老後のレッスン

クリスマス前に10年ぶりにHolidayを取れている我が夫婦、しかし、すれ違いで平気で生活してきたつけは、余りに大きいのを痛感する日々となっています。

X-dayが月曜日だったのですが、その後2日間は、何をするでもなく家にいて電話をかけていたぐらいしか、しなかった旦那。それに比べれば私は、一応パソコンを使ってする仕事が毎日ボチボチとあります。そに時間に家にいられると結構迷惑というか、困るのでその時間は、外へ出かけていく旦那なのですが、それでも限界があるのである時間になれば家に戻ってきます。
一日正味2時間ぐらいしか顔を合わせてなかった夫婦としては、なが~~くいるのは、お互いに気詰まりなものです。

店の最終決定が決まるのに2日かかり、その後は、閉店の為に中の商品などを何処かへ移して売ってもらうかしないといけません。
手が大物なのできちんと弁護士を通して、書類を送ってくるのでそれに従って多分1ヶ月内に商品、機械などを全て移動しないとけません。
なかなか大変ですが、こういう時に助けてくれる友だちもいるので助かるようです。が、旦那には、相当なストレスとなっています。

私もストレスをもらっているわけですが(苦笑)、それがぶつかって昨晩は、大げんかをしました。
彼は、毎週土曜日に仲間とサッカーをしていました。仕事があっても土曜日の午後は、いろんな仲間とクラブでサッカーが彼の楽しみでした。そのクラブで年内最後のサッカーということで全てを忘れて楽しもうと出かけていった旦那、しかし、そこで店を閉めた事情をしらない仲間からの質問攻めにあってしまったのでした。彼が一日全てを忘れて楽しみたかったサッカーが出来なくて、それで家に戻ってくる時間が遅くなりました。それは、いいんですが、一言遅くなると電話を入れるべきだというのが私の主張です。
6時と言われて焦って帰ってきて、待てど待てど戻ってこない旦那、お腹は、空くし旦那は来ないのでキレた私は、あるもので夕飯を済ませました。そして戻ってきた旦那がエキサイトしていたのですが、そこに一言言ったがために彼は、逆ギレ、そしてしばらく大声で怒鳴るぐらいの勢いで話してその後、ふて寝をしてしましました。

以前の私ならここは、黙っていたのですが、これからを考えてハッキリと電話するべきだったとか、アレコレと言ったので余計に彼もカチンと来たようです。でもですね、今後を考えてやっぱりお互いの言いたいことは、きちんと話すべきだと思ったのです。

今朝起きてきた彼は、謝ってきました。彼なりのストレスがあるのも理解していかなきゃと思っていたのですぐ受け入れました。
しばらくは、こんな風にブツカッてしまうかもしれませんが、老後のレッスンと考えて頑張りたいと思います。(苦笑)

[PR]
by gabbyna | 2014-12-22 06:06 | 日々のこと | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧