プロヴァンスの贈り物

ラッセル・クロウは、私の大好きな映画「L.Aコンフィデンシャル」の時は、ボクトツで結構タフな感じの刑事を好演していて好きになったのだ。でもその後の「グラデュエィター」とか、「Virtuocity」から「BeautyfulMind」や「シンデレラマン」など、ある意味、似たような役柄が多く、結構彼は、多作でいろんな作品でみかけるので少々彼を見るのに飽きてしまっていたのでその後の映画は、強いてみようとは思わなかったのです。

が、丁度、この映画の予告を見て、ピーターメイルの「南プロヴァンスの12ヶ月」の映画化??ってふと思ったぐらい、なんとも似ているような映画だなぁと興味をそそられて見たのでした。

日本に居た時に友達に進められて、ピーターメイルの「南プロヴァンスの12ヶ月」を読んだ。そしてその時、プロヴァンスの生活に心引かれたものでした。
南仏プロヴァンスの12か月 (河出文庫)
ピーター メイル / / 河出書房新社
ISBN : 4309461492
スコア選択: ※※※※  自然の恵み溢れる南プロヴァンスの豊かな生活が書かれています。

この映画の予告は、本当にこれは??と思わせる感じがあったのでした。

そして後で知ったのですが、原作は、やっぱり!ピーターメイルでした。(笑)

この映画は、Max(ラッセルクロウ)が叔父(いろいろと彼を薫陶した人)の死を受けて、フランスの家(城?ワイン農場付)を相続することで自分の生活を変えていくという映画です。
このラッセルクロウの子供時代をフレディハイモア君がやっているのだが、私は、彼が大好きで「チャーリーとチョコレート工場」や「ネバーランド」などの出演映画は、本当に何度も見てしまっているくらいです。(DVDも持っているし。。)上手く、このままの感じで育っていただきたいと切に願う、いい俳優になれるだろうと思っているの。彼は、今回の映画でもすご~~く、良かったのでした!
プロヴァンスの贈りもの
/ 角川エンタテインメント
スコア選択: ★★★★  抑え目のクロウの演技もいいしh、回りの役者さんたちもよく、プロヴァンスのよさを一杯見せてくれる映画です。

彼がいろんな場面で昔、叔父さんと一緒に楽しんだテニス、チェス、ワイン(子供にワイン飲ませるんだなぁ??と思ってみてしまったけど)生活の数々。プロヴァンスの映像と一緒にこちらの心に届き、心が潤っていくような感じでした。
私も美味しいワインが飲みたくなりました。しかし、プロヴァンスでは、一体何歳からワイン飲ませるのかしら?!

映画を見たら、またピーターメイルの本が読みたくなりました。
[PR]
Commented by annebm at 2007-12-21 05:05 x
ペネロペ、私も大好きな女優さんです。
この映画もみました。スペイン語は全くわからないけれど、やっぱり母国語で演技をしている彼女の方が、とても自然で演技力も深みがあるような、そんな印象をうけます。
こちらではコマーシャルにもよく出ていますし(コスメの)、わりと人気者ですよ。なまりの強い英語が魅了的だという、話も。
暑いブラジルで、楽しいクリスマスをお過ごしください。メリークリスマス!
Commented by gabbyna at 2007-12-21 10:53
CMなども結構出てるんですね、こちらでは、お目にかかれないですけど。。スペイン語のほうがなんというか、迫力もありますね。
そろそろクリスマスですね、いいクリスマスを迎えてください!
BoasFestas、Feliz Natal..
by gabbyna | 2007-12-16 12:20 | 好きな映画 | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧