「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日本を遠く感じる時

日本から飛行機で最短26時間でこちらの空港へつき、そこから2時間以上かかってたどり着く現在の住処、物理的にも日本は、凄く遠い場所になっているのは、頭で理解しているものの、最近、他の面でもやはり遠くなってきているのだなぁとしみじみと感じることがあります。

普段の私は、午後は、主人のお店で会計をしています。そういう場合は、一日の90%をこちらの言葉ですごしているわけで、誰とも日本語で話すこともありません。唯一、日本人女性2人と会ったりする時以外、余り使わないものです。

一昨日、嫌なお客が店に来ました、下手をしたら強盗をされたり、銃で撃たれたかもしれない危険を感じるようなタイプのお客でこういう人は、隙の時間を上手く狙ってきます。忙しい日の偶然空いた時間にやってきた客は、店のものをくすねていこうとしたので兆度、それを見つけた私は、はっきりと戻せということをいい、その後に続いた嫌味の応酬も全部やり返してなんとか、その招かざる客を追い出しました。
これ、全部こちらの言葉でやり取りした自分に改めてこんなことまでできるようになったのかと思いました。
この手のお客は、もし私が男性で店に男性が一杯居れば入ってこないタイプなんです。

前にも書いていますが、私は、ポルゴが専門で勉強したわけではありませんが、こちらへ来てから勉強しなおして日々使っているうちにかなり上達してきたわけです。それでも嫌なお客さんはいるので口でけんかをしたりすることがあるわけです。こうなると会話じゃ負けないと思うようなるわけです。

で、今日、友達の日本人女性と話を一杯できるのが楽しみな休日だったのですが、日本語で話をしている時に微妙にぽる語がまざったり、発音が変だぞ?!と感じる瞬間が増えてきてお互いに顔を見合わせてうなってしまいました。
極めつけは、NHKのニュースを我が家で一緒に見ていた時に「笑顔測定器」なるものが日本にあるということを知った時、2人で「オカシイ、どうしてなんだ??」と叫んでいたのです。
確かに日本では、いろいろと精神的なストレスが多いようで笑顔がない、笑顔になれないという状況が生まれているそうです。日本語だけで交流が簡単な筈なのにどうしてこんな現象がおこるのでしょうか?!そんなに複雑になってしまっているのが今の日本だとしたら私は、辛いかもしれないなぁと思いました。

後、日本のドラマを楽しみに見ているのですが、時々理解できない言い回しをされたりするともう??という状態になります。そしてドラマのテーマが重いこと、重いこと。。こんな重厚なドラマを見ているのは、大変かもしれないと改めて思ったりしました。重くないテーマのドラマだと逆に日本語が気になって??っていう風にもなります。
ああ、私の日本語は、古くなってきているのだろうなぁ~~と少々憂鬱になりながらドラマを見たりします。
そんな日々に日本を遠く感じるこの頃なのです。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-29 12:37 | 日々のこと | Comments(7)

Inception

さて、久々に映画館へ行きました。見たのは、「Inception」でした。


最初は、理解がついていくまでに少し時間がかかり、特に最初の20分間は、展開もゆっくり??だったので思わず、少しうとうととしかけてしまいました。(苦笑)
しかし、理解がついてきてからは、どんどん引き込まれてみてしまいました。

出ている俳優さんたちも上手い人が多いので良かったですね、デカプリオもいい感じで年を取ってきているなぁと思いましたし、渡辺謙さんが出ていますね。やはり日本の男優さんは、タッパがあって押し出しが良くないと世界で活躍するには、不利ですよね。(男優Sさんと比較するとそう思ってしまいます。)謙さんは、それなりな感じで良かったです、ジョゼフ・ゴードン・レヴットとか、エレンペイジは、特にいいと思っているので見れて良かったなぁと思いました。それに結構キリアン・マーフィーは、お気に入りの役者さんなのですが、意外といい役で不思議でした。(割とアクの強い役が多いですからね、彼は。)
で、トム・べレンジャーが出ていたのもなんとなく嬉しかったですね、でも老けましたね、役の所為かな?!

この映画を見た後に友達がこの映画は、日本のアニメが元になっているよという情報をもらったのでそのアニメを見てみたのですが、ホント似ています。日本のアニメ、恐るべしですね。

それとその友達がデカプりオがこれの前に出ていた映画「シャッターアイランド」がこの映画に凄く似ているということを言っていました。見ていないのでまたDVDででも見てみようかと思います。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-27 12:23 | 好きな映画 | Comments(2)

Percy Jackson & the Olympians

この間、「タイタンの戦い」を3Dで見たきました。その時には、3Dでこういうものを見るといいなぁと思いました。そんなオリンポスの神々続きな映画を見ました。

この「Percy Jackson & the Olympians」を見ました。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

スコア:


で見ながら私は、「彼は、トりトンかい?!」と突っ込んでしまいました。(年代がばれます・・・・。)
そう、主人公のパーシィ・ジャクソンは、ポセイドンの息子ってことですから、トリトンですよね?!(誰に来ているかといえば・・・あなたですよ、あなた?!)

主人公のパーシー君、お母さん思いのいい子ですが、学業がいまいちという設定も好感が持てます。子役から成長してきたタイプの役者さんですね、今後が楽しみです。
脇役となっているオリンポスの神々とか、モンスターにスター俳優がやっていますが、私的には、アテナ役のメリーナ・カレカデスとメデゥーサのユマ・サーマンは、ぴったりだと思いました。
ゼウスは、「タイタンの~」映画の役者さんがいいです。(笑)
最後に嫌な義父が冷蔵庫を明けたら、メドゥーサの顔が入っていて・・・というオチは、好きですね。

この映画は、5部作のPercy Jacksonのシリーズがベースになっているということで既に次回の製作が決まっているそうです。次回作は、原作を読んでから見たいと思いました。
原作は、こちら

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃

リック リオーダン / ほるぷ出版

スコア:



ついでに「海のトリトン」もアメリカで映画化してくれないかしら??とふと思いました。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-25 12:34 | 好きな映画 | Comments(2)

Melting pot

ここに住んでからいろんな国の人と知り合うことが増えました。
週末に近い金曜日は、いろんなお客さんでにぎわいます。午後のそんなちょっと忙しい時にサンドイッチを食べに来たお客さん、ポル語にアクセントが・・・・で、すぐにぴんと来ました、そう、ブラジル人でないのだと。
で、会計をしに来た時に話をしたら、彼女は、レバノン人だということでした。同じくご主人がブラジル人で結婚後こちらへ来たようです。彼女は、アラブ語のほか、フランス語と英語ができます。カナダのケベックに住んでいたり、イギリスに住んで居たりしたようです。今は、ご主人がうちの店の近くにYogaとかのスタジオをオープンして、また彼女の子供が隣の学校へ通っていることもあって我が店へよってみたそうです。

この国は、アメリカと同じで移民の国ですから本当にいろんな国を祖国に持つ人が居ます。イタリア、スペイン、ポルトガルは、もとより、アラブ系の人も多いものです。レバノンが一番多いのかな?!そうそう、そういえばレバノン移民子孫といえば、NissanのCEOのカルロス・ゴーン氏が有名ですね。
レバノンの移民は、こちらに食事のチェーン店を持っています。ベドウィンというやつです。他の国でもあるのかな?!お馴染みのアラブ特有の服装を着たお兄さんの絵が看板です。

で、その後、私のこちらでのお兄さん代わりの日系人R氏が店にやってきました。R氏は、私より結構背が低いのです。丁度、私の前には、支払いをしている若い男子大学生、彼は、よく来てくれるお客さんなのですが、背も高く、がっちりとしているのでバスケの選手だろうと思っていました。で、その子にR氏は、いきなり抱きつきました!!!
もうびっくり、いたずらか?!ゲイだったのか??などと一瞬思ったものの、なんと彼は、R氏の甥っ子さんなのだそうです。が、どこがどうみても叔父と甥には、見えないものです。R氏の奥さんの妹の子供なので(ややこしい・・・)ちなみに奥さんの家系は、ポルトガル人です。う~ん、何度見ても不思議な釣り合いでした。

まぁそんな人種の坩堝に日々暮らしていると自分がなんでこんなところに住んでいるのだろう??といまさらながらに不思議に思う私です。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-23 23:53 | 未分類 | Comments(0)

Love the way you lie... Eminem ft. Rihanna

あなたの恋人や旦那さんは、あなたの行動に煩く注文をつけたり、制限をしたりしますか?
我が旦那さんは、恋人時代は、Latin人の常で結構煩かったものですが、日本に居たこともあり、自分がサッカーをしたいこともあり、付き合いが安定してきたら割とうるさくなくなりました。
が、そうでない人もいるようでそういう人は、非常に煩く細かく干渉するようですね。その度合いが過ぎていくと、DV(ドメスティック・バイオレンス)とかに発展していくような気がします。

この歌は、DVをした側であったEminemとDV被害者になっていたRihannaのコラボレーションなので非常に興味深くPVをチェックしてしまいました。

Rihannaが、当時恋人だったクリス・ブラウンが彼女に暴行を働いて逮捕された時に殴られた腫れてしまった顔をNetで見て、同じ女性として心を痛めたものです。愛する人からの暴行、肉体的な痛みは、何より、心の痛みは、傷は、どれだけのことかと。
今もトップシンガーとして人気を誇るRihanna、でもその心の傷は、癒えたかしら?!と時々思います。

DVは、最初は、小さなことから始まってどんどんエスカレートしていきます。
DVをする男性は、きちんとカウンセリングや矯正などを受けないと変われないようです。

幸い、私は、父も女性を殴るような人でもなかったし、女性に手を出すとは、なんだ==と兄弟喧嘩していた兄をしかってくれたぐらいです。その後出来たBoyfrinedも手を上げるようなタイプの人は、いなかったものですが、学生時代に出来たBoyfriendと一度だけ、叩き合の喧嘩をしたことがあります。でもそれは、ほっぺたをひっぱたく程度で終わったのでよかったなぁと思っています。

Eminemは、前の奥さんとの関係がPVのような関係だったと言っていました。多分、彼自身の生い立ちに問題があって成長してからもきちんと人と向き合えないので酒とかドラッグとかに逃げていたんでしょう。

今は、ケアを受けて更生して、落ち着いたようなEminem,いい作品を作っていってほしいです。

[PR]
by gabbyna | 2010-08-21 12:47 | 好きな映画 | Comments(0)

Nintendo~~~~

私は、結構なゲーム好きなひとなのですが、最近は、DSのみ、使っているような気がします。
他のゲーム機器は、余り使っていないっていうか、もって来ていないのですね。

それでもWiiなどは、いいなぁと思っているのですが、一人では、まぁ必要も無いかもしれないとか、いろいろと考えてやっていません。もっとも、ゲームに割く時間っていうのは、余り多くないのでDSで少し楽しむのがいいのかもしれません。

それにしてもゲームソフトの開発者って大変だなぁと思っているのですが、英語の先生時代に教え子が「ゲーム開発の仕事をしたい!」って言っていた子が結構多かったのをふと思い出しました。当時の私も若かったし、生徒も中学生ぐらいだったから「いいねぇ~~、楽しいゲームを作ってよ~~!」などと話をしたのを覚えています。彼らのうちの何人かは、夢を実現してくれただろうか??なんてふと思いました。

で、ゲームというとやっぱりNintendo様ですが、ネットで次のソフトを探していたら、なんと、面白いソフトを開発したなぁと思うのが出てきました。個人的には、絶対に買わないのですが、(何せ、韓国語は、興味が無いので)

ぺ・ヨンジュンと学ぶ韓国語DS デート編

D3PUBLISHER


これは、凄い!ファン心理、Motivationに訴えまくるだろうなと。(笑)
やっていたらきっとペ様とデートしている気分に浸れるんだろうなぁ・・、ファンの人ならたまらなくほしくなるかもしれないと思い、それだけ、韓国語の人気を高めているのがドラマとか俳優さんなのだと改めて認識しました。

前にも書いたように私が日本を離れてから韓流ブームが起こったそうですが、ドラマとか、余り??だったものですが、最近偶然目にした韓国ドラマは、昔の日本のドラマという感じを受けたりしたのですが、日本での韓国の俳優さんや女優さんが凄く活躍しているのは、印象的です。魅力的ですよね。近くて遠い国のお隣の国ですからこういうソフトが理解を深める手助けの一つになるといいですね。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-19 23:46 | 未分類 | Comments(2)

アクセサリー好き

実は、私は、アクセサリーは、絶対につけている人です。
まず、左手には、結婚指輪、これは、本当は、結婚当初旦那さんがつけていて方を今も私がつけているのです。というのもゴールドの普通の結婚指輪でしたが、サイズが大きくて、旦那さんが「仕事中に落ちるから」というので私のと交換してしまったのです。で、もちろん私にも大きいサイズなので重ねてゴールドのファッションリングを重ねてつけています。今は、こちらにきてから旦那さんが買ってくれたイルカが5匹ついている指輪をつけています。そして右手の中指にムーンストーンの指輪をしています。

そしてブレスレット、全てゴールドなのですが、全部旦那さんが買ってくれたものです。以前は、左手に2つ、つけていましたが、面倒で一つにしました。がその一つが、私の不注意で引っ掛けてしまい、切れてしまったので今は、捻じり型のこれまたゴールドのをしています。

ピアスは、小さなフープのタイプをつけています。私がピアスをあけたのは、初めてアメリカへ行った時でした。で、当時は、耳にズラ~~とピアスをするのが流行っていましたが、私は、一つだけ、何せ日本へ帰ったら母のあきれる顔が目に浮かぶようでおとなしく一つで我慢してきました。本当は、2つぐらい、あけたかったです。(いまだに思います。)なのでピアスは、大好きですが、傾向的にロングタイプのをつけていましたが、今では、身体的、防衛上、余り大きなピアスは、仕事中には、つけないことにしているので無難なゴールドのフープです。その代わりには、休みの日には、好きなタイプのピアスをつけています。最近は、石、オニキスとか、ターコイズとかの石が使われているものが好きです。

で、割とゴールドが多いのですが、これは、旦那さんが買ってくれるものの傾向として十八金ゴールド使用ってのがなんか、基本的にあるようです。これは、Latin系男性に良く見られる傾向かもしれません。
誕生日などにプレゼントしてくれていたのですが、余りにセンスが違うので最近は、買わないで言いといってあります。

その代わりに自分で好きなものを買います。自分で買う指輪などは、前に書いたようにシルバーとか、パワーストーンとかを買ってしまいます。この国は、パワーストーンは、国内で取れるので結構安く手に入ります。
そしてこの間、こちらの数少ない日本人女性のお友達Yちゃんとランチをした時に偶然前を通ったバッグ屋さんに思わず引き寄せられて、中へ入ってみたら面白い腕輪なども一緒においてありました。
で衝動買いした腕輪がこちら・・・
f0061977_12563115.jpg

Santinhaといいます、カトリックのお守りの一種でいろんなマリア様の絵が一杯ですが、今では、ファッションとしてつけている人も多いのです。その手のお店にもあるんですが、これは、結構くどくなくていいかなぁと思いました。こうやって指輪とイヤリングとセットでつけています。

Yちゃんの買ったブレスも素敵でした。このお店のオーナー女性は、日本語が少し話せる人で日本の関西のほうの会社がここの製品を販売しているといっていました。次回このお店へまた行ったらもう少し詳しく話を聞いてこようって思いました。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-18 13:03 | 未分類 | Comments(2)

電子辞書

昨日、2箱の荷物が届きました。
友達が日本へ里帰りしていて、帰りに持ってきてほしいものを頼んでいいよ~~と快く言ってくれたのでお願いしたのですが・・・・気づくと2箱の量になっていました。今年の夏に里帰りできない私を不憫に思ってくれて、言ってくれたので思い切って甘えてお願いしたのですが、本当にこんな量になってしまったのに快く持ってきてくれて、ついでに空港の郵便局からすぐ送ってくれたのでした。本当に感謝、感謝であります。

海外に住んでみて、日本語活字の飢えというのを痛切に感じてしまいます。このブログつながりの人たちを見てもまぁ日本語の書籍が比較的に手に入りやすい国に暮らしていてもそれでもやはり不足を覚えることは、あるようなのに、この第三国(現在は、上昇中の国ですが)では、本当に日本語の本は、大切です。

そして本だけでなく、何かというと使える日本製品の小物、数々、あれがあれば?!とこちらへ来てから気づくものがいかに多いか・・・。それを全部とは、いいませんが、最低限絶対にほしいものは、お願いしてしまいます。なくていいものは、まぁやり過ごせますが・・・・。

そんなこんなで無事に届いたのですが、中で一番ほしかったのは、実は、電子辞書でした。
前からほしかった、Seikoのシリーズ

SEIKO IC DICTIONARY 電子辞書 SR-E6000 (英会話学習モデル 音声対応)

セイコーインスツル

スコア:


日本へ里帰りした時に買おうと思っていたのですが、買いそびれて帰ってきた私でした。何故、買いそびれたかというと、欲しい、必要な辞書が入っていて、不要なものがはいっていないという観点で探すと電気量販店で扱っている辞書は、多かれ少なかれ、入りすぎなような気がして、店頭では、決めれなかったということがありました。

通訳の第一線で活躍しているSoulSisterがおりまして、彼女に以前相談をしたところ、Seikoが一番だろうということでした。で、状況的にみて、もうないと限界かもしれないということで今回、買ったのを持ってきてもらいました。これは、音声対応ですし、必要な辞典もシルク・カードで追加できます。本当は、彼女の持っていた900か、800ぐらいのが欲しかったのですが、それは、また2代目にしようと思っています。
電子辞書の利点は、欲しい辞書が何冊もこの一台に入っていて、かさ張らないってことですよね。ほんと、私は、辞書などの厚い本に年々スペースを侵略されていくようです。

他にも届いたものを箱から出して身の回りにおいて眺めたり、使ったりして満足しています。あ~~、友達に感謝です。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-13 12:46 | 語学 | Comments(0)

PCのブラウザー

毎日、PCの前に3時間以上、座っていたりする私、仕事だったり、メールチェックだったり、チャットだったりと趣味だったりと私の生活に欠かせない必需品です。

で、Win7にしてから速度も回復、ネットの会社と契約をしなおしたので快適な速度でネットを見れるし、受けれるしとまぁ苦労していないのですが、以前から2つのブラウザーをネットに入れて使い分けてきていました。

というのも最初に私がPCを使い出した時には、ネットスケープを使っていたのです。当時の仕事仲間でシステムエンジニアの友達がネスケをインストールして私のPCにいれてあったのでそれを当然のように使ってきました。
当時の言語は、英語。でも見るサイトは、日本語も多いので日本語のIEを一応入れてもらっていました。

そんなやり方が当然のように身についてしまったのでいつもIEとネスケだったのですが、ネスケが次世代のFirefoxが出てきてからは、当然こちらにしていました。
IEは、メールのほうで必需品なのでそれぐらいの頻度でしかつかってなかったのですが、IE7ぐらいからFirefoxと同じ、タブ・ブラウザーになってきたのでそれは、それで結構楽になって使えるなぁと思っていたのですが、やはり、いろんな意味で少々物足りなくて、2つのブラウザーを使ってきました。

で、この間、Ipodをもらったのでituneをダウンロードした折にSafariをインストールしてしまいました。本当は、落とすつもり、なかったんですけど、まぁ偶然というか、やってしまいました。
で、はっきり言えば、Mac系のブラウザーは、余り覗いたことがなかったのですが、凄いビジュアル的に素晴らしいことを認めざる得ないと思いました。流石、デザイン系には、Macっていうのは、正解ですね。
やっぱりこちらも一長一短あるもので全部いいとは、いえないものです。しかし、これを使い出して、これまた楽しみの幅が広がったのは、確かです。

ということで現在、3つのブラウザーを使ってPCを楽しんでいます。
なんか、これだけでいいというものがないのがブラウザーでそれを各自カスタマイズするしかないんだろうって良く思います。みなさんは、どれを使っているんでしょうか?!
[PR]
by gabbyna | 2010-08-07 13:18 | 未分類 | Comments(4)

My love・・Sia

I seriouly love this song...「My love]

時々、こういう曲に巡り合います。そしてその曲は、毎日聴き続けても飽きなくて、延々と聞き続けるような曲なんです。曲と声に惹かれます。この前は、AnywhereのAmy leeの歌声でしたが、今回は、このMy Loveという曲とSiaという女性シンガーの声でした。

この曲は、例のEclipseの映画に使われ、SoundTrackに収録されています。


CDも出ています、なんか、とてもPopで可愛いです。

We Are Born

Sia /

スコア:



バイオグラフィーを読むと、オーストラリア出身の若い女性ヴォーカリストです。
この中の曲のPVは、余りに面白くて笑いました。


Myspaceで聞いてみると結構いい曲が多いのでこのCDも買いだなと思っています。
[PR]
by gabbyna | 2010-08-04 23:58 | 好きな映画 | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧