世界を旅する若者 Aちゃんの冒険 インド・エジプト

Aちゃんが、次についたのは、世界のカオス、インドでした。

私などの世代では、インドの有名な市の名前は、ボンベイとニューデリーなんて覚えていたものですが、なんと今は、ムンバイと呼ばれますね。でもそのインドでは、ボンベイと言っているんだとか。。。ボンベイのほうがいい気がしますが、何で変更したんでしょうかね?!

先の中国からの○イナアエラインで不時着をした後、別の飛行機でやってきたインドは、やはり強烈だった様です。
で、余りインドに知識のない日本人が必ず驚くのが3食カレーということです。彼女もやはりカレーばかりでびっくりしたといいました。
で、やはり衛生状態とか、インフラ整備などがよくないようで余り文化的な状況ではなかったらしいです。ホテル(もちろんバックパッカーご用達の安いホテル)では、水のシャワーだったりしたそうです。

でもってお金もものすご~~~~~く汚くて、ぼろくなっているのですが、(私も現物をひとつみましたが、それは、こちらのよりも汚い!)それが普通に流用しているのですから溜まらないそうです。でもってどんだけ、ぼろくて汚いお金をもらうと、
「あ、ばば引いてしまった。。。」ということで日々のお金のやり取り自体が、ババヌキ状態だったのだそうです。
そう、インドでは、ババヌキに勝つかまけるかでどんだけ、汚くボロボロの金をつかまされるかというギャンブル状態だったそうです。

そして次に行ったのは、古代の都、エジプトです。
エジプトは、私も行ってみたいところですが、彼女は、アレキサンドリアが素晴らしかったといっていました。地中海に面した市ですよね。白い家々が並ぶ、美しい景色だったそうです。

エジプトで一番困ったのは、言語、兎に角数字を覚えないことには、何もわからないということで1から10ぐらいまでの数字を彼女は、覚えたそうです。
でないとバスにも乗れないということです。エジプトにお住まいの皆さん、アラブ語を覚えているんでしょうね。。。
丁度、例の政変があった時に滞在していたらしいのですが、その影響も被害もなく、すり抜けてきたようです。(悪運が強いのだろうか?!)

そしてその次は、トルコへ向かったのでした。。

D28 地球の歩き方 インド 2011~2012

地球の歩き方編集室 / ダイヤモンド社

スコア:


やっぱり旅の心強い味方だったそうです、この本。。。。
[PR]
Commented by penedescat at 2011-11-20 23:12 x
いいなあインド。どんなに汚かろうが、悪い人がいっぱいいようが、一度行ってみたい国です。でもあの国でバックパッカー旅行する体力はもうないので、行けるとしたら落ち着いた旅行がいい。(←弱気発言)。
エジプトは相方が3週間放浪の旅をしたことがあるらしく、アレキサンドリアはヨーロッパ調の町並みで、すごく綺麗だって言ってた。こっちもいつか行ってみたいなあ!Aちゃんのように若いときにいろいろ見るのも刺激があるけど、もっと年齢を重ねてからじっくり訪れるのも悪くないだろうなと思ってます。
Commented by gabbyna at 2011-11-21 09:14
penedescatさん、
インドは、カオスですからね、魅力あります。
私ももうバックパッカーーの体力ないので出来たら快適な??旅で行ってみたいです。ちなみに私は、3食カレー平気です。
年をとってからいくのもまたいい経験じゃないかなあ?!と思います。エジプトとか、イスラエルへ行ってみたい渡しです。
by gabbyna | 2011-11-20 10:16 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧