アクセサリー好き

実は、私は、アクセサリーは、絶対につけている人です。
まず、左手には、結婚指輪、これは、本当は、結婚当初旦那さんがつけていて方を今も私がつけているのです。というのもゴールドの普通の結婚指輪でしたが、サイズが大きくて、旦那さんが「仕事中に落ちるから」というので私のと交換してしまったのです。で、もちろん私にも大きいサイズなので重ねてゴールドのファッションリングを重ねてつけています。今は、こちらにきてから旦那さんが買ってくれたイルカが5匹ついている指輪をつけています。そして右手の中指にムーンストーンの指輪をしています。

そしてブレスレット、全てゴールドなのですが、全部旦那さんが買ってくれたものです。以前は、左手に2つ、つけていましたが、面倒で一つにしました。がその一つが、私の不注意で引っ掛けてしまい、切れてしまったので今は、捻じり型のこれまたゴールドのをしています。

ピアスは、小さなフープのタイプをつけています。私がピアスをあけたのは、初めてアメリカへ行った時でした。で、当時は、耳にズラ~~とピアスをするのが流行っていましたが、私は、一つだけ、何せ日本へ帰ったら母のあきれる顔が目に浮かぶようでおとなしく一つで我慢してきました。本当は、2つぐらい、あけたかったです。(いまだに思います。)なのでピアスは、大好きですが、傾向的にロングタイプのをつけていましたが、今では、身体的、防衛上、余り大きなピアスは、仕事中には、つけないことにしているので無難なゴールドのフープです。その代わりには、休みの日には、好きなタイプのピアスをつけています。最近は、石、オニキスとか、ターコイズとかの石が使われているものが好きです。

で、割とゴールドが多いのですが、これは、旦那さんが買ってくれるものの傾向として十八金ゴールド使用ってのがなんか、基本的にあるようです。これは、Latin系男性に良く見られる傾向かもしれません。
誕生日などにプレゼントしてくれていたのですが、余りにセンスが違うので最近は、買わないで言いといってあります。

その代わりに自分で好きなものを買います。自分で買う指輪などは、前に書いたようにシルバーとか、パワーストーンとかを買ってしまいます。この国は、パワーストーンは、国内で取れるので結構安く手に入ります。
そしてこの間、こちらの数少ない日本人女性のお友達Yちゃんとランチをした時に偶然前を通ったバッグ屋さんに思わず引き寄せられて、中へ入ってみたら面白い腕輪なども一緒においてありました。
で衝動買いした腕輪がこちら・・・
f0061977_12563115.jpg

Santinhaといいます、カトリックのお守りの一種でいろんなマリア様の絵が一杯ですが、今では、ファッションとしてつけている人も多いのです。その手のお店にもあるんですが、これは、結構くどくなくていいかなぁと思いました。こうやって指輪とイヤリングとセットでつけています。

Yちゃんの買ったブレスも素敵でした。このお店のオーナー女性は、日本語が少し話せる人で日本の関西のほうの会社がここの製品を販売しているといっていました。次回このお店へまた行ったらもう少し詳しく話を聞いてこようって思いました。
[PR]
Commented by サラ at 2010-08-23 17:37 x
私は、どちらかというと、金ベースのアクセサリーの方が好きなので、フランスに来て、金の方がメジャーなので助かっています。

結婚指輪なども、フランスでは、プラチナよりも金の人が多いようで、ダイヤがついている金の指輪も結構売っていますが、日本では珍しいですよね?

ピアスは若い頃、ずっと好きでつけていたのですが、最初の子供が生まれたときに、ひっぱられたので外して、一度しなくなったら、今度はアレルギーが出るようになってしまいました。

写真のような吊り下げピアス、とても素敵で羨ましいです!
Commented by gabbyna at 2010-08-24 00:18
サラさん
こちらは、やっぱりゴールドが主流かなぁと思います。ホワイト・ゴールドが有名らしいです。シルバーもいいんですけどね、普段好きにつけているには、シルバーって気もしますが。。(苦笑)
ダイヤ付のゴールドは、珍しいですよね、日本では見たことがないかも?!
このピアスは、お気に入りです。吊り下げタイプの方が本当は、好きですね。
by gabbyna | 2010-08-18 13:03 | 未分類 | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧