<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

懐かしのハードロック、DeepPurple

こちらで主人の店で働いている時は、BGMにFMのPopsClassicsを流して局にあわせています。ブラジルの音楽やらアメリカンポップスやらロックやら一杯かかるのです。

日本だと、日本の今ヒットしている音楽やらアメリカの今ヒットしている音楽がメインのFM局が多いから有線放送などを持ってないと余りPopsRocksClassicsなんて聞かないかもしれないなぁと思いました。
確かに日本にいた頃は、アメリカの今のヒットしている曲を聞くので精一杯だった記憶が。。。。

でもこちらの生活では、ブラジルの音楽がメインとしても他に来る音楽は、やはりアメリカの音楽なんだなぁと思うことが多いのです。だから古い曲も新しい曲も一杯かかり、それは、それで毎日楽しんだりしています。時には、その曲をオンタイムで聴いていた頃を思い出したりして。

で、最近何故か?!こちらのTVのCMに何処かで聞いたような音楽が使われていることにきづき、唖然!それは、昔懐かしい!ハードロックの大御所グループ、DeepPurpleのHighwaystarとBurnという2曲でした。
どちらも車のCMがらみなんですが、なんか、この音楽が絶妙にあっていて・・・・。CMを見ながら一人でうけまくっている私です。
The Very Best of Deep Purple
Deep Purple / / Rhino
ISBN : B00004SWDU
スコア選択: ※※※※※   やっぱりカッコいいハードロックです。

改めて聞きなおしてカッコいいと思いました。
[PR]
by gabbyna | 2008-09-27 12:51 | 好きな映画 | Comments(2)

気になるSNL、サラペイリン

忙しかった仕事が終わり、一段落。そうすると気楽にPCに向かったりTVをみる時間が増えます。今の私の興味は、やはりアメリカ大統領選挙、CNNをよく見ています。

で、ビックリしたのは、共和党が副大統領候補にサラ・ペイリン現アラスカ州知事を持ち出してきたことでした。彼女は、バリバリの共和党で強いアメリカを非常に体感させる人です。

よくぞ、こんな人を見つけ出してきた、そして副大統領候補に持ち出したなぁというのが、私の本音です。共和党のマッケイン大統領候補のブレーンは、凄く頭のいい人が多いと思いました。

今のままでは、やはりオバマさんに勝ち目がないのは、見えてました。そしてこのサラさんを持ってきて、マケイン候補に足りない若さとか、女性票をぐっとつかむことが出来たように思えます。まぁ実際には、今後のDebateとかを見てまた変わっていくのでしょうけどね。

で、政治のパロディといえば、SNL(SaturdayNightLive)直ぐにTinaFeyが似ているのでやってくれました。
こちら。。。


本当に似ているので受けてしまいました。今は、レギュラーじゃないけれどやはり頭の切れる彼女ならではって感じでした。

今後のSNLも楽しみながら大統領選挙をみていたいなぁと思いました。
[PR]
by gabbyna | 2008-09-25 13:32 | 日々のこと | Comments(2)

大人の女性、サガン

私の副業が夏場は、余りなかったのだが、最近ボチボチと復活していて、ブログを書く時間も少なくなっています。家のことをして、旦那の仕事も手伝っているのでまぁ仕方がないんですが。。

で、忙しくなると本を読みたくなる悪い癖が復活しています。。

学生時代、試験が近づくと本を読みたくなるのとと同じです。

で、なんだか、サガンの本を見つけました。サガンは、私が中学校から高校時代にはまった小説家です。「悲しみよ、こんにちわ」から一連の彼女の小説を新潮社文庫で愛読していたものでした。

ブラームスはお好き (新潮文庫)
フランソワーズ サガン / / 新潮社
ISBN : 4102118047
スコア選択: ※※※※  本の絵が私のと同じですね。

セシルにさほど、共感をしなかった私が好きになったのは、ブラームスは、お好き冷たい水の中の小さな太陽に出てくる女性であった。彼女の大人の女性度に惹かれたものでした。
確か、映画になったはずなんですが、見た記憶があります、マルク・ポレルというフランスの俳優さんがハンサムで素敵だったのですが、日本では、この映画は、DVDになっていないようですね。

で、思い出したのでググッてみたら、あらまぁ、マルクさん、34歳で急死していました。
甘いマスクのジルは、彼にぴったりでした。
ああ、DVDがあったら見たいと改めて思いました。

しかし、本を読んでいたら他のも読みたくなってしまうようです。仕事を先に終わらせないと。。。
[PR]
by gabbyna | 2008-09-16 12:21 | my favorite books | Comments(0)

思い出すあの頃、 竹内まりあ

私は、この間も書いたように日本の音楽を余り好んで聞きません。バラード系などは、いいんですが、リズムがある曲、特にHipHopは、凄く無理しているように聞こえてくるし、Rockも時々いいのが出てきますが、でないと同じようなパターンに聞こえるので・・・。

そんな私ですが、今回は、このCDを絶対に買おう!と思ったのがあります。
これです。
Expressions (初回限定盤)
竹内まりや / / Warner Music Japan =music=
スコア選択: ★★★★★ 何時までも憧れの女性でいて欲しいです。

彼女が歌手として出てきた頃は、確か、アイドルみたいだったような気がします。
彼女や松任谷由美さんとか杏里さんとかアンルイスさんとか、カッコいいお姉さん世代が活躍していた頃です。
彼女も英語が上手で(留学経験があったそうです。)歌にも結構英語が入っていて、いい感じに聞こえてきて、私もあんなふうに英語が上手に話せれるようになりたいと憧れたものでした。

このCDを買おうという気になった曲があります、この中に入っている「象牙海岸」です。
これは、私が大学生時代に夢中に恋した時のことが重なる曲なんです。若い頃ってどうしてあ~も夢中に恋してしまえるのか?!今となるとそのエネルギーが懐かしくなるくらい、私も若かったんだなぁと思います。大学生時代には、やはり同級生達もユーミンやサザンの曲を皆聞いてましたね、そして彼女の曲も大学生活を彩るような曲があったのでオンタイムではなかったのですが聞きました。そんな頃に聞いた曲がこの曲だったように思います。
彼に恋して、恋している自分に恋して、凄く悩んだりしたあの頃、その恋は、自分で決心して幕を引きました。

そして月日が経って偶然また聞いた彼女の他の曲にも昔の自分を重ねれるように思えました。

年を重ねても素敵になっている彼女のように私もなりたいものだと改めて思いました。
[PR]
by gabbyna | 2008-09-09 13:45 | favorite 女性Singer | Comments(3)

日本語の音は、ミステリアス?!

久々に急遽土曜日がお休みとなったのでこちらの日本人のお友達と一緒に土曜の午後にお出かけが出来ました。普段は、日曜がお休みの私、日曜だとこちらのお店は、ところどころ閉まっています。土曜日の午後は、凄く混むのですが、来週の月曜が祭日となるわが市は、週末族が来ていたりしてそれは、凄い混み具合となっていました。

そんな中、友達と2人で日本語でおしゃべりをしながら買い物が出来るというのは、本当に嬉しいものです。私達は、こちらの言葉にも不自由はしていないのですが、不思議なもので本当に心から話したいと思うことは、日本語でお喋りをしたいって思うことがあります。

細かいニュアンスとか、言い方の違いなどがあると言っても解らないだろうし、日本語ならでは、分かり合える部分とかは、必ずあるものなのです。聞かれたくない話も日本語だと解らないし・・・。(笑)
彼女は、こちらで日本語を教えていますし、私は、時々翻訳をしていますが、今日2人で話しながら気づいたことに日本語の過去の時制について、こちらだと面倒なくらい、直接過去とか、関節過去などの区別がありますが、日本語だとそうは、説明していないね~なんて会話をしていました。

カフェを飲みながらお喋りに夢中になっていた私達の前に小さなブラジル人の女の子が来て立ち止まって私達の会話に耳を傾けていました。彼女には、日本語が解るはずもなく、不思議そうな顔をして私達を見つめながら会話を聞いていました。彼女が私達の日本語がどういう風に聞こえたのかは??ですが、謎って顔をしていました。

こちらで日本語を覚えようとする子達は、アニメのオタク系ファンとか、映画の黒澤ファンとかがいます。日本のロックバンドファンもいるようですが、私には、日本の音楽ってどうにも音に乗り切れない音楽が多いような気もするのですが??
もちろん、好きな日本人Musicianもいますが最近の音は、余り知らないので聞く気がしないもの確かです。

基礎日本語文法
益岡 隆志 / / くろしお出版
ISBN : 4874240666
スコア選択: ※※※※

日本語を語学として捉えてもう一度見直すといいかなぁと最近思うようになり、こういう本が欲しくなります。
[PR]
by gabbyna | 2008-09-07 13:05 | 日々のこと | Comments(0)

若い世代のMPB歌手、RobertaSa

先月、こちらに来てからほぼ初めてと思われるが、宮沢和史さん率いるGanbaZumbaのコンサートへ行きました。

こちらで日本人がコンサートをするのは、本当に珍しく、それも結構しっかりとした会場を使ってコンサートを行ったのは、ブラジル音楽史上、初かもしれないと思いました。
(過去に日系人向けに故美空ひばりさんがコンサートをしたことがあると聞きました。)

私の友達を誘い、地元の市のSESCで行われるコンサートへ行きました。日本語とポルトガル語をMIXしたコンサートは、盛り上がり、彼らの音楽がこちらでも受け入れられたかなと感じたものでした。特に島歌は、有名でこちらの人も知っている人も多かったのでした。

このコンサートの時に参加していたのがブラジルの新しい世代のMPB歌手、RobertaSaさんでした。コンサートの時に撮った写真です。
f0061977_11523862.jpg


MPBとは、今のBossaNovaの呼び方です。彼女は、若いMPB歌手として活躍しています。
結構な美人さんです。

なんて奇妙で 素敵な一日
ホベルタ・サー / / 3d system(DDD)(M)
ISBN : B000X02PDC
スコア選択: ※※※  軽快な歌声が気持ちよく響いてきます。

これからの活躍がより期待できる歌手の一人といえます。
日本でも人気が出てくるかな??なんて思いました。
[PR]
by gabbyna | 2008-09-01 11:59 | 好きな映画 | Comments(7)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧