ちょっと気になること

今年の3月の東日本大震災が起こって既に5か月が過ぎました。
あの時、私は、日本滞在中で久々に会う友達と再会の喜びを分かち合い、楽しくショッピングをしていたのでした。そして地震が起こり、被災地よりはるかに遠い私の地元でも影響があり、それは、人生の中で忘れられないぐらいのこととなりました。

それから5カ月、既にこちらへ戻ってきて3カ月、地球の反対側に住んでいる私には、TVやネットのニュースで見る日本の報道がなんだか、凄く遠いことのように思えていたりします。が、実際に影響がいろんな形で表れているのを感じたりします。

それが一番わかるのは、日本食材の輸入規制があります。日本食材は、こちらでもLiberdadeなどのお店へ行くと手に入ります。こちらでもこちら製の日本食材もありますが、微妙に味が違うのです。それでもまぁないよりは、まし思いながら使っていますが、時々やはり慣れたお醤油の味、お味噌の味などが恋しくなります。なので割高でも買います。
が、それが今は、地震後の放射能の影響などを考慮してか、輸入規制がかかっているようです。

この間、友達がサンパウロへ出かけた折に買ってきてもらえるとのことで頼んだら、品薄だったようで今は、中国製とか、韓国製の日本食材が増えていたとのことでした。

私的には、日本製は、危なくないとは、思うのですが、こちらの政府でも反応をしてしまう(これは、以外だった)という、あの原発の事故の影響は、あるのだなと改めて思いました。


そういえば、7月30日、こちらのビーチサッカー、ワールドカップで日本とブラジルの震災応援親善試合がありました。
f0061977_0193676.jpg

こちらのメディア紹介された写真です。
日本のニュースを見て、原発の事故の対応処理が大変なことを改めて感じるとともに、実際の終息を本当に願うものです。
[PR]
Commented by ジェン子 at 2011-08-22 19:31 x
Gabbynaさん、あのとき日本にいらっしゃったんですね・・・
今まだ余震が続いてるそうで、本当に早く落ち着いて欲しいですね。そして、放射能の問題もきちんとした対応策がとられるといいんですが。日本の政治には救世主があらわれるでしょうか?
Commented by gabbyna at 2011-08-23 10:58
ジェン子さん
いたんですよ、あの時。被災地からは、遠かった私の市でも揺れました。でもって交通がストップしましたからね、びっくりでした。
ほんと、日本の政治、もっとしっかりしてほしいですよね、誰が救世主になるのやら??って感じでニュースを見てしまします。
by gabbyna | 2011-08-22 00:22 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧