カテゴリ:Favorite Actor( 8 )

R.I.P. Cory Monteith...

昨日、日曜の朝、このところ習慣となっているネットでFMを聞きながらPCをいじっていた私、「Glee cast..○○found died...」と聞こえてきたのでそれまで余り真剣に聞いてなかった私は、あれ、誰が??と思ってネットで調べ出しました。
そして「グリーの俳優、コリー・モンティスがなくなりました。」という記事を見つけて、しばし絶句してしまいました。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/14/kiji/K20130714006216990.html

しばらく、信じられなかったけれど、ああ、またもや溢れる才能や可能性を持った若者が一人、薬物依存症で亡くなってしまったという思いが込みあげて悲しくなりました。
M.JやW.H、そしてA.Wなど、偉大な才能をこの悲しい依存症は、飲み込んできました。そしてまだ若いCoryもこの依存症で苦しんでいたのをファンたちは、知っていたし、リハビリもしていたのを知っていましたが、順調に来ていたと思っていたのにこの若い立派な体の青年をしても勝てなかったのでした。

私は、今回の里帰りの間、Gleeを結構見ていたり、CDをダビングしたりして、毎日のドライブの中に音楽を流してそれは、私の生活の中にしっかりと彼らの歌声が入り込んでいました。
ついでに時間があれば、DVDや某国営放送局で放送される日本語吹き替え版なども楽しく見ていたのです。で、その主人公である2人には、どうしても興味も持つし、好感も抱いてきたわけです。が、今回のこの突然の訃報は、本当にビックリしたものとなりました。
フィンがいなくなってしまったらどうなるんだろう?!でもShow must go on..ドラマは、続くんでしょうね。

Gleeを愛するファンだったらかなりショックで悲しいこのニュース、キャストや実生活でも恋人であったリアちゃんは、大丈夫だろうか?!などと思いながらTwitterを見ていたらやっぱり悲しい写真も出てきてました。
こんなツライ悲しみを彼女は、どうやって乗り越えるのかなぁと人事ながら心配してしまうファン心理です。

悲しい、本当に残念です、R.I.P. Cory.


[PR]
by gabbyna | 2013-07-16 11:40 | Favorite Actor | Comments(4)

日々の努力

気づけば、アラフォーをとっくに過ぎているので体力は、日々段々下降気味。
去年のデング熱をやってから凄く体力が落ちたのを感じているのは、確かです。

意外にこちらでは、Academia(アカデミア)、つまりフィットネス・ジムへ行くのをよしとしてる風で老いも若きも頑張ってフィットネスに励むのです。
何せ、筋肉馬鹿いい体を見せびらかしたい人が多いというか、フィジカル・エリートがもてはやされるので細いだけでなく、マッチョであるような体系が人気があるのでみな、体づくりにいそしむのです。

しかし、そんなアカデミアへ行っている時間もない私、家で手軽にできる何かを何時も考えてやています。
いろんなWorkoutとかYogaのDVDが出ていますが、やっぱりいつもやっているのは、こちらのNYCBのバレリーナがやっているというWorkOut

New York City Ballet: Complete Workout 1 & 2 (2pc)

出来るようになると本当にいいexciseです。

スコア:


これを細々と続けています。
時々、他のWorkoutとかDanceのも興味があってやりますが、結局これに戻ります。
でもバレエ・ストレッチなんていう言葉に反応してしまいますね。

最近、気になっているのがこちら

ザ・トレーシー・メソッド DVD Book

トレーシー・アンダーソン / マガジンハウス


なんか、興味がわきますね。

まぁあまり無理のない程度のWorkoutをつづけるこの頃です。
[PR]
by gabbyna | 2011-07-15 00:18 | Favorite Actor | Comments(4)

日本舞踊のこと

ニュースで日本舞踊の藤間紫さんの訃報をしりました。

私は、幼い頃から日本舞踊を習っていました。そしてこの方の踊りを拝見したことがあります。それは、やはりまだ幼い頃だったと思います。私の習っていた流派は、この方の流派の亜流なのか?そうだったような記憶がありますが、今では、定かでは、ありません。私の習っていた流派は、今はなくなってしまったようです。

話は、昔に戻りますが、小さい私(3歳ぐらい)は、よくいろんな会に参加させられたものです。大先生(当時の大師匠)が後ろに立ち、私の踊りを影で支える形で私が踊るのですが、自分で言うのもなんですが、その当時の写真を見るとそれは、可愛いのです。なので参加して踊るだけで、喜ばれたらしいのです。そんな会に既に大女優で大手流派のお師匠様である、この方がいらっしゃったらしいのでした。
私の踊りの姉さんがたは、大抵、芸者さんだったので大人の女性の色気とか、艶とかって意外と子供心にも解っていたようですが、この方の踊りを見て、もう格段に違う、オーラというか、華を感じたものでした。楽屋に挨拶に行かされて、挨拶をした覚えがあります。間近にみたこの方の素敵な、美しい顔を覚えていますが、何かを言葉をかけていただいたらしいのですが、それは、覚えていません。

後年、宗家と対立されて、彼女自身の流派を起こされて、その後も踊りで女優でも活躍されたいたようですが、こういう日本舞踊の流派を率いていくだけの華があるというのは、この方ならではだろうなぁと思ったものでした。そして自分の思うとおりに人生を歩まれた様、凄いものです。

憂きも一時 嬉しさも
思い覚ませば夢候よ

何ともなやなう何ともなやなう
うき世は風波の一葉よ

何しようぞ くすんで
一期は夢よ ただ狂へ    閑吟集より・・・・

御冥福をお祈りしたいと思います。
[PR]
by gabbyna | 2009-03-28 13:51 | Favorite Actor | Comments(4)

モーリス・ベジャールの訃報を聞いて

愛と哀しみのボレロ
/ ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
ISBN : B00005LMF3
スコア選択: ※※※※印象的なジョルジュドンの踊りでした。

日本では、報道されているのか?知らないけれど、今日こちらのNewsでモーリス・ベジャールが亡くなったことが報道されていた。享年80歳だったそうだ。

私は、彼の20世紀バレエ団の公演を生で見たことがある。それは、やはりクロード・ルルーシュ監督の「愛と悲しみのボレロ」でジョルジュ・ドンが踊ったのを見て、感動して、生で見たいなぁと思っていた頃に来日してその踊りの公演を見に行ったのでした。。
もう、一体?年前になるだろうか??多分、20年ぐらい前になるんじゃないだろうか??

私は、高校生になってからバレエを少し踊りだした。本当は、もっと早くからバレエを習いたかったのだが、実際には、私は、日本舞踊を習っていたからバレエは、習わせてもらえなかった。

それが高校生になって、ダンスに出会い、そこからバレエをやる機会に恵まれて、踊りだしたのだが、クラシック・バレエをするには、遅すぎるのでモダンバレエをやることになった。
ダンスとの相互性があったのでやることができたのだった。
でもってこの20世紀バレエ団の踊りは、モダンバレエをしだした私には、凄く憧れる対象となったのだった。
この踊りの振り付けは、このモーリスベジャールがしていたのだった。なんていい動きを作るんだろうと何時も思っていた。

後年、日本のバレエ団との交流が増えたモーリス・ベジャール率いる、ベジャール・バレエ・ローザンヌができて、頻繁に日本でも公演が増えていたようだったけれど、一時期のような熱がなくなっていた私は、Live公演を見に行くことがなくなっていった。

それでも時々は、本とか、TVの公演の中継などでバレエは、見ていたのだった。

20世紀バレエ団の中心ダンサーであった、ジョルジュ・ベンがHIVで亡くなって、既に10年以上が経つ、それでもモーリス・ベジャールは、いろんなバレエを作り出していた。

老いて尚、意気軒昂で斬新なバレエを作り出したいた彼も終に亡くなってしまった。

すばらしい才能が消えてしまったことを残念に思う私がいる。。

彼の残した作品をこれからもカンパニーは、踊り伝えていって欲しいと思う。
[PR]
by gabbyna | 2007-11-23 12:21 | Favorite Actor | Comments(2)

Dance work out

こちらへ来てから ほとんど!外出は、限れている時間で行く場所も決まっている状態になってしまった。なので日本にいた頃のように習い事が出来なくなっている。

日本いた頃は、それでもエアロビクスとか、JazzDanceとか、ジムに通うなどなど。。体を動かす為に出かけたものだったのだが、こちらだと時間が限られていることなど、後自動車が自分のでないので気軽に出かけれないということで本当に何もしないで家にいる状態になっていた。

これでは、いけないと思い、昔取ったなんとやらで、ヨガのDVDでエクササイズを開始した。、ヨガは、どうも続かない・・呼吸法が関係する所為だろうか?!余りやらなくなってしまった。。

それで、他に何か、自分に合ったものがないだろうか?!と思い、ネットであれこれと見ていた時にDance workoutを発見した。そう、Balletのworkoutである。

エアロビクスほど、体を動かさないが、結構大変なExerciseである。が、私は、高校生の頃、このballet関係をやっていたので基礎は、一応あるのだ。なのでチャレンジできるだろうと思って、購入してみた。
New York City Ballet: Complete Workout 1 & 2 (2pc)
/
ISBN : B000HRMAR2
スコア選択: ※※※※ 映像も綺麗です、ダンサーも美しい。

そしてこのところ、毎日1のほうをやっている。。結構厳しい。。(苦笑)
でも体を動かすのは、楽しい。ストレスも解消できるし、音楽を聴きながらというのもいい。

しかし、この中に出演するダンサーの肉体は、本当に素晴らしい。。その体に少しでもつかづけれたらなぁ。。なんて思いながら毎日やってます。

こういう時、石の家でよかったなぁなんて思ったのでした。
[PR]
by gabbyna | 2007-06-12 13:05 | Favorite Actor | Comments(2)

Mira Queim Vaila

私の好きなスペインTV,TVEの番組の中にあるダンス番組、MiraQueimVailaがある。既に3シーズン目。

いわゆる、芸能人が社交ダンスをする番組であるが、スペイン版であり、結構ダンスのレベルは、高い気がする。しっかりと社交ダンスを踊らすのでそれぞれの芸能人も段々上達していくのが見ていてわかる。
今回は、Gato君と元体操選手だったEstelaがいい感じである。

アメリカ版のは、余りいいダンサーが少ないというか、芸能人を相手にするダンサーのレベルが違う気がするのである。

ブラジルでも最近、この手のダンス番組を放映しているが、アメリカ版よりは、いいが、やはりこのスペイン版のには、劣る気がする。

サポートをするダンサーは、スペインのトーナメントで一位をとったりする実力者たちが多い、
私の好きなのは、サルサのペアでスペインでチャンピオンを取っているカップルである。
それが一人づつ、芸能人とパートナーを組んで躍らせる。
他にも社交ダンスのトーナメントでチャンピオンに輝いたカップルも結構いるし、時々
その本物のダンスを踊るのを見せてくれるので結構楽しみである。

スペインも芸能人の年齢層も広いから、若い踊れる芸能人がパートナーだといいが、そうでないともう悲惨。。

この番組を見て改めて社交ダンスの奥の広さなどを知った気がした。

この間は、タンゴを見ていて、それこそ、プロの方々の模範演技?!を見ていたら、感動してしまった。。

タンゴは、生でみたことがないのでいつか、見てみたいと思った。。

華麗なるタンゴダンスの世界
/ ラティーナ
ISBN : B000H9HYB2
スコア選択: ※※※

Liveを見てみたいです。
[PR]
by gabbyna | 2006-11-01 14:13 | Favorite Actor | Comments(2)

ダンサーの体、Ricky Martin

TVEの番組でこの有名人が社交ダンスを踊る番組「Mira quien baila」がある、既に3ターム目に入っている。これが結構好きで欠かさず観ている。(ブラジルなのにスペイン語番組を見る私。)そうそう、現在のメンバーの中には、ブラジルの現役サッカー選手で有名なホナウドの元奥さん、ミレー二がいる、彼女は、マドリー在住で現在は、スペインのサッカー選手とステディな関係を2年も保っている、なのでスペイン語の受け答えも頑張ってこなしている。

スペインでは、有名な歌手やモデルやゲーノー人の方々が一生懸命、パートナーであるプロのダンサーと踊るのである。そして何時も見ていて思うのだがやはり始めてからその出演者達の体がどんどんきれいに引き締まって行くのをみるとやはり!ダンスというのは素敵だなぁと思うのだ。この相手をするダンサーさんたちが結構気になってみてしまうのだが、やはりジャンルによって体型がちょっとちょっと違うようだ。

しかし、無駄のない筋肉質のしまった体は、カッコいいと思う。私は、RipRopのrapperなどのブラックな方々の筋肉隆々の体は、どうも??で余り好きじゃない。。大体、薬などを使わないとアノ手の体には、絶対にならないし、なれないというのがわかっているから。。

そして久々にRickyMartinの新しいCDのビデオクリップを見た、これが久々にライフ
リッキー・マーティン ファット・ジョー エイメリー ヴォルティオ / ソニーミュージックエンタテインメント
ISBN : B000AO8CGU
スコア選択: ※※※※

英語とスペイン語を混ぜて上手く作ってアル感じです。
カッコよかった。
「Life」からの第2弾でIts all right..

彼を見ているとどうしてもW-cupFranceを思い出す、あの時は凄く若かった。。そして今は、もっと成熟しだした素敵なボディを見せながら歌い踊る、その姿にやっぱり好きだなぁと単純に思う私である。。
[PR]
by gabbyna | 2006-05-06 13:14 | Favorite Actor | Comments(0)

ダンス映画に惹かれる

偶然、「ダンシング・ヒーロー」をケーブルTVの映画で見た。。随分と久しぶりに見た。
お陰で日本語のタイトルがわからなかった。。
ダンシング・ヒーロー
/ アミューズソフトエンタテインメント
ISBN : B0007LXPKE
スコア選択: ※※※※

日本語のタイトルってイメージですね。。

この主演男優のポール・マーキュリオ君を見ていたら、ガイ・ピアースを思い出し、尚且つ、愛しのMarcAnthonyに似ているということも発見。そして以前見たときよりも何故か、しっかりと見てしまった。。私は、この路線の男性が好きだということを再確認した次第。。


大体、ダンスが好きな私、昔々は、日本舞踊をやっていた。ほんとに舞妓さんになれば?と薦められたこともある。日本舞踊のキャリアは、長かった。

その後、成長して日本舞踊とまったく違う踊りを踊りたいと思った。学生の時に出会ったバレエ、クラッシックをするのには、遅いといわれて、やったのは、創作バレエのほうだった。
3年間、結構熱心にやっていた。
その後、大学へ行った後は、クラブ通いに変わった。Discoの踊りも好きだったし、お立ち台の踊りも嫌いではなかった。。とにかく、バレエも見に行ったし、フラメンコも見たりしていた。

そして、暫く踊らない生活の日々を過ごした後、またダンスを踊りに行く日々をもてるようになった。いろんな種類の踊りがあること、そしてラテン系のダンスを知ったのもその頃、毎週踊りに出かけたりしたものだった。

気づくとラテンダンス系を踊りに行く日々が多くなっていた。
その時に凄く好きだった映画がこれ。。
ダンス・ウィズ・ミー
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ISBN : B000ALVY1S
スコア選択: ※※※※※

とても好きな映画です。ラテンの感じがよく出ています。。

ChayanneもWanessaも素敵でした。

これくらい、自由に踊れるようになりたいと思った。今では、踊る機会すらないけれど、いつか、また踊りたいと思いながらダンス映画を見ている私。。
[PR]
by gabbyna | 2006-04-01 12:18 | Favorite Actor | Comments(7)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧