読書の春

イタリアからイタリアへ

内田洋子/朝日新聞出版

undefined


旅行へ行く前には、ガイドブックを何冊か読もうと思っている私。これは、去年の旅行前に読んだ本の影響です。
そして今年の旅への準備で行先の関係のガイドブックなどを読んでいます。
が、
試験が近くなるとおもむろに本画読みたくなる私、行先の本ばかりじゃ、なんだかつまらなくなります。
ということでいろんなサイトを見たりしていて最近いいなと思って借りた本がこちら。。。

内田洋子さんの「イタリアからイタリアへ」
この内田さんの本は、ブラジルへ最初に行く時に成田のBookstoreで最後の最後に買った単行本の著書だったのです。なんでその本を買ったのか、自分でもよくわからないけれど、カプチーノがタイトルに合ったので買ったのかなと思います。が、その書き方が好きでずっと手元にあったのですが、こちらへ戻る時にもってこれなかったのでした。

でも今は、図書館があるのでいろいろと借りれます。で彼女の名前を検索したら出てきたのでこの本ともう一冊かりました。
彼女がどういう人なのか、すごく興味があってこれにしたのですが、確かに面白いです。タフだなあと思います。ししてイタリアの何か解らない魅力も伝わってきます。
来年は、イタリアへ行こうかなと思わせてくれました。

[PR]
by gabbyna | 2018-04-30 20:14 | 日々のこと

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧