<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やっぱり食べる

日本で、夏で、土用の丑の日となれば、やっぱり食べたい!のが、日本人なら、うなぎ‼
と言う訳で食べてきました。
f0061977_9343389.jpg


昔、祖父の家に行くと隣が、鰻屋さんだったのでこの時期は、特に忙しそうだったのを見てました。

値段は、やはり上がってましたが、美味しいし、ある意味、食文化ですからね!
頑張ってほしいです、業者さん!
[PR]
by gabbyna | 2012-07-30 09:19 | 日本滞在記 | Trackback | Comments(4)

日本にいると聞きたくなる・・・・

今回の里帰りは、この件で家族をヘルプする為に来ているので家の用事を一杯している私。結構家に時間を取られて出かけることも余りしていないのです。現在治療後のリハビリ時期の元旦那さんの世話は、結構大変です。

それゆえ、料理には、気を使います。なので、結構ショッピングセンターへ行くことが多いのです。そして行くと少しの休憩を求めるのは、最近行くと行くお店は、Sタ○でもなく、お手持ちのT○○Zでもなく、Kaldiさんなのです。URLは、こちら

ここは、素晴らしいと思います、入り口で少しのコーヒーの無料サービスをしています。無料ですよ、こんなのは、日本じゃないとあり得ない!と思います。(私の住んでいる国でやったらもう凄いことになるだろうと思いますね。)

そして中にはいるといろんな世界各国の食材が一杯そろっています。その店内のBGMたるやLatinMusic...Salsa系の音楽がずっとかかっています。これも私の住んでいる国では、あり得ないわけです。

私は、ご存じのようにLatinMusicは、大好きなのです。スペイン語の曲が聞こえてくるのは、嬉しいです。
そして何故か日本にいるとよりこちらの音楽を聞きたくなるんです。

で、実は、このお店へどのCDをかけているのか、直接メール出してみたんですよ、そしたらご丁寧に返事をいただきました。ありがとうございました、Kaldiさん!!!!

で解ったのは、USEN放送内のLatin番組をかけているということでした。

ということで私もネットで聞けるLatinの番組を探して聞いています。

いろんな思いで過ごしている毎日を少しでも楽しくしていきたいと思います。
[PR]
by gabbyna | 2012-07-21 23:40 | 日々のこと | Comments(3)

日本語が変だ?!

長旅を終えて、日本へ帰ってきた人は、多かれ少なかれ味わうであろう、時差ぼけの真っ最中の私、朝5時ぐらいには、起きます。うん、健康的です。

そしてこれまた海外生活が長い人が味わうであろう、日本での不可思議な体験を既にしだしています。それは、コーヒーが飲みたくて「T」と言う頭文字のお店へ行った時のこと。。。。

兎に角、コーヒーが飲みたいわけでスタバのほうへ行ったら長い列ができていたのでそっちへ回ってみたら空いていたのです。ここも結構好きなんですけどね。。。

で早速カウンターへ行ってオーダーをしたんですが、その時にサイズがうん?2種類しかない??ということにすぐに気付かなかった私、Short とTallしかないって?!とまずびっくりしたのですが、その後、「持ち帰りです。」とお願いしたら、
「お手持ちですか?!」と聞かれて、すぐに解らなかった私、otemochi desuka? ってど~~ゆ~~~ことよ?!と瞬間固まり、思わず、解らないと聞き返したら、「おてもちですか?」というわけです。

で、その時は、解らないので英語で話しておきましたが、後になってこういうことだったのか?!と少し理解できたのですが。。多分、正しくは、「手でお持ち帰りでよろしいですか?!」が正解だと思うのですけどね。省略しているのでしょうけど、これ、日本語的にあってないと思うんですけどね。

大体が過剰包装やら過剰丁寧なサービスが多い日本、この言葉づかいは、マニュアルに書かれているのだろうけど、酷いと思いました。

日本人の知らない日本語

蛇蔵&海野凪子 / メディアファクトリー

スコア:



思わず、この本を思い出しました。原作者の方に投稿したいって思いました。
[PR]
by gabbyna | 2012-07-15 06:03 | 語学 | Comments(9)

そろそろ。。。

毎日バタバタとしております。
そう、そろそろなんです。。。

明日なんです。出発します。

頑張って準備して行ってきます。
f0061977_21233694.jpg

[PR]
by gabbyna | 2012-07-09 00:03 | 日々のこと | Comments(4)

champion!!!

リベルタドーレスの決勝、最後の最後の試合が今週の水曜日の夜にありました。
我が旦那さんが愛してやまない、コリンチャンスとアルゼンチンのボカ・ジュニアの試合でした。
それまでご近所さんでこの間負けてしまったSFCのファンは、ボカのユニフォームを着たり、アルゼンチンのユニフォームを着たり、嫌みの限りの言葉をかけたりして、おりました。
同じブラジル人同士なのに本当にサッカーとなるとマニアになってしまう、悲しい性のブラジル人だよと思いながらその騒ぎを見ていました。
実際に客商売なので嫌でも嫌と言えず、(が、私は、結構嫌だとはっきりと言っておりましたが)我慢をしていた旦那さん、そのかいがあり、とうとう最後の試合では、2対0で快勝して優勝してしましました。

f0061977_11585283.jpg

このイラストは、翌日のスポーツ新聞に載っていたものですが、このトロフィーがリベルタドーレスで優勝した時にもらえるトロフィーでそれを抱きしめているのがコリンチャンスのシンボルの騎士です。この嬉しそうな顔、これは、初めてリベルタドーレスで優勝したコリンチャンスのファンの笑顔じゃないかと思います。(笑)

そして年末、日本で行われるFIFACLUB WorldCUPへ行く権利を勝ち取ったので日本で試合をするぞ!という訳でしょうが、同じ新聞にこの様な日本語が載っていました。。
f0061977_121408.jpg

応援団が歌う(叫ぶ)歌詞を日本語にしているんですけど。。機械翻訳でもしたんでしょうけど、ちょっと。。。って思いました。(恥)

新聞社にその訳訂正したほうがいいよとメールでもしようかとマジで思っています。
まぁこんな熱狂的なファンが年末日本へ押しかけて行くらしいですから気をつけましょう。(笑)
[PR]
by gabbyna | 2012-07-07 12:06 | スポーツ | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧