買うほうが安い

まだまだ日本にいます、先がまだ見えないのが辛いかなぁと思うこの頃です。
というのもやはり自分の家ではないからですねぇ。一応、嘗ては、自分の家だったわけなのですが、やはり普段住んでいない場所は、何かと不便というか、不都合でいる間に徐々に自分流に変えてきているのですが、自分のものでないという感覚が抜けません。しかし、滞在が長くなりそうな感じもあるので、それなりに滞在しやすい風にアレンジしているこの頃です。

で、ちょっと長引きそうなのであれこれとやりたいことも出てきて、ちょっとある試験にトライしてみようということを決意しました。向こうで受けるはずだったのが、こちらでも受けれそうなので申し込みをしたので準備の勉強を少しすることにしました。

で、前に買ったポータブルCDプレーヤーを使おうと思ったら壊れていたのでこちらで直そうと持ってきました。
あちらでは、とにかく何でも直して使うんので当然私は、某有名電化店の修理のコーナーへ持っていきました。
そこでそれを修理をお願いしたらいくらかかりますか??と聞いたのですが、なんと!1万円弱ぐらいといことでした。。だって、その物は、3000円ぐらいで買ったものでした。なので思わず、どうしてですか??と尋ね返したら、「それは、Made in china で中国製です、が直すのは、日本人です。工賃が高いのです。」とのことでした。納得したのですが、今の日本は、直して使うよりも買い換えたほうが安いって現実にびっくりしました。

あちらでは、何でも直しちゃいますからね。それがしっかりとしみ込んでいる自分にもびっくりでしたけど、日本の現実にも結構びっくりした私でした。

あ~、日本は、そういう国なんですねぇ。まぁそんなに高価なものでもないので諦めて、捨てていただきました。そしてCDプレーヤーを使わないで他のやり方に変更しました。

世界の工場、中国製品の安さの威力をしみじみと感じた日でもありました。
[PR]
by gabbyna | 2012-09-18 23:28 | 日々のこと

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る