Dr.は、お金持ち?!

さて、予防注射に行って来ました。幸いなことにお尻ではなくて、腕に注射でした。

朝10時の予約ということで朝9時半には、家をでないと間に合わないという計算で朝8時半におきて、低血圧の体に鞭打って?!頑張っておきました。
コーヒーを入れて、飲んで目を覚まし~、準備をして、タクシーを呼んでから、あ、体温を測ってなかった!と気づき慌てて、体温計でチェック、36度2分で平熱、よしよし。。。

それからタクシーに乗ってクリニックへ。何時も使っているタクシーなので運転手さんも知り合いが多くて、この日も知っている人で日本のこの間の雪の話を覚えていてくれて、暑いブラジルに慣れていると信じられないということで話が盛り上がった、私が里帰りをするので今日は、予防注射へ行くんだと伝えると、「行く先の住所で病院だから不思議に思ったんだよ。」と答えてくれました。

この予防接種をするクリニックは、お医者さんたちの総合オフィスビルのようなところに入っています。こういうところは、入り口でチェックを受けたりして、身分証明書とか名前を告げて建物の受付さんがオフィスの受付に電話をして確認をして通してくれるというスタイルです。

で、あがってみると概観は、そう綺麗でもないんですが、ドアを開けて中へ入ると、あらまぁびっくり!凄く素敵なオフィスでした。受付の後ろの壁には、LCDのTVモニターがつけてあり、シルクドソレイユのDVDなどがかかっていました。(これは、もしかしたらケーブルTV番組かも?!)
私が時々行く歯医者さんとかは、地上波のニュース番組がよく流れていたなぁ。。。

受付の女性もあたりも柔らかい女性でした。少し待ったのですが(大抵予約時間より遅れる。)20分ぐらいでDr.が来て、注射をする準備を始めました。この時、なんで日本へ行くの?とか聞かれて、自分の地元へ買えるのよ!という話をしたら・・・。

大抵、こちらの人は、日系人が出稼ぎで日本へ行くとか思うのですが、私は、日本人で里帰りと説明するといろいろと質問をしてきます。私のような、まぁ普通の教養のある日本人は、珍しいのです。私もそう思います。
英語が出来るというのでじゃ、英語で話しましょうと英語で喋るとボルチモアの大学へ留学したことがあるといっていた割には、話が出来ないDr.でした。(返事も片言・・・)

注射の説明で「これで一応インフルエンザに対応できるけど、日本へ行ったらもう一本摂取していいよ。」という説明がイマイチ理解できなくて、家に戻ってきてからネットで検索をしてみたら、2回摂取したほうが効果的ということでした。
注射をうってから手帳に書き込もうとして「手帳は??」といわれたのですが、私は、持ってないんですと答えるとさっと小さな紙の手帳もってこさせて、書き込んでから私にくれました。手のひらサイズでした。
パスポートと一緒に持っていって見せる必要があったら見せなさいといわれました。(あるのかな??)

しかし、このオフィスの綺麗なこと、本当に凄いと思いました。まぁお金高いですからね。自費で受ける予防注射は。

こちらで医者になるには、公立および私立の医大を出ることが必須です。しかし、国家試験がないのです。なので馬鹿でもお金を一杯払えば、医者になれちゃうわけです。怖いですね~~~。
この先生は、どのレベルかしら??とふと思った私でした。
[PR]
Commented by ふぐ太郎 at 2011-02-08 05:30 x
私はここ何十年もインフルエンザの予防接種を受けてません。で、2回ほどインフルエンザにかかりました。去年のは結構同じく高熱が出て、死にましたね。40度近かったのが3,4日続きました。けど、そのたびに免疫がつきますので、Flushotはやっぱりしないです。お医者さんが日本でもしたほうがいいってのは、多分、日本とブラジルのインフルエンザの流行る種類が違うからだと思います。どちらにしても、飛行機の中は菌だらけなので、ビタミンCをたっぷり取ることをお勧めします。気をつけて行ってくださいね。
Commented by gabbyna at 2011-02-08 10:48
ふぐ太郎さん
ほんと、インフルエンザの高熱は、キツイですよね。死にます。
そう、Dr.の説明も後から納得、ふぐ太郎さんの言うとおりでしょう。
ビタミンCをたっぷり取る、気をつけます。
Commented by サラ at 2011-02-09 20:07 x
昨日コメントを残したつもりなんですが、うまく入っていませんでした!
ごめんなさい…

インフルエンザ、はやっているようですね。
私も、行きの飛行機で、同じ並びの廊下を挟んだ席に座っていた日本人の女性が、ずっとものすごい咳をしていたので、「うつってるかも…」と不安でドキドキしていましたが、なんとか大丈夫でした。
日本人は、マスクをしてくれるので、海外で菌に直接さらされている私たちは、感染率がもしかしたら抑えられているのかもしれません。

なにしろ、Gabbynaさんは大変な思いをされたのですから、インフルエンザに感染されないことを祈っています。
Commented by gabbyna at 2011-02-09 23:39
サラさん
はい、予防注射の効果を期待したいと思います。(笑)
マスク、日本では、堂々と出来るけれど、こちらだとやっぱりちょっと・・・です。
by gabbyna | 2011-02-06 11:26 | 日々のこと | Comments(4)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧