国別男性の性格傾向

昨日は、只今、当市に滞在している、現役の日本人女子大学生Aちゃんとお茶をする機会に恵まれました。彼女ともこの間偶然あって知り合いになったばかりです。もう、お肌つやつや~~~、髪の毛サラサラ~~、あ~~眩しいわ。という若さ全開のオーラが幸せを分けてくれる感じでした。彼女は、彼氏のところに会いに来ているのです、ああ、若いってエネルギーが出るのよね~とお姉さんは、遥か遠い目をして彼女たちの馴れ初めから現在に至ること話を聞かせてもらいました。

このお茶をした場所は、彼女が滞在している彼のアパートの目と鼻の先、2分もあれば着きます。で、会うことになって何処で会おうかという話になったら、家の近くで!という彼氏からの注文がありました。

なんで??とは、思ったものの、初めてだからまぁ大人しく近場であって少し散歩してもいいじゃんと居住歴10のベテランは、思うわけで、軽くOKをして待ち合わせの所へ行きました。
私が着いてからメッセージを送り、それから彼女が彼氏と手をつないで歩いてきました。お~、Lovebirdじゃん。と全然Loveloveでない事になってしまっているオバサンおねーさんは、窓から見ておりました。入り口でキスしてHugして彼は、彼女を置いて帰って行きました、おい、挨拶ぐらいしてもいいじゃん?!まぁ野暮か。

若いAちゃん、彼氏抜きでお茶ができるのが凄く嬉しいと話しました。まぁ彼に会いに来たわけだし、言葉がまだ十分できない彼女は、何処へ行くにも彼氏がセット。段々鬱陶してく自分らしく行動が出来ないことが悩みというようでした。

確かにブラジル人男性は、束縛するというか、自分は、友達と出かけても彼女には、何処へ行くの?とか誰に会うのとか??結構しつこく聞く傾向があります。そういえば、私も昔そんな時期があったなぁと思いだしました。特にブラジルは、ちょっと危ない場合もあるし、彼女がが可愛いからナンパの被害にすぐ会うこともありえるし、いろいろと考えて過保護という感じを受けました。
彼女は、結構行動的であれこれとしたいという性格で今後このカップルは、継続していけるのかな?!とちょっとおねーさんは、危惧ったりしてそんな話も忌憚なくしておきました。

まぁ伊達に多くの日本女子ブラジル男性カップルを見てきているわけでないので続くかな~とか駄目かなとか何となく分かる感じがします。もちろん、仲良く続けていっていただきたいけれど、まだまだ若いカップル、色々とあるでしょうからね、頑張ってねと応援するぐらいしか出来ないのでした。

あまりにいろんな事を話す事で盛り上がっていたらあれまぁ、彼氏が直接迎えに来ちゃいました。でもまだ話し足りないということでもう少し時間を貰って彼女と話をして、是非またお出かけしましょう!ということでお開きにしました。もちろん、彼氏がお迎えにやって来ましたよ。

これからいろいろとある若い彼女たちを見ているとなんか、私まで少しワクワクしてきて彼女たちの今後を見せていただきたいと思いました。私も頑張ろうっと。(何を?3度めを狙うか?!う~ん。苦笑)
最近のお気に入りのED Sheeran、どうしてこんな顔でもいい声なんでしょうね。






[PR]
by gabbyna | 2015-01-24 09:32 | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧