<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

縁あって。。。。。

丁度、昨日の夜、N○KのBS番組、旅のチカラをみました。
これは、The BOOMとして有名な歌手の宮沢和史さんが、ペルーで島唄を含めたコンサートを開いたのを追ったドキュメンタリーでした。

宮沢さんといえば、もう4年ほど前になりますか、ブラジル移民100年記念コンサートツァーみたいのでサントス公演に行き、直接あって写真もとってもらった方です。私は、The BoomのCD、「極東サンバ」の中の「風になりたい」は、私が、今の旦那さんと知り合った頃にリリースされて、そしてこの曲は、私の中のなんというか、拠り所みたいな曲の一つになっています。

あの頃、私は、日系ブラジル人という旦那さんのオリジナリティに限りなく困惑していたものです。私の主人は、顔は、どう見ても沖縄人の顔なのですが、話す言葉、考え方は、やっぱりブラジル人、でも何か凄~~く古い日本的な考え方もあったりして。。。しかし、後で沖縄という土地を知って見ると、彼は、沖縄というとTraditionもど=んと混在しているわけです。

その後ブラジルへ行けば、確かにブラジルなのに日本と言うよりは、沖縄の伝統をしっかりとMixさせながらも残していたわけでした。そんな中に暮らして早10年、普通の日本人だった私は、海外に馴染んだ沖縄という文化を受け入れて生活して来ました。

なので沖縄というものに少なからず、思い入れもあるのですが、それが南米のおとなりの国のペルーでの日系人のこととなるとこれまた親近感がわきます。友達の奥さんとか、旦那さんがペルー人という人もいるのでより身近です。そして移民の歴史は、ブラジルもペルーも同じようなものでしょう。過酷だったといのがよく解ります。そんな中、ペルーに根付いて生きてきた日系人には、日本の音楽がやはり支えになるものだったというのも納得です。
今回の公演には、ディアマンテスのアルベルト・城間さんや大城クラウディアさん(彼女は、サントスでも見たと思う)もいて、地元の若者をメンバーに加えて、これまた良い感じだったなと思いました。
しかし、歌には、やはりチカラがあるものだなぁと改めて思いました。

再放送が2月28日にあるのでまた見たいと思います。
[PR]
by gabbyna | 2013-02-22 22:54 | カトリックのつぶやき | Comments(2)

ドラえもん~!

そろそろとあちらへ帰る為に格安航空券をまたチェックしだしました。ほんと、地球の南に住んでいると地球半周するわけで、お金も時間も余分にかかるわけです。こうなると長くても一本で飛行機で乗っていける地域の人となんで結婚しなかったのかと思うのであります。(後悔先に立たずよね。)

で、最近、日本のトヨタのCMでどらえもんを使っているのが目につきます。まず、ジャンレノさんが、なぜかドラえもんをやっているのがありますが、本当にあのドアが欲しいと通説に思うこの頃です。でもって相手が北野武さん、わたし的には、ど~~してもビートたけしさんというイメージがあるんですが、今じゃ、巨匠ですからね。
私は、彼の映画見たことがないんです。日本にいなかったからなぁ。でも彼のキャラクターは、好きなので今回のCMの豊臣秀吉の生まれ変わりっていう設定は、何となく納得です。(笑)


そしてもう一つは、ぬいぐるみのドラえもんがそ~と車を見ている状態です。このドラえもんのぬいぐるみがほしいと思いした。そう、このCMの顔のやつです。ドラえもんもいろんな顔があるので出来たらこの顔のがあればなぁ~~なんて思いながらみています。
とはいえ、まだまだどこでもドアがあるわけではないので(現実)、いろんな航空券をチェックしているのですが、何処になるかは、もう少し先になりそうです。お尻に火がつかないとやらないタイプです。

それにしてもあのドラえもんは、可愛い。なんか欲しいなぁと妙に引っかかるこの頃です。

少し前ののび太くんたちVersionのもありました。日本のCMづくり、上手いですよね。

[PR]
by gabbyna | 2013-02-20 23:57 | 日々のこと | Comments(2)

Chocolate = ヴァレンタイン

既に2月も10日となり、寒い日々が続いています。ほんと、寒いです。10年この寒さを忘れていた私は、毎日ヒートテックのお世話になりながら、あちこちへと出かけています。そろそろあちらへ戻るのでその辺りを考えて行動しています。

さて、なかなか忙しい友達Hさんとランチに行きました。2月に入った街中は、既に2月の一大イベントの為に飾りつけがしてありました。そう、ヴァレンタインデーです。

ブラジルには、ヴァレンタインは、ないのです。その代わりに「恋人たちの日」というのがあります。でもやっぱり日本風のヴァレンタインは、捨てがたいなぁって向こうにいると思っていたんですよ。
で、そのヴァレンタインを味わうために買わなきゃいけないのが、チョコレート!!

ヴァレンタイン用のチョコレートは、私がいた頃は、日本のメーカーがちょっとヴァレンタイン用に工夫したチョコレートが、メインだったと思うのですが、最近は、違うんですね、外国のメーカーが、一杯、そして有名チョコラティエ、自らが、この一地方都市のイベントブースまでやってきて営業するわけですから、その威力というか、多分販売力は、凄いのだなぁと感じました。

友達は、お配りするものを買いました。その時、少し試食させてくれるのですが、これまた美味しいものが、一杯。しかし、どうも何か、オレンジとか、他のものが入ると少々甘過ぎに感じてダメな私。
そんな私と彼女は、コーヒーのお供にこのチョコレートを買いました。
f0061977_22321030.jpg

Van Denderというところのでした。この2粒で700円近く!!おお、素晴らしいチョコレート!
ここのアソートは、今品切れ状態というのがほとんどでした。

他にも一杯なメーカーが、出店していて、見ているだけでも華やかな気分になりました。
今、不況なんだと言われてもこういうのを見ると、日本の経済力を感じます。何せ、週末は、凄い混み具合だとTVでも報道されていますからね。

さて、商戦は、14日まで続きます。息子への義理は、欠かさないように買ったので後は、自分用にまた美味しいチョコでも買っておこうかな~と思います。
[PR]
by gabbyna | 2013-02-10 23:13 | 日々のこと | Comments(3)

電子書籍

気づけば、日本へ里帰りしている要因の方は、社会復帰をボチボチと始めています。そして普通の日常に戻ってきているのですが、そうすると私も時間が出来るようになったわけで、こちらもぼちぼちと仕事を開始しています。まぁ大した量こなしていないので仕方ないのですが。。。。。。。頑張らないとなと思っています。

そういうわけで仕事の助けにするべく(超言い訳)、Kindle Fire を買ったのですが、オーダーして商品が届いたのは、12月19日でした。人気があってなかなか生産が追いつかなかったのでしょうね。新しいKindleくんは、素晴らしく、まず文が読みやすいのが本当に素晴らしいです。
ただ、難点なのは、なんでもAMAZONさんのショップで買わないといけないという点です。私が多く読むのは、英語の書籍が多いからいいんですが、日本語も読みたい、でも日本語だと結構値段がするかなぁということで少し悩んでいました。
で、結局今余り人気がないもう一つのebookreaderを買ってしまいました。日本だとオークションなどでも安く手に入るものですね。また今ならヴァージョン変更などで型落ちが安かったりしてました。
買ったのは、SonyのPocketタイプのです。

SONY 電子書籍リーダー Pocket Edition/5型 PRS-350 S

Sony

スコア:


本当に軽くて文庫本なので持ち運び出来そうです。対応ファイルの種類が多いのでなんとか、いろんなサイトで安く??日本語の本などもダウンロード販売で買うことが出来そうです。

自分の本も普通の紙の本で残しておきたいものは、残して電子化出来るものは、電子化していこうと思っているこの頃です。
[PR]
by gabbyna | 2013-02-01 12:18 | PC & Gadget | Comments(6)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧