<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Santanaのギターは、歌う。。。

このところ、日本のTVドラマには嵌っていて、時間があると日本のTVを見てしまうので余り音楽を聴くこともなかったのだが、丁度、このベストアルバムが出たのを知ってやはり買ってしまったのが、サンタナのベスト、Ultimate Santana..
Ultimate Santana
Santana / / Sony
ISBN : B000UOOT1W
スコア選択: ※※※※ 好きな曲が一杯です。

もう、凄いベテランのSantanaさん、何時までも元気でいるので一体??才と思っているのだが、実年齢は、知らない。でも50も過ぎているだろうし・・・・、もっとかなぁ。。。

それにしても彼のギターは、何時聞いてもいい音色、独特の泣きのギターなのであるが、彼には、3回に渡って波が来ているようで、昔々のWoodstockあたり??次が横尾忠則さんのジャケットも懐かしい、「哀愁のヨーロッパ」あたり、そして、「Smooth」で3度目の息を吹き返したのは、凄いと思った。

私が聞きだしたのは、「哀愁のヨーロッパ」あたりだろうか。。もうこの音なんて歌謡曲でもいいってくらいの泣きの音色だった。それが耳につきすぎて飽きたのもあったのだが、しばらくヒットからは、遠ざかっていたのでもう彼も終わりだろうなぁって思っていのだが、この「Supernatural」でまた息を吹き返したときは、もう、脱帽だなぁって思った。

私的には、「マリア・マリア」がとても気に入ったのだが、その後「GameOfLove」が出て、もうど~んとつぼに嵌ってしまった。この音は、大好き、歌っている彼女も大好きな声である。
このUltimateだとGameOfLoveをTinaTunnerが歌っているVersionも入っている。
まぁまぁのできかなぁ。そしてもうひとつ、私の大好きな、大好きなStevenTylorとやっているのも嬉しい。。

この美味しいところがすべて収録されているのがはいているUltimateSantana..

DVDでPVのヤツを全部入れて売って欲しいものだ。期待してます。
[PR]
by gabbyna | 2008-03-23 14:09 | 好きな映画 | Comments(0)

日本語が・・・・。

海外生活をして、早6年目が過ぎようとしている、それで最近、あることで指摘されて、結構落ち込む原因になったのが、私の日本語が変?!ということであった。

私は、仕事として英語の先生をしたこともあるし、その後翻訳の仕事をしていたこともあるし、通訳もやったりしてきた。なので英語とか、ポルトガル語とか、スペイン語を勉強してきた。
が、実際は、国文科へ行ったら??とか言われたこともあるくらい、古文、漢文を交えても国語が好きであった。

本も偏っているが一杯読んでいるし、こちらへ来ても読書は、しているのでまさか、そんなことが自分におこるなんて思いもしなかった。

海外に住んでいる方は、解ると思うが、日本語に飢えるってことが起こると思う。その為にとにかく本が読みたくなった私であった。

こちらへ来た当初、家がまだ出来てなかったので本とか、日本から取り寄せれなかった。なのでこちらにいる年配の日本人女性の方から借りて、読ませてもらったりした。日本では、絶対に手に取らないようなタイプの本すら、嬉しくて読んだものだった。

なので自分が日本語がおかしいくなることは、ありえないって思っていたのであった。

自分の日本語がおかしいって言うことは、自分がやっている、PlanoBのお仕事で発見した。指摘されて読み直してみると、本当に日本語が・・・変であった。つまり文法が逆になっているし、言い回しが長くなってきているのだ。今更ながら、日本語の難しさを感じたりしている私なのでした。

しかし、久々に落ち込んでどうしたらいいのかな??と悩んでいた時、どうしたらいいのかな??と思い、毎日DVDで日本のドラマを見たり、ネットを通じてTV番組を見たりしていたのだけれど、気づいたのは、一日に一体何時間日本語で話すことがあるのだろうか?!ってことだった。

今、私は、旦那と2人暮らし、旦那さんは、どんどん日本語を忘れていく、元々日本語が出来た人でないので使わないから忘れるのは、早い。。。だから一日に1時間も話せればいいほうだ。

なので気持ちを変えて、なるべく友達と話そうということにした。
こちらにいる数少ない日本人の友達や、ネット電話を使って日本にいる友達に電話をする。。
旦那に文句を言われてもいいや~~と思うようになった。

自分の母国語をもっと大切にしていかないといけないものだと改めて思ったのであった。

論文の教室―レポートから卒論まで (NHKブックス)
戸田山 和久 / / 日本放送出版協会
スコア選択: ★★★★   少しは、こういうので勉強しなおそうかなぁ。
[PR]
by gabbyna | 2008-03-17 13:12 | 日々のこと | Comments(0)

松田聖子さんの声。。。

この間友達からいただいた、徳永さんのCD、Vocalist2で久々に聞いた、松田聖子さんの曲、「瞳は、ダイアモンド」を聞いて、もうど~しようもなく、彼女の歌声が聞きたくなった。

ほぼ同世代の彼女、彼女がブレイクした頃からず~と彼女の歌声を聞いてきた気がする。
Best of Best 13
松田聖子 / / ソニーレコード
スコア選択: ★★★★  ほんとによく聞いていた曲ばかりです。

中学校の頃は、聖子ちゃんカットが流行り、(私はしたことないけれど。。苦笑)男子生徒は、結構ファンが多かった気がする。アイドルの王道をいく歌手だったものね。彼女のぶりっ子があれこれといわれても私は、別にそれもスタイルなんだろうなぁと思っていたし、曲がよければ、どうでもいいなぁと思っていた。(そこまでミーハーなファンではなかった。)

が、彼女の声ってすごいなぁと思ったのは、彼女が何時までもあの声を持続させていることを感じた、バラードの曲(SweetMemories)を歌った頃だったと思う。

プロなんでしょうね。。。そして今も歌っているし。。それもいいことだと思う、何時までも松田聖子の声を聞かせていて欲しいと思った。
[PR]
by gabbyna | 2008-03-05 13:32 | 好きな映画 | Comments(2)

やっぱり買ってしまいました。。

こちらで買った携帯、2つとも無くしてしまった私。(恥)

なので悩んだけれど、やはり携帯を買いました。ないと困るし。。

ブラジルでも携帯は、本当に普及してきました。大体が、普通の電話もない人が多いブラジル、
ブラジルでオレリャン(でかい耳という意味)呼ばれる、電話ボックスの電話は、長話をする人で愛用されています。

が、携帯が普及しだしてきて、これが本当に浸透してきたのを実感しました。これは、ブラジルのシステムと関係があるようです。実は、電話加入権が高いので自分の家に電話がないのです。でもって家の中の配線は、自分もち、家の外にポスト(電信柱みたいの)までは、電話会社が担当するのですが、何せ、石の家のブラジル、中の工事なんてそりゃ、大変です。雨と湿気が線を腐敗させるし、ねずみとか虫等も線を腐敗させるので維持にも金がかかります。
なら、電話があるところで使えばいいというのがブラジル式でした。

が、携帯電話は、プリペイド式があるし、いろんなプランがあるし、ということで本当に爆発的に普及しだしてきたのです。私がこちらへ来た当初は、それこそ、昔々の重い、携帯がまだあったブラジル、それがここ2~3年で新機種も一杯出てきて、分割でも安く買えるようになったので本当に普及したのでした。

そこでアナログで通すのも困難??なのでこの間の結婚式の前に買ってきました。実は、以前なくした携帯の番号を復活させれば、同じプランで使えるという話を携帯電話会社からもらっていたのですが、プリペイドで通そうと思っていたのでそちらをキャンセルしよう!と決意していたのに結局両方無くなったので元のプランで安く携帯を買うことが出来ました。

で、今回は、Motoloraにしました。これ、いわゆるセレブが使っているという有名な機種です。
これのオーソドックスの機種のV3をゲットしました。

もう無くさない為にもブラジルでは珍しい、鈴つきのマスコットをつけました。もちろん、この方です。。
f0061977_1311911.jpg


気をつけます。。
[PR]
by gabbyna | 2008-03-03 13:04 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧