人気ブログランキング |

そろそろW-Cup..

このところ、サンパウロの刑務所の暴動の余波を受けて、普通なら私の住んでいる地域は、何も危なくない?!(ことは、ないのだけれど)筈なのだが、ここまで影響を受けて大変な思いをした。それが月曜であった。その暴動の理由の一つが、刑務所内で「W-cupを見たい!」というブラジル人らしい理由であったのだった。。もちろん!許可されるとは思わないが、これを聞いたブラジル人は、少しは納得する部分があったのかもしれないと思った。。

そんな囚人でさえ!楽しみにしている4年に一度の祭典、それがW-CUPである。
実は、私は、4年前のCopa Japan Koreaに参加していたのだ、中でI訳をした。
スタジアム付の通訳なのでそのスタジアムの試合がある時にのみ、仕事をしたのだが、今思えば、ほんとに凄い体験だったかなぁと思う。

その時の現場の雰囲気は、今でも覚えている、試合の始る前の凄い緊張感とか、世界の一流の記者が来て、原稿を書いたり、準備したりした、その情報が世界に伝わっていくのをこの目で見たことは、ほんとに忘れがたい経験となっている。
そして何よりも凄かったのは、W-CUPというものがいかに!凄い祭典であるか!ということだった。

頭で理解していたけれど、実際に見て、その興奮を味わうと、サッカーというスポーツの情熱がどれほど、強いものであるかを体験できたことは、私をより強いサッカーファンにしたものだ。

さて、今度のドイツ大会、この月曜に代表が発表された。ブラジルは、もうこれでもか!というほどのスター選手ぞろい。。そしてこれに選ばれなかったのが不思議という選手もまだまだ一派居るのだ。。さすが世界一位の国だなぁと思う。。

私の楽しみとしては、日本が何処まで行くか?ということもある。ブラジルと直接対戦するのが今から楽しみだ。もちろん!日本を応援します。

こちらのスポーツ新聞にブラジル代表に選ばれた選手の各コメントが載っていた。その中でレアルマドリッドでプレーをしているRobinhoのコメントを紹介したい。
「Estou feliz com esta oportunidade e agora é trabalhar.」
この機会を与えてもらって嬉しい、そして やらなきゃ~!

彼にしてもW-CUPで代表でプレーをするというのは、夢なのだ。どの選手も綺羅星のような選手達がこの4年に一度の機会にプレーをするチャンスを与えられて喜んでいるのがわかるコメントばかりだった。

実は、我が家のTVは、プラズマでないので少々見るのに迫力が欠けるかなぁと思っているのだ、やっぱりW-cupまでに買い換えて欲しいと思う私である。。

ドイツワールドカップ観戦ガイド完全版
佐藤 俊 ガンバ大阪 / DAI‐X出版
ISBN : 4812528003
スコア選択: ※※※※

ドイツまでいけないのでこんなのを買って気分を味わいたいです。
by gabbyna | 2006-05-19 13:22 | スポーツ

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る