「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

フェイク商品が多いブラジル

母の日が近づいてきて、こちらでもTVや新聞などに母の日のプレゼントは、これ~などというお勧めの商品が載ったりしている広告が一杯目に付く。

こちらもやっと!家電製品がいろんな種類、少しまともそうなのが出てくるようになった。お値段は、高めだけれど、いい冷蔵庫やプラズマTV、洗濯機がやはり高嶺の花で欲しくなるようにレイアウトされて広告に出ている。
もっと手ごろな母の日のプレゼントとしては、携帯電話やMP3などを進めている。
携帯も大分いろんな種類が出ているから、安くなっているし、MP3も凄い勢いで普及している。

こちらは、家電は、販売メーカーが日本と違う、メーカーの地理協定でないが販売権があるようで、南米は、日本では、知らないメーカーが結構いろいろとでている。もちろん、日本の電機メーカーは、高品質で有名、高値の花である。SempToshiba,Panasonic,SONYなどなど。

だから偽者が出てくるのだが、この間、我が店に持ち込まれたMP3らしきもの。。
こちらですが
f0061977_1326597.jpg
一応、SONYと書いてあった。。。。。でもSONYにこんなMP3の製品は、ない。
パラグワイ(偽者という意味)でありました。

だから買いませんよ、私、S社製品大好きだからネットで本物を見ているし・・・・。
悪気無く、売っている人を見ていると困ったものだと思いますね。
[PR]
by gabbyna | 2008-04-30 13:29 | 日々のこと | Comments(0)

不思議な飲み物・・・

我がお店においてある、新商品ですが・・・

本当に売れてません。。。

これ、美味しくないし・・・・・。

f0061977_1394165.jpg


シュゥエップスといえば、イギリスのメーカーかな?!

このコーヒー入りの炭酸飲料なんですが、本当に激マズでブラジル人もまずいといってます。

好きな人、いるのか??聞いてみた、他の国で売ってますか??
[PR]
by gabbyna | 2008-04-21 13:12 | 雑貨、化粧品など | Comments(7)

Heart in Seattle

急にお休みの日を交代してくれといわれて、土曜日に休みをもらえたのでこれは、ちょっと有意義に過ごしたいと友達に電話を掛けたりしたのだけれど、丁度皆さん、忙しいらしく時間がないのでお茶もする相手もいなかった。(凄く少ないんですよ、こちらの日本人が)

で、まぁそれでもと思って買い物へ出かけた時に買い物先のショッピングセンターで強盗騒ぎに巻き込まれてしまった。まぁこういうことが結構頻繁にあるんですよ、この国は。

で、それでせっかくの一日を台無しにされるのも悔しいので他のショッピングセンターへ行き、なんとなく見てみたら見つけてしまったのがこのDVD..
Heart ALive in Seattle
Alive in Seattle (Dts)
/
スコア選択: ★★★★ Seattleといえば、このバンドです。今も昔も歌は、上手い、素晴らしいバンドです。

私がSeattleを好きになった理由の一つにこのバンドの存在があります。
私が大学生でその当時、既に友達は、Seattleへ留学して住んでいたのですが、やはり留学していた彼女の語学力に引け目を感じていた私、その私に彼女がSeattleでは、有名なバンドだよといって教えてくれたのがこのHeartでした。美人なAnneとNancyのWilson姉妹のバンド、Anneの声は、力強く、Nancyのギターは、かっこよく、心に響いてきました。その当時、まだ若い私は、まだまだこれからだなぁという気持ちで未知のSeattleという地に思いをはせて、彼女達の曲を聴いていたのでした。

その後、Seattleへ行ったのですが、場所を知って改めて、このHeartというバンドの魅力を感じたものでした。

月日が経って、美人であったAnneは、大変恰幅がよくなっていたけれど、相変わらず声は、素晴らしく、いろんな歌を心に届けてくれるんの出した。そういえば、LedZepのカバー曲も2曲やってましたが、彼女達なら上手に歌えるって改めて感動しました。
しかし、この頃覚えた曲は、未だに歌詞を見ないでも歌えるのは、本当に努力して覚えたんだっけなぁって思えます。それだけ、英語が好きだった私。不思議なくらいです。

Zepの曲やHeartの往年の曲に癒された午後となりました。そして未だにSeattleにいる友達に連絡を取りたくなりました。

月日は、経ってもやはりいいものは、残り続けていって欲しいものです。
[PR]
by gabbyna | 2008-04-13 12:04 | 好きな映画 | Comments(0)

本当に好きなMarc Anthonyの声

実は、私は、MarcAnthonyの大ファンであることを前に書いたか覚えてないのだけど・・・。
本当に彼の声が大好きなんです。彼のファンとなって早??年。。。。。

彼を知ったのは、アメリカに住む友達から「英語でサルサを歌う歌手がいるのよ~」という情報をもらったことからでした。サルサといえば、スペイン語、それを英語で?と思い早速、聞いてみたら、Marcの「I need to know」でした。

Marcは、以前からちょっとは、知っていたけど、当初は、ロンゲ、それを切ってからのちょっと頼りないけど、気難しそうな顔立ちが印象的な彼のイメージでした。
それから、彼のCDを聞きなおして、ほとんど買いましたね!私は、気に入るととことん!調べたり、集めたりするタイプなんです。(結構マニアです。)その当時、HPを作ってましたが、Marcのサイトを細々とやっておりました。(日本で唯一と自負しておりました。)


Desde un Principio: From the Beginning
Marc Anthony / / Universal Jazz
ISBN : B000F8DSVA
スコア選択: ※※※※ 初期からのヒットが入ってます。

ここまでのCDもすべて買いましたが、去年、帰国した折に確認したら、こちらへ来る時に預けた友達に売り払われておりました。頭にきたのでまた買いなおしました。
私的には、Marcには、やっぱりスペイン語で歌って欲しいですね。

「I need to know 」の後、アメリカでPops的にヒットした曲もあり、一応メジャーになったのだけれど、もっと彼を有名にしたのは、ジェニファーロペスと結婚したことじゃないでしょうか?

彼とJenniferは、同じヒスパニックで似た境遇、そしてどちらも恋多きタイプの人間でいろんな人との浮名が一杯。でも一度、曲を一緒に歌っている2人、その頃から??という噂もありましたが。。Marcは、別の人と結婚してJenは、P.DとかBenAfflexとかと婚約したりしましたが、現劇的に2人は、一緒になり、その後は、公私共のおしどりカップルとなり、今では、2人の子供にも恵まれてしまったということです。
実際的には、JenがかなりMarcに惚れているのだと思いますねぇ。Marcの歌の上手さは、抜群ですから。

さて、MarcとJenが競演した映画、El Cantanteというのがありますが、日本では公開されてないと思いますが??

El Cantante
Marc Anthony / / Sony International
ISBN : B000ROALCG
スコア選択: ※※※※  日本では、何時公開されるかな??

実際のサルサ・シンガーの人生をやってますが、なんとなくダブる部分も?!(苦笑)

今後も仲良くやっていただきい、大好きなカップルです。
[PR]
by gabbyna | 2008-04-12 01:09 | favorite 女性Singer | Comments(0)

好きな俳優と言えば、やはり

このところ、日本のドラマばかりを見ていて、興味が日本の俳優さんなどのいっていたのだが、私は、時々急にトーンダウンする傾向があって、日本のドラマへの熱もちょっと一息という感じになってきたのですが、そうするとやおり復活するのが何時までも好きな俳優への熱です。

私の好きな俳優さんといえば、やはり!アントニオ・バンデラスでございます。(笑)
彼のスペイン語訛りがちょっと伺える英語が大好きです。スペイン語で話すほうは、もっと好きです。時々TVE(スペインTV放送)をみて出ているのをチェックしております。

彼の最近作といえば、こちら。。。
レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉)
/ 松竹
ISBN : B000WPEJ5A
スコア選択: ※※※※  彼のダンスも素敵です。

f0061977_0231538.jpg


実話を基に作られたこの映画で主演のダンスを教える先生をしています。アメリカの若い落ちこぼれ気味の若い生徒は、HIPHOPは、興味があるけれど、社交ダンスの古い音楽は、NG..でもいい音楽は、その生徒たちの心をつかまえ、社交ダンスを覚えて再生していく生徒たちも素敵でした。

でもホントに彼の出ている映画を見るだけで嬉しくなる自分が不思議です。(笑)
ファンというのは、単純なものなんですよね。
[PR]
by gabbyna | 2008-04-10 00:25 | favorite 女性Singer | Comments(0)

気づけば・・・優先言語の逆転

この間も書いたけれど、日本語を喋る時間が減っている。毎日、トータルしても1時間もない日が続いてきています。

国際結婚した人とか、仕事の関係で海外に住んでいる人とか、まぁいろんな理由で違う言葉で生活をしなければならない人は、多いけれど、しかし、相手が日本人なら家での会話は、日本語だろうと思えるし、子供がいれば、子供に日本語を伝える為に会話で使うとかするんじゃないかなぁ??と思うのですが?!

しかし、相手が日本語が上手だったりするとそんなに現地語に頼ることもなく、生活は、続けていけるのだろうけれど、我が旦那さんみたいにそんなに上手でなく、どんどん忘れていく場合は、日本語率が下がってくることになるのです。

私の場合、本当に急激に日本語率が下がってきているのを感じる、逆に言えば、現地語が多くなってきているということなんですね。日本語よりも現地語か、英語が先に出てくるかなぁ。

本当に今思うと、恋愛というのは、盲目なんだなぁって思います。私は、一体最初の頃、どうやって彼と話しをしていたんだろう??って今もよ~く思います。やっぱり英語ばかり使って居たと思うけれど、彼がどの程度、理解していたかは、もう永遠の謎でしょうね。

英語で仕事をしてきたのだけれど、今では、こちらの言葉でも仕事が出来るようになったのは、一重に継続、継続して勉強をしているからだろうと思います。TVを見るのも新聞や雑誌を読むのも、全部こちらの言語で調達してきたし、相変わらず、毎日継続してやっています。

私は、プロとして言葉を扱う仕事をしたいっという希望があり、勉強してきたのですが、一時期こちらへ来た頃には、中断しなければならなかった、その希望をやっとまた追いかけれることになり、新たなスタートをきれる事が出来ました。

挫折しそうな私を支えてくれたのは、やはりこの思いと仲間ですね、私には、何人かのプロの友達がいます、そして何時も刺激を与えてくれています。本当に感謝しています。

あ、一番の協力者は、旦那かもしれないですね、こんな言葉が理解できない相手を好きになったってことは、結構、無謀なヤツだったのかもしれないですね。

Adriana Partimpim
Adriana Calcanhotto / / BMG Argentina/Ariola
ISBN : B0002UXM5I
スコア選択: ※※※※  
Fico assim sem voceという曲が好きです。歌詞が凄くいいんですよ。
こちらで聴いて見てください。
[PR]
by gabbyna | 2008-04-08 13:48 | 語学 | Comments(4)

カウンターティナーの魅力

少々、PlanoBのお仕事が忙しかった先週、ブログも書く時間が取れませんでした。
こうなるとは、少々予定外でまぁ嬉しいには、嬉しかったのですが。。。自分が焦っているとどうにも頭が動かなくなるのを痛感。

そこで少しリラックスをさせようとTVをつけて、こちらのニュースと教養??番組しか放映しないチャンネルにあわせたところ、一見つるつる頭の一体この人、何者??という人が映りました。

次の瞬間、彼は、歌いだしたのですが、彼の声を聴いて思わず、ビックリ!そして引き込まれてしまいました。彼は、カウンターティナーの歌手、EdsonCordeiroでした。
Contratenor
Edson Cordeiro / / Paulus
ISBN : B000BGFN82 スコア選択: ※※※※
聴くと本当に女性の声??と思わせるくらいのキレイなティナーの声が出てます。歌も凄く上手です。

後から経歴を調べてみると昔は、ブラジルのDisco、Clubeシーンの曲をカバーしていたファルセットヴォイスの歌手として勇名だったようでしたが、今では、より幅広い歌をカバーしているようで、この日は、Jazzのビリーホりディやオペラのカルメンなどを中心に歌って見せました。

しかし、素晴らしく上手な歌手です。表情を見ていても一瞬にしてビリィホりディになったよう錯覚を起こさせてくれました。まるでビリィホりディがそこで歌っているような・・・・・。

ブラジル人にして、クラッシックで素晴らしい歌手だと思わせてくれた歌手は、余り多くないのですが、彼は、本当に素敵でした。暫く彼の声に酔いしれていました。

改めてオペラを聴きたいなぁと思わせてくれたのでした。
[PR]
by gabbyna | 2008-04-01 13:27 | 好きな映画 | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧