「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

我が家もやっと無線Lan

前から気にしていたことなのですが、昨晩、いきなりやりだして、家を無線Lan環境にしました。
やりだしたら完成しないと気が済まない私、気になっていたことが出来てすっきりです!

なんでやりだしたかというと、昨日は、午前中に日本語のLessonをしました。1階のSalaで行っているのでもちろん、ネット環境なんて何もありません。が、わが生徒、R君は、PCを持ってきてました。
(あ、ちなみに彼女のCちゃんは、結局続けることを断念しました。まぁ時々別の世界へ行く彼女なので仕方ないなぁと思いました。)
R君は、ノートPCで日本語で書けるよと言うところを私に見せようとしたのです。が、ちょっと書けないので書き方を教えたりしていて、ちょっと日本の漫画の話なりました、で、ポルトガル語のタイトルだと解らないから原題をしろうとしてネットをしようとしたら出来ないわけです。
そこでもし、うちが無線Lanを作っていたら彼も出来るんだなぁとちょっと思った訳でした。

夜、恒例に旦那と食事へ行って戻ってきてからネットに入ろうとしたら何故か、入れないんです。で、モデムとか調べたりしていたんですが、入れない・・・。ネットができないなんて~~~と困るわけです。特に今、メールのやり取りなんかで必須な訳ですからね。

で、ふと目にした無線Lan用のルーター、そうだ、これをやらないでド==するとなったわけで、それから約1時間ぐらいかけて、設定しました。一番の問題は、セキュリティキィを見つけることでしたが、このルーターは、一緒についてきたCDからのセットアップだったことが解るのにちょっと時間を要しましたが、無事に設定。
ルーターは、大分前に買ってあったのでCDだけ、既にソフトのCDのは行っているケースに移してあったのでした。こうして、ただ乗りされないようにセキュリティをあげて、無事に機能していることを確認。私の持っているiphoneもお金をかけないで使える環境になりました。

こうなるとDesk topPCを早く治してもらえば、自分の部屋でのんびりネットブック出来るなと思ったり。。。
いろいろと考えていたことができるかもと思いました。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-29 23:31 | PC & Gadget | Comments(3)

リアリティショウ

最近は、いろんなリアリティ番組を放送していますね。
なんか、夜、一人で何か、気楽に見たいと思う番組を探すと、毎日いい映画をしているわけでもないし、いいニュースを報道しているわけでもないし、聞きたい音楽をやっているわけでもない。と、目に留まるのが、リアリティショウです。
まぁ一番良く見るのは、アメリカンアイドル、これをリアリティショウと言ってはいけないだろうけど、何となく、バックステージやオフステージの様子を良く見せるので何となくそう思えたりしてしまいます。それとAmerican next top model,とか、Top Chefなんかもその手の番組ですね。
それよりもBBBは、BigBrotherBrasilは、中が丸見えの空間で生活を強いられるので結構全てをさらけだしているわけで、それを見るのは、何となく、好きでないもので見ていません。
アメリカの番組は、本当にいろいろなタイプのリアリティショウが一杯ですよね。

が、昨日偶然見たリアリティ番組は、もうびっくりでした。Rupaul's Drag Race」
これは、ドラッグクーンのコンテストでした。このRupaulさんというのは、昔、Weather GirlsのRainyManのPVで踊っていた女性(ゲイ)だと記憶していました。今では、結構なオジサマになっていますが、番組のコンテストの時は、綺麗に着飾って座っておりましたが、バックステージの時の説明などの時は、すっぴんのおじさんスタイルで出てきてました。

こういうドラッグクィーンのお姉さま方は、本当に細くて綺麗な人からキャラクター勝負の太めの人までいろいろ。で、バックステージ時の説明は、すっぴんの凄いオジサンとか、まぁ見れる若い男性とかなんです。

思ったのは、化粧の威力って凄いなぁってことと、ドラッグクィーンの方々の美意識の高さということでした。
私なんて、本当に負けていると思いました。美への執着とか凄いですよね。
普段の私なんて、女捨ているかもと反省したほどでした。化粧とか美肌とか、ファッションとか、もう少し意識して頑張らないといけないなあと見ながら思いました。

もう4シーズンもやっているそうです。次回は、見るかは、解りませんが(爆)、Rupaulさんには、頑張っていただきたいと思いました。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-28 12:23 | 日々のこと | Comments(4)

珍しく・・・

絵を見に行ってきました。
場所は、ビナコテッカ。。
海岸沿いにある、古い家を利用して、市の施設として利用している場所です。
Pinacoteca
こちらをご覧ください、ポルトガル語ですけど、面白いかも。。



そこで行われていた、海外でも有名なポップな画家、Romero Britoの作品展。
ブラジル人で現在は、アメリカ在住の結構有名な画家です。絵をみてなんとなく、見た気がする人も多いかも。
f0061977_2241289.jpg


かなりポップな絵で、日本のアーティストにこんな絵を描く人もいたんじゃないか?!って思うぐらいでしたけど、それなりに良かったです。

この後、街中の雑貨屋さんやポスター屋さんには、この人のイラストを使った商品が一杯飾ってありました。タイアップですかね?!
丁度祭日の日で雨だったので家族連れが多くて静かに鑑賞と言う訳には、いかないのがちょっと残念でした。

ちなみに常設でこのBenedicto Calixitoさんの絵も飾ってありました。時代を感じさせるサントスの絵でした。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-26 22:58 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

またまた・・・・

私の悪い癖が始まりそうです。。。そう、携帯を変えたい!!!という欲求が強まってきました。

今私が、こちらで使っているのは、NOKIAのC3というモデルです。結構使いやすくて好きです。
でもってIphone4を日本から持ってきてあり、Wi-fiで使っています。でもほぼ、Ipod状態かなぁ。。。。

それがSmartphoneが欲しいなぁと思うようになったのは、実は、元亭主が今闘病中なのですが、その応援をしている私、なんと頻繁に彼とE-mailのやり取りをしています。
副作用もあり、時々夜も眠れなかったりする彼は、思った以上にメールを送ってきてくれます。
この間、こちらの友達と出かけて普段よりも早く家を出たのでメールをチェックしてなかったらメールが届いていたという日がありました。
入院中は、何かと心細いし、愚痴りたくなるのも当然、だからせめて愚痴ぐらいは、効いてあげたいと思う私です。

で、考えたのがもし、日本語で書けることができる携帯なら・・・こちらから普通に携帯からメールにアクセスして返事できるのになぁと考えたわけです。
スマートフォンならそれが可能なのです。そこで登場するのがわが新しい生徒、R、彼は、携帯日本語のいろんなコンテンツをいれていたのです。そこではたと気づきました。。。

ということでまたもや買う気がむくむくと起きていて、まぁ自分のご褒美にいいかと思いながら・・・いろんなサイトを見ている私です。

ああ、やっぱりこの手のものに弱い・・・使いこなせそうなのを選びたいと思っています。生徒の意見を参考尾にして・・・。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-25 12:49 | PC & Gadget | Comments(2)

突っ込みどころ満載の日本語Lesson

新しい生徒が増えて、順風に進むかと思った日本語Lesson..しかし、既に一人脱落者が出ました。
まぁ彼は、既にN3を受けて資格を取っている子なのでN2の資格を取るには、それこそ、もっとモチベーションを上げないと駄目じゃないかと思っていたら・・・やっぱり。彼のモチベーションは、上がらず、これからの大学受験へ専心するということで辞めて行きました。いい大学へ入ってほしいものです。

その代わりに入った子たちは、今は、兎に角、一生懸命、頑張ってくれています。
自らをオタクと言うRとその彼女でもあるCは、16歳と17歳、若いカップルです。それにしてもRは、意欲的。
そしていろんなことを聞いてくるのでLessonもいつも脱線気味になります・・・。

特にCちゃんは、時々ぼぉ~~と空想の旅に飛んじゃっていたりするので現実に戻すのは、大変です。(笑)
でも彼女は、デザインをやりたがっているだけあって、ひらがなとか、かたかなを絵として認識しているようで楽しんで書いています。こういう見方もあるのね~~と普通の日本人には、解らない感覚で書いていきます。

そして日本語会話、タチツテトの音に四苦八苦、それを見ているのは、何ともほほえましく思える私です。

今日もっとも盛り上がった話題は、お寺の階段数、R君が何かのお寺の階段が凄く多いというのがあったといいました。彼曰く、1000段、多分もっと長いのがあるよという話をしたら、どうしてそんなに長い階段を上るのか??という質問になりました。多分人仏教的な意味があるんだと思うよとうろ覚えの返事(私、仏教とじゃないし。。汗)、それに車いすの人は、どうやって登るのか?という話になり、昔は、車いすってなかったから誰かが担いで登ったんでしょう?!ということになりました。
(誰か、階段の長い意味知っていたら教えてください。)

普通の日本人なら気にしないことも外人の目からすると全て不思議に見えるようです。
しばらくは、楽しい授業が出来そうです。そしてもう少し、夢見るCちゃんが頑張ってくれるのを期待している私です。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-22 12:34 | 語学 | Comments(3)

何時までも現役

最近、バタバタしているのでなかなかこちらを更新、し忘れたりしている私です。すいません。

この間、急に旦那の伯母が、「ごく内輪のフェスタを開くから来て頂戴。」と言われ、一体何のフェスタですか?と聞くと「私の誕生日なのよ~~」と嬉しそうに言われました。

そう、伯母さんの誕生日でした。この叔母さんは、旦那の亡くなった父親の妹さんで今も店を手伝ってくれる、貴重な方なのです。だから行かないわけには、いかない!!

が、この週は、忙しく、旦那と会話をする機会なんて一日に10分あればいいぐらいの日々が続いていて、私も話すタイミングを逃していたので当日の朝、時間を見計らって電話を入れて話しました。そう、わが夫婦は、ほとんどすれ違い、家で話をするのって珍しいぐらいです。
先週の土曜日、私は、休みでしたが日本語の授業もあり、これまた電話をかけるタイミングも難しかったです。

さて、旦那は、土曜の午後は、サッカーをしに行きます。(どんだけ、体力があるんだか??)
なのでフェスタは行きたくない筈だけど、行かなきゃいけない、親戚関係、夜食事をしてからちょっとだけ、私をおきに行くということで面目を保ちました。

夜9時過ぎに伯母の家へ行けば、伯母の今の旦那さんの息子夫婦と孫たち、そして伯母さんの娘夫婦と孫たちがいて、後は、旦那の従兄家族と亡くなった叔父の奥さんと娘ぐらいでした。そして伯母の友達たち、華やかなおばさまたち。。。

少しして(そろそろ10時半?!)、音楽をかけて踊りだした伯母カップル、ソシアルダンスをしています。この2人、そういう場所で知り合ったんですよ。。。伯母は、当年とって62、ご主人は、70超えてます。
ついで言えば、このご主人、脳梗塞で倒れてリハビリでダンスできるまで回復しております。愛ですね~!

そういえば、店の隣人、前は、苦情ばかり言いに来ていたオバサマがいます、彼女は、離婚して独身なのですが、最近お化粧もばっちりと洋服もデコルテのワンピースを着て夜、お迎えの車に乗って出かけています。
店の中から見ていると中には、年配の男性が・・・。お~~、オバサマも2度目の春か?!などと従業員たちと話をしています。

こちらの女性は、何時までも現役だなぁと改めて思った伯母の誕生日フェスタでした。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-21 11:56 | ああ、ブラジル | Comments(4)

Part of me...

元気をもらえるKaty Perryの曲、今回のPVは、デミ・ムーアの映画「.I.Jane」を思い出しました。



ケイペリ自身がなんとなく、デミに似ていると前から思っていたんだけど今回は、角度的にも良く似ていると証明したPVでしたね。
しかし、この歌詞、離婚したケイペリの元旦那をデイスッていると思われる歌詞が満載です。相手側からの離婚申請だったようだから言いたいことも多かったんでしょうね。

これからも元気な曲を書き続けて行ってほしいですね、ケイペリちゃん。時々やり過ぎちゃうんですけどね。

Teenage Dream: Complete Confection

Katy Perry / Capitol

スコア:


[PR]
by gabbyna | 2012-04-16 22:31 | favorite 女性Singer | Comments(0)

感覚的な言葉

Easteも無事に終わり、巷は、やっと普通の生活に戻りつつある、こちらです。
何が何でも休んでやるという意識が強いこちら、今回も5連休ぐらいになって何処かへ行く方々が多かったものでした。

が、最近少し変わったなと思うのは、隣の大学は、先週からテスト週間にぶつけてきたことです。
以前なら木曜日あたりから学生たちは、こないものでしたが、この木曜は、今年になって全く!見かけなかった学生ですら姿を見せたのでした。つまり、試験、これに受からなければ終わらないわけです。
ふ~ん、大学も考えたなぁと妙に感心をしているこの頃です。
という訳で、今週は、ばっちりとテスト週間、学生たちは、早めに来てコーヒーを飲みながらテスト勉強に余念がありません。

そんな学生たちをイジルのが私の楽しみなんですが、毎日話をしているのにやはり理解しにくい言葉というものが存在します。
感覚的な言葉は、自分の中にその感覚に呼応する言葉がないので理解しにくいということがあり、なかなか自分の中に入ってこないものがあります。

どの国でもそうですが、本で勉強して覚えた言葉が実際に使われる音場と違うというのは、多々あります。
未だに??となる言葉、それは、前と後ろ。。
Frente とAtrasなのですが、例えば家の住所を言う時、私たちは、自分のいる場所を基準に考えて前とか後ろを言いますが、こちらは、家の住所の番号に基づいて考えるようで逆になることが多いのです。

これがその瞬時になるとどうしても自分の感覚を言ってしまい、失敗することが多いものです。

後、この前にも書いたのですが、Hugとか、Kissの意味合い、旦那さんが息子へよろしくという意味なんだけれどもKissとHugをという表現を使うのですが、これは、日本人の男の子には、ない感覚なのでどう伝えようか、毎日瞬間悩みます・・・・。最近は、もうテキトーに受け流して答えておきます。(苦笑)

英語でもそうだったかしら??と時々思い出しますが、余り思い出せません。他の言葉でもそういう感覚の言葉の違いに戸惑うことってあるのかなぁと思うこの頃です。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-10 23:20 | 語学 | Comments(6)

愛情表現の義務

Latin系の人種は、挨拶は、ほっぺたにキスとか、Hugとかが付いて回ってきます。
日本人のお辞儀と言葉だけの挨拶の形になれたいた私には、挨拶のキスは、とても驚いたものでした。

そんな挨拶になれたものの、普段の私は、ブラジル式あいさつのキスとHugは、凄く仲のいい人か、義務的にどうしてもないといけない場合のみ以外は、ほとんどしません。
日本人だからということでやりませんし、相手も期待しなくなってきました。(苦笑)

この間、こちらの滞在期間がまだ短いほうの日本人女性のYちゃんと話をした時に彼女のご主人の会社の後輩の奥さんの話になりました。その後輩の奥さんは、こちらの人、つまりブラジル人なんですが、彼女は、ブラジル人男性は、嫌だということで日本人男性の旦那さんを選んだぐらいの人なのですが、それでも彼女の普通の行動は、ブラジル人的な訳です。

彼女は、彼とキスをしていたいとか、手をつないで歩いていたとか、まぁこちらの人たちが普通にしている行為をしようとすると日本人の旦那さんは、「今は、そういう時じゃないだろう。。」などと言って拒絶でもないのですが、やらないそうなのです。私的にもそれは、納得できます。そういう場合じゃないだろうがっていう感覚。

でもこちらの人、特に女性は、何時も手をつないで歩き、何処でも平気で抱き合ってキスをしたりしていないと不安みたいです。彼を取られると思うのか?!
私も旦那さんと歩くときは、未だに手をつないだりしますが、しないことも多いのですが、そうしていないと他人が見て、「あ、あの2人は、喧嘩しているな・・」とか思うのだそうです。知らなかった・・・。どんだけ、うちは、喧嘩していると思われているんだろう。(苦笑)

でもって何処でもキスをするのは、彼女が求めているからそれに対する義務なのだそうです。キスって義務でするものかぁ??って思いませんか?!

愛情表現がオーバーすぎるといつも思っている私なのですが、これが彼女の要求にこたえているだけで、心からじゃないとしたら何ともつまらないものかなぁと思います。
こちらの男性は、動物的ですからフィジカルな愛情表現を要求されれば、簡単に応じるわけで、それがやらなければならない義務ならば、喜んで?!するでしょう。
そういうセオリーが見えてから通りで平気でキスしていたりするカップルを見ると、あ~~、義務なわけねと妙に気の毒に見えてしまうものなのです。

まぁ情熱が長く続く訳もないから、くっついたり、離れたりが盛んな訳ですよね。
店などで男性だけで群れていたりするのをみるにつけ、義務から解放されたいと願う男性たちが気の毒にすら見えてくる、この頃です。

私の愛情表現は、至って日本的で淡泊過ぎるわけで旦那さんは、義務を強要されないから楽なんだろうと勝手に思っている私です。
[PR]
by gabbyna | 2012-04-05 12:37 | ああ、ブラジル | Comments(9)

Turn Up the music...

Chris Brownの新しい曲です。新作「フォーチュン」からですね。
日本では、発売されているでしょうか?!Amazonで見ると出ているようですね。



カッコイイのは、スーツで踊っているってことです。スーツ着ていてこれだけ踊れちゃうのは、本当にダンスの能力が高いってことですよね。

この間のAMWでも賞を取って前の事件のダーティなイメージが払しょくされたクリスは、今後もっと活躍して行くかなぁとファンとしては、期待しています。

フォーチュン

クリス・ブラウン / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

スコア:


[PR]
by gabbyna | 2012-04-04 23:30 | Favorite Music | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧