「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ブラジル料理( 20 )

ちょっとお洒落な時間を

最近、新たなお友達になっている新米駐在の奥さん、Tちゃん。彼女のお世話をする事になり、早2カ月ぐらい過ぎています。言葉を教えているので生徒といえますが、なんか一杯話もしたりして私の新たな息抜きに役立っていただいていると言う感じもします。
で、彼女もいろいろとストレスがたまるので時々ランチを一緒に食べに行ったりしています。で、私も以前から行きたかったお店へ今回初挑戦してきました。
以前、別のお友達と行こうとしたら月曜でお休みだったので行けるチャンスを狙っておりました。

繁華街のちょっとレストランが一杯ある通りにそのお店は、あります。外の席もありますが、やっぱり中のほうが落ち着くので中へ・。お昼は、コースが2つぐらいなので悩まず、リーズナブルのほうを・・・(笑)
でもどのコースでもシャンパンが一杯付いてきます!嬉しいですよね、昼から飲めて幸せと言わないわけには、いきません!ほんと、女性は、こーゆーのが好きですよね!結構いいシャンパンでしたね。
旦那も子供もいない、女性だけ気軽な時間が私は、好きですね。

というわけで美味しいランチは、ヒラメのバジルソースとポテトグラタンというメニューでした。お肉なんかも食べたかったのですが、それは、また次回に。その代わりにと言う感じでSweetsを、なんとCheese cakeがあったのでそれを頂きました。彼女は、クリームブリュレでした。普通に日本で食べるのと同じ味でちょっとビックリしました。こちらのSweetsは、それは、それは甘いのですが、最近は、大分変ってきているのを感じました。
f0061977_107558.jpg

[PR]
by gabbyna | 2015-05-28 10:46 | ブラジル料理 | Comments(5)

Natal料理 クリスマスの定番料理

24日の夜は、旦那さんの父方の伯母さんの家へ行きました。
ここ数年、叔母さん宅へ行くのが通例になってきています。
舅が亡くなり、姑がいない私にとっては、叔母さんの料理は、お姑さんの味と言えるものだと思います。

それにしても毎年、このクリスマス時に必ず出てくる料理は、Bacalhau(バカリャウ)料理です。塩漬けした星だらを水で戻して料理に使っています。ポルトガルからの移民の影響なようでこの料理は、旦那に取ったらお父さんの味なんでしょう。(父子家庭になってからお父さんが作っていたらしいです。)
f0061977_8351230.jpg

叔母さんの手作りのBolinho de Bacalhauという、たらのコロッケも一緒です。美味しいです。

デザートは、3種類ありましたが、このManjaというのが、結構好きです。これもポルトガル料理の影響です。
f0061977_8361992.jpg

材料は、
1.練乳
2.牛乳
3.粉ゼラチン
4.ココナッツ・ミルク
これを混ぜ合わせて作るそうです。

他にも食事が出てきましたが、一応代表的なのを載せておきました。
でもBacalhauは、時々ここに載せているので目新しくもないかな。(笑)

今年の集まりは、私たち夫婦と叔母夫婦、そして友達2人のごくごく僅かになりました。気分的に楽だったのですが、やっぱり疲れたのか、今朝は、10時近くまで寝ておりました。
明日から年末の慌ただしさに突入になります。
[PR]
by gabbyna | 2013-12-26 08:48 | ブラジル料理 | Comments(12)

バカリャウ料理

我が店の2軒隣に元同業者のご夫婦が住んでいます。
私たちが来る前からいろいろと良くしていただいているご夫婦で、気持ちの大きい、懐の深い!いいご夫婦です。既に店家業からは、卒業して、悠々自適に暮らしていらっしゃいます。
というのも店で稼いだお金で不動産投資をして、今じゃ、そちらのお金だけで食べていけるほどなんです。

このご夫婦、ドイツ系なのであろうか、背も高ければ、横幅も半端なく大きな方々です。でもって料理が得意で未だに頼まれると仕出し??というのか、料理を作りデリバリーをしています。あ、お菓子も同じく頼まれるとフェスタ用に作ってくれます。それが、凄く美味しいのです。うちも時々、頼んだりしていました、何せ息子は、こちらの料理が大好き、しかし、母は、こちらの料理は、何もできない!ときていますから、旦那が頼んでおりました。義理の関係なのに我が息子と旦那は、料理の好みは、本当に一緒、2人でよくこっそりと食べに出かけておりました。

最近は、あの体格が影響しているのか??病気になられていたようで奥さんが手術をうけたらしく、しばらく見かけなかったものでした。が、最近、元気になったらしく、また時々旦那に差し入れを持ってきてくださっています。

思うに、ブラジル料理をろくに作れない嫁(私のこと)を貰って、本当に○ちゃん(我が旦那のこと)は、気の毒で仕方がないと思われているのでしょう。なのでその恩恵にあずからないわけには、いきません。
言い訳じゃないのですが、姑がいないってことは、母親の味って知らないってことですからね~、私の母親の味は、日本料理だけですから、ブラジル料理、覚えるわけがありません。(今更覚える気もないです!)

で、今回頂いたのは、バカリャウの料理、バカリャウは、タラなんですが、塩漬けしてあるのを戻して作る、面倒な料理です。義父が作ってくれてましたが、今じゃ作る人がいません。なので旦那は、嬉しかったと思います。
f0061977_9375292.jpg


塩は、強めですが、美味しかったです。下のほうにパプリカとジャガイモが入っていました。オリーブオイルとブラックオリーブが一杯なのでちょっと参ります。お水か、ビールがほしくなりました。
[PR]
by gabbyna | 2011-10-24 09:43 | ブラジル料理 | Comments(4)

時々外食 2

今週は、Yちゃんが開拓した場所へ一緒に行ってきました。

今回は、こちらへ来て初めて!のインド料理レストランでした。
店の入り口には、「Vegetariano」という看板がかかっていました。
普通の家を少し改造してやっていました。入口のところでは、多分無農薬野菜っぽいのを売っていました。買っている人も結構居て、案外意識している人は、いるんだなあ~と妙に感心しました。

さて、入ってみるとインドとくれば、ガネーシャって感じで絵もかかっていたし、会計の近くには、インセンスとか、香辛料がど~んと置いてあったり、インド映画らしきDVDも置いてありました。

去年でしたっけ?!こちらでインドへの道とかいうドラマがはやり、やっと!インド料理が認識されたのは。
ブラジル人辛いものが結構苦手なのでインド料理は、根付かないか?!と危惧していましたが、遂に我が市のような、地方都市にも出来たインド料理やさん、ちょっと感動していました。

で、席に座ると横にいたスタッフの兄ちゃん(食事していて)が、すぐに応対するから~と声をかけてきてくれて、初めてじゃないよね?!などと言うので、もちろん!初めてよ~と主張しておきました。
で、出てきたスタッフのお姉さんが早口で行った今日の料理の名前が解らなかったので2種類のを半分半分でお願いしてみました。
まず出てきたのは、サラダと飲み物とデザート!でした。
f0061977_10554751.jpg

出てきたサラダをまず食べました。確かに有機野菜だったのか?!野菜自体が美味しかったです。
しかし、この飲み物、何だろう?飲みやすかったけど??デザートは、最後にしておきました。最初に出すか?!

で、待つことしばし、(結構混んでいました。)出てきたのがこの3つ。
f0061977_1103961.jpg

黄色いのは、グリーンピース入りのカレーご飯。ピンク色のは、何だか解らないけど、美味しかった。
で茶色のは、揚げ物ですが、これも美味しかった。(唐揚げの食感)。グリーンピースのカレースープ。
野菜のホワイトラザニアでした。ラザニアは、美味しかったです。カレースープは、単にカレー粉を入れただけって感じの味で、何かが足りない。インドのカレーにしても味がなさすぎるって気がしました。
まぁそれだけを除くと結構美味しく食べれました。

ベジタリアンの名前通り、実は、ベジタリアンが料理の基本なんでしょうね。でもってランチ時間なので凄く込んでいました。それだけ、ここでも食生活が大切って意識が高くなってきたのを感じました。
医食同源っていうのが基本の日本で育ってみると海外の食生活は、特にここの食生活は、今までちょっと足りないものが多いって思っていたのでこういうものが増えるのは、歓迎です。
[PR]
by gabbyna | 2011-08-27 11:10 | ブラジル料理 | Comments(2)

時々外食 

時々、こちらの数少ないお友達と出かけてランチをします。
以前いた駐在さんの友達が日本へ帰国してさみしいなぁと思っていたら、新たなお友達がやってきて、そして以前の友達のつてで知り合いになれて、私の生活に少し色どりを加えてくれています。

今日もランチに出かけました。こうやって気軽にでかれるほど良いショッピングセンターが3つほどあり、安全に行きかえり出来る、他にも気軽に入れる店もあったりして、ここは、大分よくなってきているのだなぁと少し思ったりします。大都会でない、小都会のこの市の良さが解るこの頃です。

で、今日は、こんなものを食べました。
f0061977_1133432.jpg

ブラジルのミナスジェライスのほうで作られている料理という意味でComida minasなのですが、
ブラジルの典型的な料理なのかもしれません。自分で作れないブラジル料理のあれこれを気軽に好きなだけとって食べる、計り売り、いわゆるセルフ・サービスの店なのですが、野菜からお肉まで何でもそろうので
結構好きです。今回は、お肉を余り取ってない私です。
このトマトソースの横にクスクスの小さいのを1個とって有ります。小さな山風になっていて美味しかったです。中は、ファロッファと魚、細かい野菜が一杯でした。
自分では、作らないけれど、時々Feijoの黒豆は、何となく食べたくなります。なのでこういう場所で食べることができるのは、楽で助かります。

食べながら一杯話をして、気づけば、デザートのブラジルプリン(これまた自分で好きなだけとります。)を食べてました。
普段自分たちが作る側の主婦としては、ランチぐらいは、楽したいってのがありますから嬉しいものです。
食べて日本語で喋って楽しい時間です。この後、仕事でしたが、頑張れた一日となりました。
[PR]
by gabbyna | 2011-08-19 11:43 | ブラジル料理 | Comments(4)

時期限定のTainha

ブラジルは、今、冬です。涼しいんです。(人によっては、場所によっては、寒いという。)
まぁ私の住んでいるところは、サンパウロ州でも比較的暖かい場所になるので私的には、涼しいという、表現なのですが、ブラジル人によれば、寒いということになります。

でもってこの時期限定で取れるお魚があり、それをAssado(焼いて)して、食べるのです。
昨晩、旦那さんが家に帰ってきた時に持ってきてくれたのが、このTainha(タインヤ)のAssadoでした。
夜中に焼き魚を持って帰ってくる旦那って・・・・とちょっと思ったのは、確かです。
f0061977_11395317.jpg


この丸焼をするのは、結構大変でこちらの日系の日本食レストランEsterelaで期間限定で売っているもので、旦那さんが予約をして頼んでおいて、仕事が終わってからとりにいってきたらしいです。
ボラですから、結構大きめなのでそれをさばいて、焼くと匂いもするし、このように丸焼きにするには、大きなオーブンがないと駄目なわけで、(やっぱり焼き魚の匂いが家だと抜けないし。。)そしてやっぱり焼き魚って日本食っぽいのかもしれません。(他のレストランでは、このような焼き方をするのかな?!)
で、焼いた魚とセットになってきたのが、ブラジル風のご飯、ファロッファ、ビナグレとポテトサラダでした。
f0061977_11461787.jpg

で、ファロッファは、こちら。
f0061977_1147341.jpg

ビナグレとファロッファが付いているってことは、ある意味ブラジル料理の王道なのかも?!
う~ん、何料理というのだろう?!

しかし、やっぱり焼き魚は、美味しくて、しっかりと食べてしまいました。
うちの旦那さんは、焼き魚とか、結構好きなのですが、それは、亡くなった義父が魚釣りが趣味だったのでつってきては、家で焼いて食べていたらしいです。義父は、結構魚料理が上手でしたっけ。
ちなみにTainhaは、ボラでした。
[PR]
by gabbyna | 2011-07-25 11:52 | ブラジル料理 | Comments(4)

パンケッカを食べに

新たに引っ越しってきたお友達ができて、自分も気分も新たにこの町を見直す機会をもらっている気がします。
何せ、住んでしまうと自分の行動範囲って結構狭いもので店と家の往復、行くお店もだんだんと限定してしまったりします。
が、彼女が来て、彼女の視線で行ってみたいところ、知りたいもの、ほしいものなどを一緒にチェックしてあげるということで以外にこの街もあれこれとあるものよね~~と新鮮な発見とかもあったりします。

彼女は、言葉もまだまだですが、一人で結構チャレンジして外へ出て行っているようで、頼もしいなぁと思いました。外見をみるとまだまだ若い女性、下手したらこちらでは、女子学生に見られそうな感じです。

そんな彼女とランチにと食べに行ったのがパンケッカ、そう、ブラジル風のパンケーキでした。
パンケーキといっても丸い形ではなくて、中に具を巻き込んであるタイプです。
f0061977_225916100.jpg

私は、ランチ用のライスとポテト付き、パンケーキ小のを頼みましたが、彼女は、パンケーキMサイズだけのタイプでした。中の具は、チキンとクリームチーズ入りのを選びました。ソースは、3種類、私たちは、そのお店オリジナルのを選びました。(エンドウ豆のだと言っていましたが、色が黄色気味?!)
で、食べてみると小でもお腹一杯になりました。やっぱりブラジル人サイズですね。

このお店、こちらの雑誌で美味しい店に選ばれたことのある有名なお店なんですが、私は、今まで一度も入ったことがなかったのでした。そして評判通りの美味しいパンケッカでした。
[PR]
by gabbyna | 2011-07-16 23:06 | ブラジル料理 | Comments(2)

年越しフェスタの料理

31日の夜にこれまたごく近い親族と従業員の幾人かがやってきてくれた年越しフェスタ。お料理は、おば達の持ちよりでした。私は、当日も仕事をしていたので準備は、何もしなかったのでした。(恥)

で、料理ですが、旦那のリクエストのものが多かったようです。
奥さん、ブラジル料理作りませんからね~、お気の毒です。(食べることは、しますが。)
その1
左から、カルネ・フリア、なすのマリネ、ファロッファと下のがポルコ・アサード。
f0061977_1114651.jpg

その2
ラザニア、ポテトサラダ、タコのマリネ、ジャガイモのマリネ
f0061977_1123496.jpg

その3
左が魚のトマソソース煮、その隣は、五目煮、下のご飯と甘い味噌の入ったおにぎり。
f0061977_1125812.jpg


3番目は、魚が川魚で私は、食べれないのですが(匂いが・・駄目)義父などは、美味しいといって一杯食べていました。この五目煮とおにぎりは、どうやら沖縄風の味付けです。五目煮もなんというか、私の地元の味と違うので始めた食べた時は??となりました。ごぼうやら確かに日本の五目煮なんですが、何か違う・・・・。(謎)

タコのマリネは、既に半分以上食べられた後でした・・・。不覚!

1日2日は、この残り物を美味しく食べていました。叔母たちに感謝です。
[PR]
by gabbyna | 2009-01-04 11:10 | ブラジル料理 | Comments(2)

叔母達のクリスマス料理

24日の夜に旦那の父方の親族が集まってのNatalの晩餐、叔母達が腕を振るってくれたので私は、日本のご飯を一杯炊いてもっていきました。(それだけ!)旦那がサーモンを買って持ってい来ました。

一緒に働いている叔母Rは、料理上手なんですが、これまで彼女の家での集まりってあまりしなかったのですが、今回は、新しい孫(既に5人のお孫さんがいます。)のお披露目もあって、楽しい集まりではありました。

思うにブラジルは、いろんな国の移民の国なのでいろんな国の要素が入っている料理があるなぁと思います。

さて、今回の料理は、
f0061977_21405176.jpg


手前のかぼちゃは、カルネ・セカ(干し肉)とRequejao(クリームチーズ)を混ぜてかぼちゃに詰めて焼いたもの。サーモンのサシミ、ヒヨコマメのサラダ、豚肉のシュハスコ、バカリャウ料理、牛肉のアサード、ポテトサラダ、タコのマリネでした。

いや、本当に美味しかったですが、私は、姑がいないので直接この手の料理を習ったり、食べる機会がこれまでなかったので結構新鮮な驚きでした。
バカリャウは、多分義父が手を出しているような気がします。以前のクリスマスで義父が作ったのを食べたことがあり、義父は、ツリキチだったので魚料理が上手なんですが、典型的な男性料理でいい材料と時間を使うというタイプの人だったようです。そして家族は、2の次で友達と出歩いていたタイプだったようです。だから離婚されちゃったんですねぇ。この年代のこちらの男性は、その手の人が多かったようです。うちの旦那さんもその傾向がありますね・・・・。

以前、どなたかのブログで家族の集まりがないということを書いたら、ラテン系の国でそれでは、大変でしょう??ということを言われたのですが、既に主人の弟妹は、成人しているのにそれぞれまともに育ってないので問題ばかり起こす輩達なので遠くにいてくれるほうが楽なのです。

今回の集まりは、本当に気の知れた、何時も仲良くさせてもらっている親族だけだったので
小さい集まりですが楽しいひと時でした。感謝!
[PR]
by gabbyna | 2008-12-27 21:55 | ブラジル料理 | Comments(10)

Torta De Frango

店のTortaDeFrango(鳥のトルタ)を食べました。

新しい菓子職人さんが作る、菓子系のパンは、結構軽めで美味しいのでした。

f0061977_13242843.jpg


この欠けている4分の一は、私が食べる分です。

このようになっております。
f0061977_1333158.jpg



ちょこっと上に見えるのは、包装紙で我がお店のものです。日本の包装紙に比べたら本当にシンプル、そして簡易包装なんですが、それでも十分なのです。文句言われたことがない。。。
日本がいかに過剰包装か、理解できるようになりました。

中のフィリングは、鶏肉が入っております。細く割いて味付けがしてあるので美味しいです。これを食事にしてもいいし、お腹が空いた時にちょっと食べる軽食としても人気があります。
ブラジル人は、トルタが好きですね。
[PR]
by gabbyna | 2008-08-21 13:33 | ブラジル料理 | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧