買い物に必要なもの。。。

今日は、こちらで一番寒い日だったようでNewsで南の州(サンタ・カタリナ)あたりで雪が降ったと盛んに報道をしていました。ここも大分寒くなっていました。今日の温度は、最低が5度ぐらいだったそうです。

朝は、雨が降っていたのでどうなることやらと思っていたのですが、休みだし、1週間ぶりに友達とランチをしにいく予定だったので朝から気合を入れて、準備して出かけました。

一応ヒートテックシャツを着て、上にカーディガン、そしてその上には、ジャケットを羽織り、足元は、サンダル・・・。私は、こちらでほとんどブーツとか、スニーカーとかはかないのです。そこまで余り寒くならないのではかなくなったことが原因かもしれません。

でも、お友達は、日本から来て間もないので今風の素敵なスタイル、歩いていると皆が振り返ります。
う~ん、日本女性は、お洒落で可愛くてシックな人が多いですね。私は、大分現地人化しているので何人こちらにいるガイジンって風情です。

今日は、彼女が見たいもの、洗濯機を見に行きました。案外日本と違ってこちらは、電気製品は、限られた場所でしか売っていません。ヤ○ダやコ○マなんて大手電化量販店がある日本は、素敵です。
聞けば昔は、セントロのほうにしか売ってなかったらしいのですが、まぁ繁華街のGにブラジルの分割払いで成長した家のものなら電化製品から家具まで何でもあるCasas Baihaがあるのでそこへ彼女を連れて行きました。

そこは、繁華街の道路に面していて、店の中には、もうこれでもか!というぐらい、セールスのオジサン、オバサン、お兄さん、お姉さんが待ち構えております。そういう場合、ガイジンは、便利です。日本語で話していれば寄って来ません。それでもプロは、目を光らせて待っています。彼女が私に質問をして私が答えているのを後ろでじぃ~と待っていました。そして私が遂に質問をしようとしたらにこやかな!スマイルで答えてくれました。
彼女は、必要だったので買おうと電話で旦那さんと相談して決めたのですが、いざ!買う時になって必要なものがないことに気づきました。それは、CPFです。こちらでは、納税番号というもので、私は、持っているのですが、もちろん、スーパーなどで買い物は、現金とかで出来ますが、それ以外のモノは、これがないと買えないのです。ネットショッピングでもこの番号は、登録時に要求されます。

結局、私の番号を使って彼女は、買うことになりました。彼女が永住ビザが出れば、多分この番号も盛られるでしょう。そういえば、こんなものが必要だったんだなぁと既に持っていると忘れていたことに改めて気づきました。
[PR]
Commented by penedescat at 2011-06-29 05:15
こんにちは!
なんとブラジルにお住まいなのですね!!
そうか~そちらは今冬なんですか。。。(なんだか変な感じです)
日本から来たばかりの人がファッションですぐに分かるっていうのは世界共通ですね。私は海外歴が15年になるんですが、住めば住むほど洋服に無頓着というか、お洒落する時はあるんだけど、普段はすごく質素です。でもって日本とはファッションセンスがずいぶん異なるので、自分の感覚もすでに麻痺しているような。。。
買い物で納税番号が必要ってのは面白いですね!スペインは身分証明書のIDがいろんなところで必要になりますが、似たようなものかもしれません。









Commented by gabbyna at 2011-06-29 10:56
penedescatさん
書き込みアリガトウございます。そう、冬なんですよ。慣れるまで私も変でしたけど。。(苦笑)夏のクリスマスは、未だになれません。
そう、小奇麗でお洒落というか、目立ちますよね。私も普段は、もうカジュアル一辺倒、ポロシャツGパンが定番です。
買い物は、IDも必要です、やっぱりラテン国、同じだと思いますね。
by gabbyna | 2011-06-28 11:54 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧