「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久々に都会へ行ってきました。

私の住んでいる市は、所謂衛星都市的な部分があって、サンパウロへ通う人などが結構住んでいます。そして週末に海岸に息抜きに来る人たちで夏などは、凄くにぎわうのです。

が、年中住んでいるとこの暑さが鬱陶しいので逆に都会へ逃げる人もいるわけです。そんな優雅な事が出来る私の友達に便乗して、土日にかけてサンパウロへ行って参りました。
2つの目的があって、一つは、私の生徒さんに会う事、もう一つは、髪の毛をカットするという事でした。

私の友達は、彼女たちのセカンドハウスのアパートがサンパウロにあり、時々そちらへ行ったりしています。私と言えば、滅多にここから離れられないので彼女が、そろそろ一緒にサンパウロへ行って買い物などしてこようよ!という嬉しいお誘いが実現できてうれしかったです。

朝9時に出発ということで前日から準備をしておいたのですが、やはりギリギリまでバタバタ、それでもいい天気の中、出発できました。前日には、店からミネラルウォーターなどを車に積んであったし、準備万端。
うきうきとした気分でドライブして行きました。
そしてサンパウロには、11時ぐらいにはついて、12時ぐらいには、お昼を食べに街中へ出て行きました。その日は、車はアパートにおいてバスやメトロを使っていきました。
しかし、良く歩きました。足が痛くなるくらい、日ごろ、店と家の往復なので歩かなくていけないなぁと改めて思うのですが、家に戻ると忘れます。

日本領事館の近くで生徒と会い、夏の夕立もあったりして(これが結構凄い勢いで雹と雷を伴って結構強かったのですが、結局私の行く美容院までお付き合いいただき、最後に夕食まで一緒にしました。

最近は、ネットで探していい美容院を探すこともできるので嬉しいものですが、その美容師さんがなんと!我が地元の御近所の市に長く住んでいて、なお且つ、昔良くっていたお店の常連さんだったという話で大盛り上がりをしました。ほんと、~不思議なものです。
夕食も一緒に食べて、普段とは、ちょっと違った雰囲気だったようで楽しかったと言われて嬉しかったです。

翌日は、最大の目的であるバーゲンに突入、しかし、なんかいろいろありすぎて結局買わずじまい。。日本人だよな~と自分でしっかりと買いこんでいる友達を横目にやはりブラジルにしっかりと根付いている彼女を見て改めて思うのでした。彼女は、ブラジルの服でも抵抗なく着こなしているし、違うなぁと思いました。
私は、ブラジルの服は、決まったブランドのみなのでそれ以外は、食指が動かないのです。
もう少し違うブランドにも挑戦しようかと思うのですが、う~ん。。。。

とまぁ少し反省の気持ちを覚えておくべく、ここに書いてみました。まぁネット通販もあるのでネットで買って調達しちゃう自分なのでWindow shoppingに徹して行こうと改めて思いました。

まぁこんなで駆け足の2日間、戻ってきたら凄く疲れている自分がいました。
出来たら1カ月に一度は、都会へ行きたいなぁと思ったものでした。
[PR]
by gabbyna | 2014-01-16 11:26 | ああ、ブラジル | Comments(2)

熱いお湯は、嫌いらしい。

先月、家のリフォームをしました。というのも嘗て義父が使っていた1階を知人に貸すことになったのですが、どうやら前から2階からの水漏れがするということが言われていたのですが、本当にまだしているという事で借りる人が、兄弟で石大工をしている人がいるので連れてきてやってもらうことになりました。

でまぁ当然なのですが、1週間でできるとか、2日で出来るとか言っていたのに、ふたを開けてみたら2週間かかりました。やっぱりブラジル人です。きちんと出来ないみたい。自分たちのペースでしかやらないのです。

やってもらったところは、所謂Bathroomです。トイレとシャワー室が一緒になっているところです。埋まっている下のパイプの配管がひどかった事やらきちんと防水処理のコンクリなどを弾いてなかったこととかあって、結局下の部分を掘り返して、配管しなおして、またタイルを張るという前に3階の床をやったのを思い出すぐらいのことでした。

その間、そのBathroomは、使えません。で、仕方ないので旦那のほうのBathroomを使ったんですが、1日で使うのをやめました。何故、別々のBathroomかというと私は、熱いシャワーがほしい、でも旦那は、熱いシャワーは、駄目なのです。
夏になると水だけのシャワー、そんなの私は、耐えれません!ということで別々に・・・一応客人が来た時様にあるBathroomを私用に熱い熱いお湯が出るシャワーに変えて、使っています。

でも使えないので旦那のほうへ行って使ったら、水ですよ、水!そう、シャワーの熱線が切れているし、シャワー自体壊れているような感じでした。
冗談じゃないので直ぐやめて台所でお湯を沸かしてもう一つ(家に3つBathroomがあります。)使用人用のところが台所の隣にあるのでそこで水シャワーとお湯を混ぜて行水をすることにしました。そのほうが、よっぽどいい!
ということで1週間、行水をしていた私です。

うちの常連さんなどに聞くと夏は、熱いから冷たい水のシャワーを浴びるのが一番っていいますよ。それは、やっぱり理解不能な私です。
[PR]
by gabbyna | 2014-01-09 11:23 | ああ、ブラジル | Trackback | Comments(2)

Feliz Ano Novo・・あっさりと過ぎた年越し

既に新年も2日を過ぎました。店の仕事も普通にやっています。
といっても休みのないパダリ屋稼業、なかなかのんびりの年末なんてありえないのです。
一応、24、25(クリスマス)、31日と元旦は、夜8時まで営業の筈が、旦那が店から戻ってきたのは、夜11時過ぎ、31日なんて12時7分前に戻ってきた旦那、これで間に合わなかったら完璧に私の怒りを買った事でしょう。

今年は、クリスマスは、叔母の家、年越しは、別の伯母の家と思っていたら7分前に家に戻ってきた旦那と2人だけで乾杯をして年越し、そして我が家の3階から海岸で打ち上げた花火をみておりました。
これが結構凄い花火でビックリでした。リオの海岸での花火が有名なんですが、それに近づけとばかりの勢いで上がっていた花火でした。
f0061977_11141910.jpg


今までこんな風に花火をあげたのをみたことがありません。昔は、繁華街近くの海岸で花火が上がっているのをみていたぐらいなんです。
我が家は、海岸からまだちょっと距離があるんですが、3階からとはいえ、結構はっきり、くっきりとド迫力花火の音は、凄いものでした。World cupだから気合入っているんでしょうかね?!と思いました。

しかし、今まで年越しは、誰かの家に行ったりして夜中も遅く帰ってきた旦那、今年は、新年7分前に家に戻り、夫婦2人で年越し、言ってくれたら何か作っておいたんだけどさ~、ということでビールを飲んで終わりでした。これは、いい傾向なんでしょうか??相当疲れているってことなのかなぁ、旦那さん。

さて、2014年、World cupの年、どんな年になるでしょうか?
皆様にとっても御多幸の多い年になりますように。。。お互いいい年にしていきたいものですね。

今年もよろしくお願いしますね!
[PR]
by gabbyna | 2014-01-03 11:19 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧