何年住めば言葉は、流暢になる?!

この間、ネットを見ていたら「中山美穂さんがCMでフランス語のナレーションもする」とかいうのを発見してへぇ??と思い、ニュースを読んでみました。

確か、以前に彼女は、フランスでお子さんを出産してその後もフランスに住んでいるという話をやはりネットのニュースで読んだことがあったので、ああ、まだフランスにいるのね~と思ったのでしたが、このニュースの書き方が少々??と思ったのでネタにして見ました。

日本人の女優さんでフランスに住んでいるといえば、古くは、岸恵子さん、そして私が思う世代は、ゴクミこと後藤久美子さんですが、彼女は、トヨタの宣伝や他のCMでもフランス語を喋っているのを聞いたことがあります。まぁ御主人がフランス人(ジャン・アレジ氏)だし、子育てもしているし、生活が根付いているから言葉が上達しないと生活が大変なのは、当然です。

が、中山さんは、ご主人が日本人でお子さんも日本人だとするとどういう場所で言葉を使用するのかなぁ??とふと疑問に思ったのです。駐在員さんの奥さんとかならまだ会話する場所もあろうものの、こういう孤立していそうな方は、どうなんだろう??とか・・・・。

海外に住んでいれば、その国の言葉がペラペラ(日本人的表現ですね。)になるっていうことは、なかなか厳しいことなのですが、日本人は、直ぐそう考えるようです。
長く住んでいれば、日常的な会話は、出来るようになります。しかし、友達や話をする必要に迫られないと自分の意見などをはっきり言う為には、結構勉強をしないと出来ないと思います。

私は、フランス語は、W-cupの通訳の時に少しだけ、Lessonをしてもらいましたが、どうにもあの発音が苦手です。(苦笑)
そしてフランス語の変化したようなポルトガル語の発音は、未だに下手じゃないかと思います。
よくお客さんに「クセがあるね。」といわれます。英語っぽく発音してしまうのです。
こちらに来て5年というと大抵、「よく話せるね!」と褒められます。その為に勉強をしてきているのですから当然なのですが、こちらの人には、私が3つ言葉を話すことが不思議なようです。
特に日本語は、難しいと認識してくれてますから、凄い!ということになります、でも私、日本人ですから~~。
私は、ポルトガル語で本を読めますが、文を味わうことは、できない気がします。英語の方は、出来ます。その辺りが勉強してきた年数ややり方の違いなのでしょう。なので読みたい本は、日本語か英語に限ります。

ブログ繋がりで国際結婚をして、ご主人の国などに住んでいる方々の話などを読むとやはり結構きちんと勉強してきているし、努力もされている。仕事にされている人も結構いるので特にフランス語の関係の人に彼女のCMのコメントを聞いてみたいなあと思ったのでした。
[PR]
Commented by ふぅうこ at 2008-10-04 15:36 x
gabbynaさん、こんにちは。

美人女優さんの中でも注目度の高い中山美穂さん。
彼女がフランス語を流暢に話せるとあればますます株が上がりますよね?
本当のところはどうであれ、ご本人もそうなれるように努力されている事と推測してはおります。
ご主人がそういう奥様を望んでらっしゃるようなのでがんばっていらっしゃるのではないかしら?(何かで読みました)

拙くてもいいからちゃんとした英語でもう少し滑らかに話せるようになりたいと思っているのですが、日本語でも最近言葉がすぐに出てこないこともあるので英語だとheとsheですら間違えることもあって
情けないです…





Commented by 3counties at 2008-10-05 06:01
こんばんは、初コメントです。
私が住んでいるロンドンは、日本語しかできなくても生活が成り立ちますから、駐在員の奥様が流暢な英語を話すと勘違いされて困ることがある、という話をよく聞きます。
中山美穂さんのお子さんが地元の学校に通っていれば、彼女は先生とコミュニケーションを取るためにフランス語を勉強されているでしょうね。いずれにしても、言葉を習得することはむずかしいです。
Commented by xthneh5d at 2008-10-05 20:37
gabbynaさん、こんにちは。
ミポリン、パリに住んでるのにお会いしませんわー。
ご主人の方は遠くからお見かけしたことがあるんですけど。
日本人カップルですが、きっとご主人関係で仏人のお友達が多いのでしょうね。
外国語の取得はやっぱり才能に左右されるのではと思います。
〇〇年住んでもとてもペラペラとは言えない私ですが、誤魔化したりするのはうまくなったなと思う今日この頃。
9年しか生きていない子供にはとっくに追い抜かれました。
Commented by gabbyna at 2008-10-06 13:47
ふぅうこさん
私、みぽりんの御主人が誰か良く知らなくて。。で辻さんってそんなに有名な方だったんですね。御主人の期待する奥さんになる為に努力しているんですか、頑張ってるんですね。
私は、段々日本語が怪しくなることもあるので気をつけてますが、英語もやらないと忘れるので兎に角読むことは、かかしません。英語を喋るとポルゴの単語も混じるこの頃です。

3countiesさん
初コメントありがとうございます。イギリスの駐在さんは、結構いい身分な感じを受けますね。私は、あのイギリスのアクセントが結構好きですが自分では、発音できません。確かに子供が学校に行くと必要に迫られますよね。

Xthneh5dさん
パリに住んでいるので絶対の接近遭遇とかしそうな感じですが、会わないものですね。遭遇したら是非御報告を!御主人ってどんな感じでしたか?!御主人がフランス語が堪能なんですね?!それならやっぱり頑張らないとね。
確かに才能って関係がありそうですね、お嬢さんのフランス語を是非聞いてみたいです。でも日本語で同時通訳してね。
私もポルゴは、時々誤魔化しますよ。相槌打つだけ~~とか。(笑)
Commented by mallorquina at 2008-10-07 16:15
そうですよね。海外に住んでいれば基本てきなことは話せますが、意見するとかになるとやっぱりそれ相応の勉強をしていないと伝いきれないですよね。こっちじゃ、言わなくても伝わる文化がありませんものね。中山美穂さんもお子さんのために努力されてるんでしょうねぇ、えらいなぁ。私ももっと勉強しなきゃ~。
Commented by GIRAS+SOL at 2008-10-07 19:56 x
こちらでは、お久しぶりです!!
現地に住んでいると、そこの言葉は嫌でも耳に入ってきますが、なかなか習得となると、自然に・・・とはいかないものですね。
子供は、そこが、自然にすんなりと頭に入って口から出てきてしまうので、脳の構造が、違うんだな~と感心してしまいます。
でも、子供でも、書くことは、さすがに学ばないとできませんよね。
やはり、言語取得は、本人の努力の賜物だと思います。
Commented by gabbyna at 2008-10-08 12:56
mallorquinaさん
そう、言わなければ伝わらないってことですよね、海外に住むとその強さが欲しくなります。Mallorquinaさんも学校に通って勉強しているからいいなぁとおもいます。

GIRAS+SOlさん
こちらでは、久しぶりですね。
そう、子供は、もうすんなりと入っていくからかなわない部分は、ありますね。書くことは、やっぱり勉強しなきゃいけないけど。
皆、頑張っているんですよね~~、ホント。
Commented by jura at 2008-10-23 16:35 x
すごく遡った日記のコメントですみませんー。
なんだか、ドキッとした話題だっただけに・・・(汗)。
そうですね、ほんと、ちゃんと日々、語学の勉強は続けないと!ですね。
最近、自分のフランス語の上達のなさに、凹んでましたもので…(涙)。
が、がんばる・・。

↑その後、お風邪の具合どうですか?(って、かなりタイムラグがありますが・・・)
お大事になさってくださいね!
by gabbyna | 2008-10-04 13:29 | 語学 | Comments(8)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧