年末

気づけば、12月に入っていました。本当に飛ぶがごとく、日々が過ぎていきます。
忙しく充実していると言えば、いい感じなのですが、実は、母がいよいよ危なくなりつつあります。
以前よりも衰えてきていたし、もう寝たきりだったので仕方がない状態だったのですが、11月の下旬から危ないかもと言われてました。
施設より連絡が来て家族で一度意向をまとめておいてくださいと言われました。そして兄とも話し合い、父とも話意向書をだしたのです。
しかし、父がまだ納得できてなくて、しばらく何とか延命が出来ないかと考えたりしていたのであちこちと話を聞いたりしていたみたいで
施設の方がなんだかまとまっていないのでと困惑してか、私に直接連絡を取ってきました。
そうこうしているうちに肺炎を起こした母は、大きな病院へ緊急搬送されて、小康を取り戻しました。

今回の事で滞在型の老人ホームの限界を知った気がしました。実際にこういう風にならないとわからないというのが現実なんですよね。
今後、母は、小康が続けばまた元の施設へ戻すでしょう。後どの程度生きれるのか、生かせれるのか、という時期になっているのは確かです。
仕方ないですよね。母がもし元気だったらどうしたいか?を考えて残りの時間を大切にしていきたいと思います。

そして先週起きた、ブラジルのサッカーチーム、シャペコネンセの悲劇が私の気持ちをよりブルーにしています
日本でもプレーをした事のある選手、住んでいた市のチームにいたので少し知っていた選手が亡くなりました。日本だったらあり得ない事故だと思いますが、
本当に酷いものです。残されたご家族の悼みを思うとほんと、胸が詰まります。
彼らの為に祈りたいと思います。

[PR]
by gabbyna | 2016-12-04 13:10 | 日々のこと | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧