レジデントさんにお願い・・・・。

この間、肺炎になってしまい、検査入院をしてきた私、夜の病棟にも書きましたが、やはり入院は、極力避けたいものです。

で、検査結果を昨日聞きに行ってきたのですが、不思議なことに私がかかった肺炎は、何肺炎かというのがいまいちはっきりしないのでした。
というのも先生が、可能性として考えて、検査をしたアレルギーが原因の好酸性球菌肺炎ではなく、(検査の結果、菌がなかった)、癌とか他の可能性もテストの結果なし・・・ということでした。
まぁアレルギーが原因じゃないかという疑いは、残っているものの、一応肺の影も消えているので治ってきているわけです。で、一応また血液検査とレントゲン撮影をしてあったので血液検査の結果を聞きにまた2週間後に予約を取りました。

で、診察の前に血液を採取したりしたんですが、大きな病院だと全て分業でして、血液採取室に行くわけです。初診時にも2度も取られたのですが、ブラジルの病院で結構痛い思いをしていた私、先に行った医院での看護婦さんの上手さに流石日本だ!と感激していた私、この病院での採取室の看護師さんたちの上手さにも素晴らしい!!と思っていたのです。
が、この間の検査の時、先生についてきたレジデントの2人、検査前の麻酔導入時の点滴をするために私の血管を探したのですが、3回も失敗してくれて。。。それは、痛かったです・・・・。
で、その時の失敗の後が今は、青あざになっているのでそれを見た採血室の看護師さん、「あら~~、これは・・・。」というので「実は・・・・」とこの間のレジデントの2人の失敗を話したら・・看護師さんいわく、「下手ですからね、レジデントさんは。。。」と同意を得ました。で、思わず、看護師さんを目で探した話をしたら、「ほんと、看護師のほうが上手ですから~」と言っておりました。激しく同感でした。

患者さんを何人も相手にして治療にかかわって、レジデントさんは、いいDr.になっていくんでしょうけど・・。
まぁ準備をきっちりしていってほしいですね。
頑張れ、レジデントのみなさん。。

まぁこういう病気にかからないことが一番ですね。

ER 緊急救命室 〈シーズン1-15〉 コンプリートDVD BOX(99枚組) [初回限定生産]

ワーナー・ホーム・ビデオ

スコア:


レジデントといえば、このドラマを思い出しました。あ~~、懐かしい。。。
[PR]
Commented by Schatz1995 at 2012-10-15 06:32
私も昔、日本で入院していたときの血液検査で
左右の腕を両方ブスブス何回も注射針をさされたこと思い出しました。
今でもそうだけど、私の血管は色が薄くて、浮き出さず見えにくいので…
”ココじゃない、ソコじゃない”と新人医療の担当者でした(笑)。
ともかくgabbynaさん、お大事に…。

私は”ER”には、あまりハマらなかったので、医療ドラマと言えば、やっぱり
”シカゴ・ホープ”です(笑)。
トーマス・ギブソンは言うまでもなく(笑)
ピーター・バーグ演じるドクター・ビリーが好きでした。
今は惰性で”グレイズ・アナトミー”を観続けているけど、好きな役柄いないな~。
Commented by cocomerita at 2012-10-15 17:34
Ciao gabbynaさん
最近とんと病院のお世話になってないけれど、少なくともイタリアの病院に比べ、日本の病院は、たとえそれが表面的であったとしても、一応親切だからいいですよね ^^

肺炎って知らないうちにかかって、知らないうちに治ってる人って結構多いと聞きました
治りかけが一番大事ですから、お大事にしてください
Commented by gabbyna at 2012-10-16 23:02
Schatz1995さん
ほんと、私もあちこちとやっていただきました。右手には、まさ青あざが残っています。(笑)でも私よりも痛い思いしているんですね~、お疲れさまでした。

シカゴホープは、ちょっと全体のイメージが薄い気もしました。まぁ今は、あまり医療系のドラマは、みてませんね。

cocomeritaさん
はい、ありがとうございます。ちょっと変な具合になって病院へ再度行ってきました。(苦笑)

日本の病院は、押し並べて丁寧なのでいいのは、いいですけどね。。
レジデントさんたち、頑張ってほしいです。。。
by gabbyna | 2012-10-13 11:51 | 日々のこと | Comments(3)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧