<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

韓国パワー

沖縄へ行って少しリラックスして戻ってきたら、息子がインフルエンザになっていました。
お陰で私も風邪を引いてしまい、体調が少々良くない日が続いた先週、ボチボチと仕事が入るようになってきたのでなんとか仕事をこなしながら体調を回復をするべく大人しくしていました。
で、治ってきたなと思ったので友達とこちらのデパートで開催されている韓国フェアに行って来ました。今回、こちらへ戻ってきてからデパートの催事場で行われる特選フェアは、侮れないと感じています。
普段は、大手のスーパーの大型店があるほうへ行っているのですが、このデパートが新館を増築してから、なんとなく、町中へ行くのも楽しみになっています。

ということで韓国フェアへ行って何か美味しいものを食べようということで出かけてみました。
日本で韓流が流行っていた時期、私は、海外に住んでいるのでその人気の凄さを知らないできたのですが、韓流ブームも終わったといわれるこの頃なのでそんなに混んでいないだろうと思ったのですが、いえいえ、なかなかの賑わいぶり、う~ん、韓流ブームもまだまだ終わってないというか、根付いているのかなァと思いました。

韓国料理は、あちらで在伯韓国人の方から本場のキムチなどを頂き、食べて好きなので本場のキムチを買おうと思っていたのですが、あら、食品売り場の方は、列ができていました。
なのでまず化粧品などのコーナーへ。某有名韓国人男優がイメージキャラクターの化粧品など、いろいろと揃っていました。日本製品と比べると格安感がありますね。
そこでマスクパックなどを買ったのですが、おまけにくれたのが洗顔石けん。漢方の石けんでした。これがハーブの匂いの強いものでした。販売員のお姉さんは、韓国人のかたで「これ、いいですからね。肌が白くなります。」と力説しておりました。

早速夜、使ってみたのですが、なかなかいい感じです。確かに白くなります。小さいのをもらったので大きいのを買ってみようかとまた考えてネットで探してみたら、あら、そういうサイトがあるんですね。
ついつい買ってしまいました。

そういえば、私の市は、日系ブラジル人が凄~~く多く住んでいたのですが、例のリーマン・ショック以後は、ぐんと減ってしまし、関連していた店なども多かったのですが、一番目立つ場所にあった店が今では、「カンナム」という韓国のお店に変わっていました。

遠くの国より近くの国ということで確実に日本に影響を与えているんだなぁと改めて思いました。
[PR]
by gabbyna | 2013-01-28 23:45 | 日々のこと | Comments(0)

沖縄旅行 Trip to Okinawa

ちょっと自分へのご褒美に沖縄旅行へ行って来ました。2度めの沖縄、約15年ぶりぐらいになるでしょうか。。。

今回は、マイレージがあったのでそれを利用して初めて近場の新静岡空港から出発、帰りは、少しでも滞在時間を延ばす為に名古屋のセントレアにつく方を選びました。が、この後、私の市からは、新静岡空港へ行く直通バスが無いということに気づき、ちょっとショックを受けたのでした。
まぁ一応メインシーズンを外しているので楽にチケットは取れたのですが、ホテルをどうしようかと考えたのですが、幸い、4年前から沖縄に住んでいる友だちがいるので厚かましくも彼女のところへ泊めてもらいました。

水曜日から土曜日までの日程でした。水曜日朝8時ちょっと前のバスで駅へ行き、JR線で新富士静岡空港行きバスが出ている駅まで40分。そしてそこからバスで20分とまぁ連結の悪いこと、これじゃ、空港を盛り上げようったってできません。新富士静岡空港は、本当にコンパクトな空港でまだまだ改良点が一杯かな。
そこから11時5分に飛び立って13時45分には、無事に到着。友達も少し遅れるというメッセージがあったものの、ほぼ同時刻についてくれ、久々の再会。
彼女は、プロの歌手なんですが、彼女の声って本当にいい声なんです。私を「ガビィ~♪」と呼んでくれる声にうっとりしておりました。

この旅で旦那の親戚にまた合うことが目的の一つでした。前回行ったのは、新婚当初で我が旦那さんは、彼のル-ツ、移民したお爺さんの親戚に会いたかったので会いに行ったのです。その時沖縄の人は、ブラジルと似ていると思ったのですが、これは、移民したからブラジルの日系人は、沖縄式を守っているってことなんでしょうね。
今回も無事に会うことが出来ました、電話をしたときは、どうかしらと思ったけれど、喜んでくれたのでちょっとびっくりでした。やはり既になくなっている祖父の兄弟の奥さんは、お年で足腰、頭と弱っているので施設のお世話になっていて会えなかったけれど、家にお邪魔してお祈りをして来ました。

まぁこのイベントがメインだったから後は、行き当たりばったり。超地元密着の沖縄ローカルな旅の日々となりました。それでも楽しかったです。
沖縄といえば、ソーキそば、これを2箇所で食べたり、泡盛を友達と飲んだりしました。道の駅なども増えていたし、スーパーもいろいろとありました。

私は、地元のスーパーなどを見てちょっとしたお土産を買いましたが、一度だけ、夜に国際通りに行きました。しかし、ここは、客引きが凄くて、目当ての物をかって他のものを買おうと思ったんだけど、もうGive up!!
客引きが凄いってどこかで聞いていはいたんだけど、参りましたね。

地域密着型の旅も楽しいけれど、次回は、申し少しリッチな旅にしたいなぁと思いながら帰ってきた私でした。
f0061977_22562711.jpg

[PR]
by gabbyna | 2013-01-20 22:59 | 旅行、trip etc.... | Comments(0)

社会復帰開始

お正月気分もそろそろ終わり、普通の日常が戻って来ました。
幸い、元旦那も職場復帰を果たしました。

この1年、彼にとってどれだけ、大変だったろうかなぁと思います。
思い起こせば、去年の今頃は、癌という疑いで検査を繰り返し、入院、手術、治療のことを考えていた頃でこの先どうなるのか??不安いっぱいだったと思います。
そこから修羅場の手術、放射線治療、抗癌剤治療を経て、なんとか退院、リハビリの日々は、本当に大変だったなぁと今となれば思えます。
幸い、早い発見だったこととか、放射線治療がよく効いたとか、いろいろとあって無事に社会に戻ってきたけれど、そう簡単に社会復帰は、させてくれないものだなぁとちょっとびっくりしています。

大手の会社ということもあって制度もしっかりとしているんでしょう、なのでステップバイステップ式に職場復帰をさせていくようです。まず、会社のDr.との面接、その後復帰プロセスの説明、そして半日からの職場復帰、それもただいるだけというなんとも不思議な状態からです。ただいるのって案外時間が過ぎないので辛いじゃないでしょうかねぇ?!PCもないので自分のを持って行っています。
単純作業などのほうが時間もたつし、気も紛れるとは思うのですが、そういう職場でもないので仕方がないかもとは、推察できます。

何はともあれ、今後再発の可能性があるのですからその辺りも気をつけていかなきゃいけないので頑張って行って貰いたいと思います。

私もそろそろ帰る時期を考えながらあれこれと準備をしながら、様子を見ていこうと思いました。
f0061977_1323535.jpg

[PR]
by gabbyna | 2013-01-13 13:30 | 日々のこと | Comments(3)

Feliz Ano Novo 謹賀新年

2013年、新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、10年振りの日本のお正月、らしい事をしたくて、元旦に初詣に行ってきました。
でも午後に行ってきました。
なのに結構な混み具合でそれは、それでいいかな⁉と思える自分が、面白かったです。

参拝に出かけた神社は、昔からあるのですが、何時の間にか⁈綺麗に立て替えたようでした。

で、気になったのが、狛犬!
こんなにワイルドだったかしら??
思わず写真撮ってしまいました。
f0061977_08539.jpg


今年も皆さんにとって良い年になりますように。。。。
また、ここでお付き合い、お願いします。
[PR]
by gabbyna | 2013-01-02 23:55 | Comments(4)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧