遂にX-dayがやってきた。

このブログで長くお付き合いいただいている方は、ご存知ですが、私の旦那さんがこちらでパダリヤを経営しています。
義妹たちと一緒にオーナーとして始めているので既に15年位たつこのお店、老朽化が進んできていました。私達がこちらへきた時には、既に3年以上経っていたと思います。
私達は、土地を借りていてお店自体は、私達が建てたものでした。なのでこれをリフォームするにもオーナーのご理解と許可を得ないといけないわけでした。
オーナーは、結構いろんな土地を持つ、お金持ちなのでここなんて別に貸すのも痛くも痒くもないだろうと思っていたのですが、最近の異常な建設ラッシュで店の近所に一杯アパートが乱立して土地も高騰してきてしまいました。なのでオーナーさんもこれ以上貸すということよりも別に儲かるスーパーを作りたくなっていたようです。ということで私達は、今月いっぱいぐらいで店をやめる方向で話し合いをしていっていた??らしいのですが、ところが今日、いきなり!店を閉めるようにオーナーの訴状を受けて判事がやってきて店を閉めてしまいました。(判事たち合いの元、鍵を変えられたそうです。)
何時も店へ行く時間になる少し前に「今日は、店へ来なくていいから」と旦那から電話があり、あ~~来たかな?!と思った私でした。

別に店を閉めるのは、いいんですが、きちんと従業員たちにお礼を言いたいとか、次のお店のプラン(既に準備に入っているのもあるし、他のプランもあるのですが)など、あれこれと思っていたのにイキナリ!終わりと言われたことに結構頭にきた私でした。
旦那がきちんとこれまでの詳しい経緯を話してくれてなかったことに加えて、そのオーナーとの話し合いに入る共同経営者の旦那の従兄弟に対して本当に怒り心頭という感じになりました。この従兄弟は、今までも信用がなかったのですが、旦那は、えらく信用していました。
大体、私達がこちらへ来るきっかけになったのも彼と義妹たちが酷い経営をしていたからでした。
そういう過去があるにも関わらず、旦那は、従兄弟をかばい続けました。(お店の閉める件だって年末までいいと彼は言っていたそうです。)
本当にあなたは、いい人だとよく思っていたものですが、流石に今回は、解ったんじゃないかと思います。

今後のことは、まあ年末も近いので動けるのに限りがありそうですが、いろいろと考えて見て欲しいです。
私は、自分の仕事もコンスタントにあるのでそれをこなしながら動向を見守りたいと思います。
しかし、やっとこの御店が終わるのかと思うと何とも嬉しいような寂しいような気がするものです。
待ったいた事が起こるっていうのは、いきなりドン!とこんな風に来るものかもしれませんね。



[PR]
Commented by Aqua_blueY at 2014-12-17 05:09
gabbyna さん、こんにちは。

人生の大きな転機ですね~。
そういうのって本当にいきなりやってくるものかもしれません。
でも gabbyna さんがドンと構えていらっしゃるようなので
きっと全てうまく行く気がしていますよ!
Commented by gabbyna at 2014-12-17 07:51
Aqua-buleさん
どんと構えているわけでもないけれど兎に角待つしかないので嫌になりますが我慢しています。(苦笑)
旦那もそれなりに辛いでしょうからね。頑張ります。
Commented at 2015-01-01 02:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by gabbyna | 2014-12-16 10:08 | 日々のこと | Comments(3)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧