日本のドラマを見ながら思うこと思うこと

海外に住んでいると日本語が時々無性に恋しくなる時もあるのです。普段は、ぽる語7:英語2:日本語1ぐらいの割合で話しているのでほとんど、日本語を話していな日もあるし、そんな日が続くと時々そんな発作が起こります。(苦笑)しかし、喋る相手がいないのでTVを見ようかと思うけど、今のTVは、うちのTV契約が変更になったので日本のN○Kさんも映らないの状態なのです。
まぁTVの契約は、いろいろと面倒なので仕事用にネットのMEGAをUPしたのでそれを有効活用しようと、ネットで見れるものはないか??と思ったら結構いろいろとあるのに気がつきました。今では、いろんな動画サービスがあるし、それらをUPしてくれる優しい日本人も多いなぁということで結構ネットで見れてしまうものです。
仕事もあるし、時間も限られているのでこういう風にこれだけ!この番組だけっていうのが案外嬉しいものです。お笑番組やらドキュメントやらもUPされているので日本に滞在中から見ていた番組だけ、チェックしています。

何を見るかというと・・・「日本人妻は、見た・・・。」とか、「世界の村で発見、こんなところに日本人・・」みたいな番組を見ています。どうしてかというとですね、それは、自分と比較して見れるからなんです。そして見ながら、「ああ、私よりも凄いところで生活している人も多いんだなぁ。」と妙な安心感を得られるからじゃないかと思います。
番組を見ながら、私の住んでいる市は、一応ブラジルでも裕福な都市のひとつだから、ああ私のところよりもこんな偏狭な場所ってあるんだなぁ、よく頑張っているなぁと思うのです。それにしても人生って本当に不思議な縁があってこんな場所まで人を連れてきてしまうのだなぁって思います。

こういう番組は、基本的に日本人は、素晴らしいというスタンスなので見ていて安心できる感じです。こちらでは、こういうドキュメンタリー的なのがないので余計に素晴らしく感じます。
ブラジルの番組は、ドラマばかり、それも何か見ていて飽きちゃうのです。どうも恋愛がらみのドラマばかりで女性同士の殴り合いとか、喧嘩も多いし、口げんかシーンも多い、そして悪人は、これでもか~~って感じで悪くやるので見ていて本当にうんざりします。なので日本のこういう番組を見ていると何かいい気分になります。

ということでネットで日本語不足を解消しようと努力している私なのでした。
[PR]
by gabbyna | 2013-09-26 12:15 | 日々のこと | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧