「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ブラジルの好きな音楽 その1

ブラジルといえば、サンバか、ボッサノヴァしか思い浮かばなかった昔、ブラジルの音楽がいろんなヴァリエーションがあることを旦那と知り合ってから知った。。

音楽が好きな私、いろんな音楽を聞いて来ている。Rock,Pops,Soul,Jazz.そして今では、Salsa,Merengue他のLatin音楽などなど。。
しかし、日常的に聞くのは、やはりブラジル音楽とラテン音楽が多い。

ブラジルの音楽は、Samba,Pagode,Sertaneja,AXE、Forroなどだが、若い人が好むのは、Rock(ホッキ),RipRop(ヒッピホッピ),Funk(ファンキ)、Pop(ポッピ)などである。。
この若い人が好むFunkとRipRopは、私はまったく聞かないのだが、何せこの2つは、ファベーらなどに居るようなブラジル人ががなっているような感じなので私は好きじゃないし、歌というよりは、文句を並べ立てているだけだから、同じ理由でRipRopは、アメリカ人の奴も聞かない。

ボッサノヴァは、今では、MPBという呼び方をしている、そしてMPBの大御所の子弟が活躍する時代になって来ているようだ。。日本で聞かれるような曲は、普段耳にすることはまずない。。

普通にFMなどでかかるのは、Popとか、Sertaneja,Rock系が多い。
ヒットしている曲をFMなどで毎日仕事のBGMとして聴いているから、何が流行っているのかな?!ぐらいは、解る。。

しかし、個人的に好きなのは、女性ボーカリストで、DanielaMercuryとか、MarisaMonteとかなのだ。。やはり余り若い歌手じゃないな。。

そのMarisaMonteが新しいCdを出した。。
Universo ao Meu Redor というのだが、一緒にもう一つの別ヴァージョンを出している。
INFINITO PARTICULAR

不思議な声の持ち主だなぁっていつも思う。。
ちょっと前のこんなCDは、日本で売っているらしい。。
Memories, Chronicles and Declarations of Love
Marisa Monte / Blue Note
ISBN : B00004TL1D
スコア選択: ※※※※

bestっぽいですね。。

ブラジルは、そろそろ秋なのでいい音楽を聞きたいもの。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-30 23:19 | 好きな映画 | Comments(0)

ブラジルでも好きなBolo de Cenoura

ブラジルでもあるのが、Bolo De Cenoura、英語だとCarrotCake.私は、これが好きである。アメリカに居た頃もこのケーキをよく食べていた。

ブラジルへきて、余りケーキとか、美味しいと思ったことがなかったのだが、最近やっとお気に入りのスーパーにこれがあることを発見!
このスーパーは、大手のチェーンでフランスにも進出している、入り口の横には、EatInのコーナーがあって喫茶も出きれば、お昼とか日曜などは、バイキング式のランチを食べることが出来る。
時々、ここで日本人のお友達とカフェを飲みながら、いろいろと話をするのだ。。わたしのこちらでのお茶が出来る場所は、余り多くない、数少ないお気に入りの場所である。。
そしてカフェにあわせたスィーツ系も美味しいのが置いてあるのを発見。

そして発見したのが私の好きなこのニンジンケーキのマフィンとケーキ
f0061977_22494963.jpg
ケーキもアメリカで売っているのと同じ味で好きなものだ。
これを買ってきて朝カフェと一緒に食べるとか、ちょっとお休みの時にカフェと一緒に頂く。

私の好きなものがこちらでもあるのを発見してこちらの生活にも少しづつ、馴染んできているのを実感していく日々。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-29 22:55 | カフェ、スィーツ | Trackback | Comments(2)

今日のカフェは?

私は、カフェが大好きで、ある意味、カフェが無いと生きていけないくらい。。(オーバーですが。。)

こちらに住んでからは、毎日エスプレッソを飲むのですが、家では、自分でカフェをペーパーフィルターでいれている。なので家で飲むカフェは、どちらかと言うとアメリカン・コーヒーのような薄めの淹れる。。

店で作るのは、本格的なエスプレッソマシーンが淹れるのでとても濃いのだが、これに慣れると日本で飲んでいたカフェは、薄く感じる。。
f0061977_1385246.jpg

私は、大抵、これにミルクを入れてカフェオレ、ポルトガル語だとCafe com Leiteにして飲むのだ。。
こちらの人は、このブラック(Pureという言い方をする)にお砂糖を3倍ぐらい入れて飲んでいる。

今日は、家に居たので時分で淹れたのだが、久々にCafeGraceみたいなのを作ってみた。
美味しいアイスを買ってきて、それに濃い目のカフェを注ぐ。。
大好きである。。

こちらのアイスは、結構美味しいのが多い、そして美味しいカフェがマッチするので結構好きな飲み物になる。。
エスプレッソブック―基本技術とアレンジドリンク
門脇 洋之 / 柴田書店
ISBN : 438805948X
スコア選択: ※※※※

エスプレッソの美味しい淹れ方を覚えたい方に。。お勧めです。。

おいしいコーヒーをいれるために
中川 ちえ / メディアファクトリー
ISBN : 4840106479
スコア選択: ※※※※

家で淹れるのならこの感じかもしれないですね。。

毎日、欠かせないもの、それがカフェである私。。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-27 13:33 | カフェ、スィーツ | Comments(6)

サッカーが好き。。

私は、サッカーが好きである、旦那もサッカーが大好きである。。旦那は、サッカーは、血だというブラジル人だから、好きであるのは、当然で愛しているのである。。

しかし。。私もサッカーが野球よりも人気のある県で育っているのである、春の甲子園、夏の甲子園、いかにTVでいかに報道されようとも見ないで、全国高校サッカーの方を見るのである。

従兄弟が小学校でサッカーをしていた、そこは、サッカーが強い学校だった。。
中学校では、後に日本代表になった後輩がいた。近所の中学校には、やはり日本代表になったやつがいた。。
高校で好きになった子は、やはりサッカーの強い学校の学生であった、サッカーをやっていたのを知ったのは、後でだったけど。。

私の親戚には、野球に関係した人もいた。叔父が野球部の監督などをしている人だった。母もどちらかといえば、野球が好きだったのかもしれない。
私の子供時代は、母がTVの番組を抑えて野球を見ていた、その試合の長さに子供の私は、あきてしまうのだった。。

今、サッカーの国に暮らしていて、1週間に一体どれだけ試合があるのだろう?と思う。。
TVでは、ほぼ毎日、サッカーの話が聞けるし、試合が見れる。。
あまりに多くて飽きてしまうこともあるけれど。。

スタジアムは、日本ほどよくない芝やコンディションでやっているセリエB以下のクラブなど、とても多い、が、しかし、試合の内容は、なかなかのものが多い。。
この底辺の広さがやはりFIFAのランキング1位の原動力なんだろうなぁ。。

毎日聞く会話の中にも必ず出てくる愛するチームの話題。。そしてそれに関わる人々との話は、尽きないのだ。。

この国に不満が多くてもそれを補えるのがこのサッカーというものかもしれないと思う、そのお陰で何とか、今もこの国に暮らしている私である。。

情熱のブラジルサッカー―華麗・独創・興奮
沢田 啓明 / 平凡社
ISBN : 4582851312
スコア選択: ※※※

ブラジル人が少しは、理解できるかも?!
[PR]
by gabbyna | 2006-03-25 12:44 | スポーツ | Comments(2)

私の好きな言葉。。ポルトガル語3

私は、好きなことが出来ると、結構凝る性質なのである、いわゆるマニアっぽくなってしまう。
関連したモノを探して、それが必要だと思えば集めてきた。。

英語は、学校で勉強してきたのでその都度、本や辞書を調達してきた、それは、勉強のシステムが出来ているので楽であった。。
スペイン語は、特に好きなMusicianのモノ、CD、雑誌などを集めて、後テキストも解りやすいものを集中して集めた。。

ポルトガル語は、なかなか簡単にいかなかった。。何せ、ポルトガルの本とかは、その頃の日本は、今よりもより少なかったのだった。
でもって私が勉強した方法は、英語→ポルトガル語の方式であった。なので英語を使う友達からいろんな役立ちモノを手に入れることが出来た。

今も覚えているのは、交換留学で来ていたアメリカ人と日本人の留学生だったJ、彼は、大変流暢なポルトガル語を話した、なのでよくどうやって覚えたの??と聞いたりしていた。
彼が一本のテープをくれた。今思うとこれだと思うのだが。。
Portugues Basico Para Estrangeiros: Curso De Lingua Beginners (Portugues Basico Para Estrangeiros) [UNABRIDGED] (Audio CD)
このテープの発音は、凄くよくて、未だに耳が覚えているような感じ。。
そのお陰で大分聞くことが出来るようになった。。

その後は、余り本を集めなかったけど。。

よく使った辞書は、
Collins Gem Portuguese Dictionary
English-Portuguese, Portuguese-English


日本語版だと現代ポルトガル語辞典
池上 岑夫 高橋 都彦 武田 千香 金七 紀男 富野 幹雄 / 白水社
ISBN : 456000093X
スコア選択: ※※※※※

これは、こちらに来ても愛用しています。非常にいい辞書です。
ポルトガル語小辞典
浜口 乃二雄 佐野 泰彦 / 大学書林
ISBN : 4475000343
スコア選択: ※※※※

これは、頂き物でしたが、かなり重宝して使いました。。

初心者には、使いやすい辞書です。

こちらへ来てからは、また別のテキストを使って、こちらの通訳などをしている先生に個人的にレッスンを受けなおして、ポルトガル語を勉強をしなおしました。
実際に使える言葉というのは、やはり英語ほどのメジャーな言語出ない所為か?私の勉強方法が悪かったのか?!かなりやり直した感じがありました。。

まだまだ、勉強が足りないと思うことでやはり地道に言葉の勉強を続けている毎日です。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-20 23:09 | 語学 | Comments(0)

私の好きな言葉。。ポルトガル語2

ポルトガル語は、日本で勉強をすると、ポルトガル・ポルトガル語か、ブラジル・ポルトガル語かということが問題になる、実際に使っていると確かに単語など、使い方は、違うし、用法も違うのだが。。


スクールに通う時間がなくなり、手元には、ポルトガル語のテキストのみになっていたので、日本語で書かれたテキストを探してみた。。
私的に言えば、一応、どちらもポルトガル語であるからなぁという感じでテキストとなる本をさがしたりは、した。。で、購入したのがこれ。。

ブラジルポルトガル語の入門
富野 幹雄 高橋 都彦 / 白水社
ISBN : 4560007551
スコア選択: ※※※※※

入門者には、最適かもしれないと思います。

今も読み返せるけど、理解のしやすさでは、一番いい本といえるかもしれない。。

後、CDブック+メモ式ブラジル・ポルトガル語早わかり
田所 清克 伊藤 奈希砂 / 三修社
ISBN : 4384017464
スコア選択: ※※※※

これも理解しやすい本でした。。

今は、CDもついているのですね。。

私は、毎日ブラジル人を相手に仕事していたので必要な最低限の会話は、すぐ習得したと思うのだが、今思うと、果たしてあれがほんとに話していた言葉だろうか?と思うのである。。

他には、ポルトガル語常用6000語という本も愛用していたな。。
辞書も常に持っていた、私が使った辞書は、
ローマ字で引く日本語‐ブラジル・ポルトガル語辞典
日本・ブラジルことば研究室 / ナツメ社
ISBN : 4816315659
スコア選択: ※※※※※

言葉が出来ない当初から今でも愛用しています。。
他にもあるのでまた次に。。。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-19 00:29 | 語学 | Comments(4)

私の好きな言葉。。ポルトガル語1

私の夫は、ブラジル人である。なので今、彼の国の言葉を話している。

私は、英語の勉強をしてきた。そして仕事も英語が絡んでいるものをやってきた。
なのに。。結婚した相手は、ポルトガル語を話す人だった。。

私は、旦那と知り合ったのでポルトガル語をおぼえる気になった、これがポルトガル語を習う動機とはなった。
その前にスペイン語を覚えたいな~と思ったことは、あったのでポルトガル語をやらなきゃという状況になったのは、実は案外、いいタイミングだったのかもしれない。。

私が日本でポルトガル語を覚える為に考えたことは、個人レッスンをしてもらおうということだった。例のスペイン語をやりたかったのだが、英語の先生仲間でアメリカ人の人の奥さんがブラジル人でポルトガル語を教えているよということで個人レッスンをお願いした。
彼女とは、大変仲良しになり、レッスンというよりも友達の楽しい話という感じになってしまった。
(実は、未だに親友である彼女、今では、日本の大学でポルトガル語を教えている。。)
なのでこれは、不味いなぁと思い、自分で勉強する傍ら、別の方法を考えてみた。。

次は、スクールに通おうと思った。が、何せ、地方なのでいいスクールがない。ところが私の居た市は、ブラジル人が多く住んでいたのでブラジル人用の学校があった、その中に外国人用にレッスンをするコースがあるよといわれて行ってみた。
アメリカ人と日本人の少数のクラスだった、テキストを買って暫く通った見た。アメリカ人女性がとても上手な人がいて、よく話をした。彼女の旦那さんが日系のブラジル人ということで格段に上手いんだなあと思った。
しかし、このクラスにもすぐにいけなくなった、というのは、英語の関係の仕事が出来なくなって、ブラジル人が社長の輸入会社で働くことになったから。

この会社へ入ると内地留学状態になった、当時、日本人スタッフは私一人だったから、嫌でも頑張って覚えないとなぁと思うようになった。まぁ回りも教えてくれたいたし。。

唯一、私が考えたことがなかったのは、彼(今の旦那)から言葉を教えてもらういうこと、これは、考えもしなかった。。

しかし、今思うとあんなにつたないポルトガル語でどうやって会話していたんだろうか?!と不思議になる、みんな、勘違いしてくれていたのかな?!と思うと恥ずかしいものである。。

Falando...Lendo...Escrevendo...Portugues Livro Do Aluno: Um Curso Para Estrangeiros (Falando...Lendo
Emma Eberlein Lima Samira Abirad Iunes / Editora Pedagogica E Universitaria
ISBN : 8512540109
スコア選択: ※※※

当時使ったテキストです、今思うと非常に簡単。でも結構難しいかもしれないとも思います。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-14 13:29 | 語学 | Comments(0)

私の好きな言語。。スペイン語その3

現在、住んでいる国ではスペイン語は、周辺諸国の言葉なので結構聞く機会がある。
しかし、その国によって結構訛があることに気づく、言い方も微妙に違う。。
アルゼンチンの方のスペイン語を最近よく聞くが。。これが大分なれた所為か?!聞きやすい。。
個人的には、コロンビアか、ペルーあたりのスペイン語が結構聞きやすいと思う。
スペインのスペイン語は、時々聞きにくくて?!となることがある。。
が、私が仕事で関係したいたバルセロナの元同僚達のスペイン語は、非常に解りやすかった。。なんでだろう??

私は、ポルトガル語の時もそうだったが、基本的に英語→スペイン語でスペイン語を覚えてきた。ベースになるのが英語なのでそのまま、英語からスペイン語へ転換させていくのだ。

なので日本語のテキストは、1に書いたの以外は余り使わず、他のテキストなどは、全てアメリカなどで出版されているスペイン語の勉強のものだった。。

これが結構よかったと今も思う。。

最近は、スペインのTVEを見ることによって聞く力は維持している。が、話すのは、愕然と落ちているのが解る。。何せ、似たようなポルトガル語を日常使っているのだから、そちらが優先するのは、仕方がない。。

さて、何時このスペイン語の勉強を復活させたらいいのか?!悩む所である。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-10 00:05 | 語学 | Comments(0)

私の好きな言語。。スペイン語その2

さて、スペイン語が何故、やる気になったかを少し1で書いたのだけれど。。ほんとにやる気になったのは、なんと!音楽、それもMarcAnthonyが好きになったからというのがMotivationの一つでは、あったのだ。。

私が彼の曲を聴いたのは、「I need to Know」がはじめてであった。Marc Anthony
Marc Anthony / Sony
ISBN : B00000K52T
スコア選択: ※※※※※

凄くかっこよかったです。。

DeLaVueltaは、今も大好きな曲。。
これは、アメリカにいる友人が進めてくれたCDでした。英語で歌うサルサ。。ほんとに素敵でした。。それから遡り、彼のCDは、ほとんど!!買い求めて、聞きまくった。。

彼は、見てくれはそんなにいい男ではない、サル顔だし。。背も余り高くない。。が、声が凄くいいのだ。。この声に参ってしまった私。。
現在の奥方、JenniferLopezとDuetしている「No me Ames}も好きな曲である。。

そう、私は、スペイン語を猛烈に勉強したのは、Marcの声に恋をしたかれで、そして彼がナニを歌っているのか?どんな気持ちなのかを知りたかった為なのである。。

そして丁度その頃にスペイン語も使う仕事に就けたから余計に勉強に熱が入ったというわけでありました。。

既に今の旦那と結婚してポルトガル語を嫌でも勉強していたのでこのスペイン語に関しては、メソッドもあるし、基礎も結構覚えやすかったのであったので結構なスピードで覚えれたのだと思う。。

今は、あの当時みたいな、熱狂的な気持ちは、なくなってきたが、それでもMarcのスペイン語を聞くのは好きである。お陰で他のいいスペイン語系の歌手の曲に惹かれる私ではある。。
グレイテスト・ヒッツ~フロム・ザ・ビギニング
マーク・アンソニー / ユニバーサルクラシック
ISBN : B00005GS9F
スコア選択: ※※※※※

初期のベスト盤です。

JenとのDuetも入ってます。。


[PR]
by gabbyna | 2006-03-07 12:19 | 語学 | Comments(0)

私の好きな言語。。スペイン語その1

英語が好きで勉強して来て、その関係の仕事に就いたのだが、その後興味が出てきた言葉があった。。それがスペイン語であった。。

アメリカに短期滞在を繰り返していた頃、L.Aに住んでいた頃にヒスパニックの人たちが住む地域が近くにあったり、私の顔の所為か?彼らは、レストランなどで気軽に私に声をかけてきたりした。人懐っこい彼らの話す言葉が不思議な響きを持って私を魅了してきました。

その後、私が英語の先生をしている時代にボランティア時代に出会った人たちの具体的な影響がでてきた。。私の仲間の一人の御主人がその当時社会人から医学生になり、勉強をしているところだった。。その御主人が短期間でスペイン語を覚えて、話すようになったのだった。
彼が頭がいいのは、わかっていたのだが、ゴク短期間で話すことが出来たのを目の当たりに見て、発音もそんなに難しくないし、(彼は、ゴク日本語的な発音で話していた。。)きっと楽の覚えれるんだろうな?!と思ってしまったのだ。。
そして、何よりも音!スペイン語の音に結構ひかれてしまったのだった。。

しかし、その当時私は、英語の仕事の関係で英語圏の人間ばかりと付き合っていたのでスペイン語を覚える為にどうしたらいいのか??何も解らなかった。。
一応、テキストを買ってみようか?と思ったがその友達に聞いても、ご主人のやり方は、普通とちょっと違うからと。。教えてもらえなかった。。

で、簡単な入門書などを買ってみたのだが、その当時の私には、覚える意欲がある割には、独学でやる気概にかけていた。。。

そして。。それから他の外国語であるポルトガル語を勉強しだして、曲がりなりにもポルトガル語が結構な確立で独学ができたことにより、その後スペイン語に再会した時に勉強を一人でやり、やはり3ヶ月ぐらいで何とか、話すことが出来るように出来たのだった。。

ポルトガル語をやった人には、スペイン語は、結構楽であった。。

私の使ったテキストは、NHKのスペイン語講座であったが、他には。。
しっかり学ぶスペイン語―文法と練習問題
桜庭 雅子 貫井 一美 / ベレ出版
ISBN : 4939076423
スコア選択: ※※※※※

しっかりと勉強しましたね。。この本で。。

解りやすく、覚えやすいのでした。。

後、スペイン語からポルトガル語へ
富野 幹雄 / 大学書林
ISBN : 4475017866
スコア選択: ※※※※

これも役に立ちました。。
実際は、ポルトガル語からスペイン語へだったんですが、でも解りやすかった。。

未だにスペイン語への気持ちがあるので勉強をしたいのですが、なかなか時間がとれなのです。。でもそろそろ、やろうかな?と思ってます。。。
[PR]
by gabbyna | 2006-03-05 01:41 | 語学 | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧