「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅行、trip etc....( 3 )

里帰り、Stop overの場所は。。。

この間、里帰り決定と書いてから、始めて自分でチケットをネットで手配しました。今までは、メールを通じてこちらにある日系の旅行代理店に頼んでいました。古くは、T社、A社、最近は、H社とか。
が、今回は、あるオプションを付けることにしたので代理店だと融通が利かないってことに少々苛立ってしまい、友達たちに情報を貰いながら自分でネットのサイトでチケットを手配しました。やれば出来るじゃん!と前からやればよかったなぁ~なんて今更ながら思いました。

しかし、まぁいろんなサイトがあり、何処が一番安いかとか、いい路線かとか楽しくみていました。
今は、こちらが知りたい情報を皆さん、詳しく細かく、説明してくれあるサイトがあるので凄く助かりますね!
英語でやってもいいし、日本語でも出来ると言う、本当に時代の進化を感じました。

さて、私が帰り道に立ち寄る事にしたのは、友達がいるサンフランシスコです。もう一体??年行ってないんだろうって思うぐらい、行ってないんです。私は、LAのほうにいたりして、サンフランシスコなんて一度ぐらいしか、遊びに行ってないのですが、それでも郷愁は、あります。
このサイトで知り合った方も何人かは、サンフランシスコ付近にいるのでお時間が合えば会いたいものだなぁなんてちょっと思っていますが、どうでしょうか?!私は、3泊4日サンフランシスコ近辺の友達の家にに滞在する予定です。

飛行機は、マイルをためているのがJ●Lさんのなのでワンワールド系を使いたかったのですが、そちらだと一度東海岸あたりからサンフランシスコに行き、成田へ行くのにまた東海岸のほうへ戻りそこから成田へ飛ぶというパターンでないと運賃が高くなってしまう事が解り、スターアライアンス系の飛行機の路線になりました。サンフランシスコから成田へは、なんとA●Aさんですよ。ほんと、珍しいです!

さて、サンフランシスコ、何を観光しようかと思いながらも着いたら元同僚さんとランチのお約束をしているので少しブラブラしてからお友達の家へ行こうと思います。何処へ行こうかな??

ここ3カ月のストレスを(まだ続くからもっとかな?!)を少しでも癒す事が出来るように楽しみたいとあれこれと妄想している最近の私です。
[PR]
by gabbyna | 2015-03-15 11:02 | 旅行、trip etc.... | Comments(6)

Belo Horizonteに行きました。

ブラジルに住んで早10年近くになりますが、国内旅行に行く事は、ほとんどなくて何時も地元の市から都会のサンパウロに買い物に出るぐらいが、私のちょっとした旅行なんです。

が、今回、World cupの試合を見る為に行きました!友達の住むMinas Gerais州のベロホリゾンテです。
ここへ夜行バスで8時間かけて行ってきました。飛行機でも行けるのですが(サンパウロから1時間)空港まで行く時間を考えるとまぁ楽かと思い、バスで行ったのですが、次回からはもう飛行機で行きます!

日本のように電車網が、張り巡らされていないブラジルは、国内旅行は、長距離バスが主流です。今は、飛行機もありますが、よく遅れたりするので我慢?!しました。

行ってみたら本当に今住んでいる市と違うのを実感しました。
こちらがWEBSITE

私の住んでいる市は、周りが海、ビーチもあります。が、ベロは、山々山でした。でもって走って行くとなんかアメリカの何処かの州の町に似ていいました。
広い道路が通っていて、山の上のほうが裕福層が住む場所、下が下層階級のファべーらなどがありました。友達の家からの夜景は、それは、素敵でした。

一晩彼女の家にお邪魔したのですが、ブラジルで普通に和食の朝食やお風呂など、彼女の素敵な、お・も・て・な・しを堪能させて頂きました。友達ってありがたいですよね。

街中のMercado centro websiteを2時間ぐらい歩きまわりました。サンパウロよりも大きい感じがしました。そして名産のお酒(Pinga)も美味しかったし、Pimentaも美味しそうなのが一杯でした。来れなかった旦那にお土産もここで買いました。最後は、歩き疲れた感じになったので中2階のベンチに座って休憩していました。

昼を美味しいミナス料理にと思っていたので彼女に連れて行ってもらった所は、改装中で出てきたのがFeijoadaでしたが、これは、これで美味しかったです。

一度家に戻って休憩後、彼女と2人だけでショッピングセンターへ。久々なので盛り上がりすぎて、家に戻るのが遅くなり夕飯に行くのに焦りまくりました。
夜は、美味しいフランス料理のレストラン、Taste-vinへ行ったのですが、これが凄い混み具合、結局待ったのは、1時間以上、スフレが有名で食べましたが凄い大きさでした。
f0061977_23394158.jpg

写真は、WEBからお借りしました。

これがある通りは、凄い混みようで近くのレストランは、どこも一杯でした。
そうして楽しいベロの夜は、更けて行きました。
[PR]
by gabbyna | 2014-07-01 23:42 | 旅行、trip etc.... | Comments(6)

沖縄旅行 Trip to Okinawa

ちょっと自分へのご褒美に沖縄旅行へ行って来ました。2度めの沖縄、約15年ぶりぐらいになるでしょうか。。。

今回は、マイレージがあったのでそれを利用して初めて近場の新静岡空港から出発、帰りは、少しでも滞在時間を延ばす為に名古屋のセントレアにつく方を選びました。が、この後、私の市からは、新静岡空港へ行く直通バスが無いということに気づき、ちょっとショックを受けたのでした。
まぁ一応メインシーズンを外しているので楽にチケットは取れたのですが、ホテルをどうしようかと考えたのですが、幸い、4年前から沖縄に住んでいる友だちがいるので厚かましくも彼女のところへ泊めてもらいました。

水曜日から土曜日までの日程でした。水曜日朝8時ちょっと前のバスで駅へ行き、JR線で新富士静岡空港行きバスが出ている駅まで40分。そしてそこからバスで20分とまぁ連結の悪いこと、これじゃ、空港を盛り上げようったってできません。新富士静岡空港は、本当にコンパクトな空港でまだまだ改良点が一杯かな。
そこから11時5分に飛び立って13時45分には、無事に到着。友達も少し遅れるというメッセージがあったものの、ほぼ同時刻についてくれ、久々の再会。
彼女は、プロの歌手なんですが、彼女の声って本当にいい声なんです。私を「ガビィ~♪」と呼んでくれる声にうっとりしておりました。

この旅で旦那の親戚にまた合うことが目的の一つでした。前回行ったのは、新婚当初で我が旦那さんは、彼のル-ツ、移民したお爺さんの親戚に会いたかったので会いに行ったのです。その時沖縄の人は、ブラジルと似ていると思ったのですが、これは、移民したからブラジルの日系人は、沖縄式を守っているってことなんでしょうね。
今回も無事に会うことが出来ました、電話をしたときは、どうかしらと思ったけれど、喜んでくれたのでちょっとびっくりでした。やはり既になくなっている祖父の兄弟の奥さんは、お年で足腰、頭と弱っているので施設のお世話になっていて会えなかったけれど、家にお邪魔してお祈りをして来ました。

まぁこのイベントがメインだったから後は、行き当たりばったり。超地元密着の沖縄ローカルな旅の日々となりました。それでも楽しかったです。
沖縄といえば、ソーキそば、これを2箇所で食べたり、泡盛を友達と飲んだりしました。道の駅なども増えていたし、スーパーもいろいろとありました。

私は、地元のスーパーなどを見てちょっとしたお土産を買いましたが、一度だけ、夜に国際通りに行きました。しかし、ここは、客引きが凄くて、目当ての物をかって他のものを買おうと思ったんだけど、もうGive up!!
客引きが凄いってどこかで聞いていはいたんだけど、参りましたね。

地域密着型の旅も楽しいけれど、次回は、申し少しリッチな旅にしたいなぁと思いながら帰ってきた私でした。
f0061977_22562711.jpg

[PR]
by gabbyna | 2013-01-20 22:59 | 旅行、trip etc.... | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧