月日は、過ぎて。。。。

帰るとなると結構友達が会いに来てくれたり、お呼びがかかるという不思議な傾向があります。
先週は、毎日誰かと会っていた気がします。その中で例の日本式伝言ゲームの友達たちと会うことになりました。少々、戦々恐々としていた部分もありましたが、会ってみれば、昨日と同じ感じで話し合えるのでした。

彼女たちとは、バイト時代に知り合った、同世代の女性たちです。思い出すのは、当時は、皆同じ年ぐらいで話すこともやることも大体同じ、彼氏の話で盛り上がり、バイト先の先生の悪口で盛り上がり、飲みに行ったり、遊びに行ったりと今思うと凄く青春していた時の仲間だったなぁと思いました。

私は、専門でもないその仕事で医学の知識を仕入れ、その後自分の専門の仕事へ向かって行きました。でも彼女たちは、それぞれが専門の国家資格を持った人達だったのでそのまま同じ仕事を続けていった人、結婚して専業主婦になった人とそれぞれの道を進んできたわけです。
同世代なので結婚出産子育てなど、多少の時差はあれ、ほぼ同時期にやってきたわけで、彼女たちは、それぞれの生活で精一杯だったし、私も精一杯だったからあったりすることは、ほぼなかったわけで、それこそ20年ぶりに再会したのが2年ほど前でした。
群を抜いて生活が変わった私は、皆の興味の的でしたが、上手くかわして話を他の人に振っていたものでした。

今回は、そうもいかず、3時間半ほど、話し込みました。でも不思議なことに若い時よりは、今のほうが余裕もある、考えも広くなっていた彼女たちとの話は、凄く楽しいものでした。
結構以外だったりしましたが、お互い旦那とか、子供とかもろもろのことで苦労しているので深みがましていいように年を取ってきているのだなぁと思いました。タイプが全然別の私たちは、それでも共通の時代を一緒に生きてきたんだなぁと思いました。
そしてこの2年間に2人も仲間だった人が亡くなっていた事実に皆それぞれにショックを受けていました。又会うことを約束して、別れた後に一人からメールが来ました。いろいろと質問してごめんね、日本の中で生活している自分たちには、知らない世界があるのでどうしても聞いた見たかったのという謝りメールでした。
別に気にもしていなかったので大丈夫だから、又会おうね~と返事をしておきました。

こういう風に会えたのもよかったなと思えた日となりました。
[PR]
Commented by aqua_blueY at 2013-03-16 03:35
日本にいる友人はいつ帰ってもあたたかく迎えてくれて
ありがたいなあ〜と思います。
ネットが便利になった今でもやっぱり顔を直接見て
話したいですものね。
そして自分の年齢を考えると色々あった、遠くまで
来ちゃったな〜ってしみじみ思います。
沢山のお友達と再会できた様でよかったですね!
Commented by gabbyna at 2013-03-19 00:17
aqua_blueさん
ほんと、日本の友達って何か一味違うって気がしますよね。ありがたいです。そう、私たちは、遠くまで来ているんですよね。
友達の思いに癒されています。
by gabbyna | 2013-03-11 23:59 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧