日本式伝言ゲーム

先日、地元の大手のショッピングモールへ一人で出かけたら、普段まっすぐ食品売り場に行くところ、何となく、ちょっと大回りをして家電のコーナーへも寄って行こうと歩いていたら、偶然、昔々のお友達にバッタリと再会をしました。
彼女とは、2年前に帰ってきた時に昔の友達同士であってはいるのだけれど、その後会おうねと言っていたんだけれど、仕事をしている彼女と連絡をとるのも何となく忘れていた私。
しかし、彼女は、平日なのに歩いているということは、仕事を辞めたんだそうで時間があるから、お茶をしようということになり、モールの中のスタバへいき、お喋りをしました。

彼女は、私が元旦那と結婚したいた頃の友達でその後、疎遠になったタイプの人達の一人です。が、年月は、こういう風になった友だちでもやはり友だちとして話せる様にさせてくれるのですね。

彼女は、しきりに元旦那のことを聞きたがり、まぁ一応治って社会復帰できているといえば、凄く喜んでくれて、私のおかげだと褒めてくれました。
しかし、私がそろそろあちらへ戻る予定だというと、「本当に帰っちゃうの??」と聞くわけです。で、私は、きちんと今の旦那と結婚していることを言わなきゃいけなくなるのです。
ブランクだった20年近くの話をまた長々とするのも大変なものですが、彼女が風のうわさに聞いていた、私の行状とだいぶ違うことにびっくりしていました。
ほんと、あの時は、一体どういうふうに言われたんだろうと改めて思ったりしたものです。人の口に戸は立てれないということですね。

彼女は、しきりに元旦那が私を好きだったからねぇと繰り返していましたが、傍からみれば、そうだろうけど、実際の内容を知らないと解らないじゃないのと言っておきました。今更言って何になるって気がしますね。

でもまぁまた会いましょうねと言って別れたら今朝、また電話がかかってきて、「Cさんにも話したら会いたいねっていうので来週会いましょうよ。」ということになりました。
何となく、会いたいような会いたくないような。。。

まぁ後3週間ぐらいなので会っておいてもいいかということで会うことにしました。
今回の話は、どんな風に伝わっているのか、興味深いです。
[PR]
by gabbyna | 2013-03-01 00:38 | 日々のこと | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧