大雨の日々

一昨日から雨が降り続いているこの国・・・・。
それも大雨、凄い雨で被害が出ている。。。


この雨は、実は、大西洋の寒気が押し寄せて来たことによる、雨なんだそうだけれど、今回は、非常に凄い勢いで降り続き、ご存知のようにリオ・デ・ジャネイロは、死者まで出ているような深刻な事態となっている。

私の住んでいる市でも結構な量の雨が降り続いていて、もう、はっきり言って、凄すぎる・・・状態である。
隣の市は、雨が浸水をしている地域が広がっていて、地域のニュースでも道路が完遂している様子が伺える。そして反対側の市もやはり道路が完遂している様子が映っていた・・・。

でもってこういう雨が続くと必ず出てくる、山の側面に住んでいる人たち(つまり、お金のない人たちで勝手に山に住んでいるのだけれど。)の家の被害である。
もちろん、違法に勝手にすんでいるのでたいした家であるわけではない。レンガを積んで板の屋根とか、トタンの屋根をつけた、それは、簡素で粗末な家なのだ、家というよりも小屋に近いものが多い。
そこに家族4人、否もっとの家族ですんでしまうわけである。そんな家だし、場所が場所ゆえ、大雨が降れば、たちまち、被害を受ける。板とかレンガだって丈夫な基礎がないわけだから簡単に流れる、土砂も簡単に入り込む。日本式の家を考えるとありえない家の存在であるが、住んだ者勝ちというのか、こういう人も被害にあうと文句は言うわ、苦情も言いたい放題である。このあたりがこちらの人の理解できないところなのである。

リオも被害が大きいというのは、リオの山は、全てというか、ほとんど、勝手に貧乏な人々が切り開いてすんじゃったから凄いファベーラ(スラム)となっているので大雨が降っても木がない山なのでそれは、簡単に崩れるし、山が水を蓄えることもできないのだ。

風光明媚な海岸線と対照的に山側は、酷いものだ、これでオリンピックをやるのだから不安なのだが、今回の死者が出るぐらいの大雨でもう少し、都市整備とかを考えるといいと思うのだが・・・。もう少し、ファベーラをなくす為に何とかしないと今後もこの天災(人災)が続くのじゃないか??と思うのである。

それにしても本当によく降る雨である、早く天気になって欲しいものである。我が家も雨続きだと壁に水がしみこんでくるので困るのである。
[PR]
by gabbyna | 2010-04-07 13:13 | 日々のこと

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧