ブログを探して・・・。

私が今の旦那と再婚をしようとした頃、まだ余り国際結婚のカップルの事情を身近に知ることがなかったので普及しだしたネットでいろんな情報を集めることをしていました。もちろん、まだ自分のPCがなかった頃は、会社のPCを使いまくり、他の人が日本語を読めないのをいいことにいろんな情報を検索して、同じような境遇の人がいないかを調べていたものです。(もちろん、仕事の合間にです。)

それでも私の周りにも実は、少しは、国際結婚の方がいたんですが、それは、アメリカとか、オーストラリアとかのいわゆる先進国で私のような、第三国は、余り情報がないのでした。

で、その頃、国際結婚の情報を発信していたのが「みしゅっく」というサイトでした。偶々、私の元同僚にパキスタン人と結婚をした(筈ですが)人がいて、彼女からこういう情報誌があるよと見せてもらい、そこから知ったと思います。
それから他の国際結婚の人を知り、いろんな情報を頂き、無事に?!私は、今の旦那と結婚したのでした。

日本の国内において国際結婚は、やはり日本人側が面倒を引き受けるように出来ています。当時知らなかった結婚具備証明書とか、領事館への届出とか、それは、気力も体力も必要としたのを覚えています。そしてその頃は、HPが主流だったのでいろんなHPで知り合った人たちの応援は、本当にありがたいものでした。

それから既にネットも凄く発展して私も地球の反対側に住んでいるようになり、HPよりもブログが主流になり、私が持ってきたノートブックは、こちらで電圧の関係で燃えて、全てのデータが一瞬で消失し、好きなHPなどのデータは、全て消えてしまったのでした。

それから毎日忙しく生活をしてきて、やっと時間が取れるようになったこの頃、あの人たちは、どうしているかな??などとふと思い出すようになって、最強の検索サイトGoogleで思い出す言葉のかけらで検索をしてみました。なかなか、思い出せないサイトの名前、いろんなところから見ていき、で、記憶って結構蘇るものだなぁと思ったのですが、この「みしゅっく」を発見して凄く嬉しかったものでした。

そして、後一人の人のブログも発見!(多分その人だと思いますが。)嬉しくなってしまいました。まぁその方々が覚えてくれているかは?ですけれど。

あれからいろんなことが起こったでしょうけど、仲良く結婚を続けている人を見ると嬉しくなります。今のExciteでも国際結婚の方と仲良くしてもらい、どんな国であれ、子育て中であれ、その生活を垣間見せてもらうと日々を大切に過ごしているみんなの姿勢に凄く勇気付けられます。そして自分も大分もう少し日々を大切にしていかなきゃいけないかなと改めて思うのでした。


[PR]
Commented by 愛し恋し at 2009-03-23 23:19 x
gabbynaさん、ご無沙汰をしております。お元気でいらっしゃいますか?そちらは夏から秋に変わろうとしているのですね。
今でこそインターネットで何でも情報を得られますが、私が結婚だ移住だと考えていたときは「地○の暮らし方」を熟読しておりました。
やっぱり紙で出来ている読み物が好きな私…苦笑
こちらで暮らし始めて、ある方がお知り合いの話をしていて、なんか聞いたことのある話だな…と思ったら、その本の中でインタビューを受けていた人の話だった!という事がありました。読み込みすぎです、私・爆

ご無沙汰している間の記事をさかのぼって読ませて頂きましたが、旦那と自分の味覚の話は共感です!!(甘辛の話)私もチコリのサラダに鰹節をかけただけで、最近えらく怒られましたので…。はああ・疲

改めまして、これからもよろしくお願いしますーー。
Commented by gabbyna at 2009-03-24 22:44
愛し恋しさん
PCが壊れたというのを読んでからまだ行ってなかったです。元気ですか?
私は、「地○・・・」事態も読んだことがなかったです。
味覚は、どうしようもない溝を感じることがあります。
こちらこそ、よろしく・・・。ここだとリンクが上手く出来なくてごめんなさいね。なんでかなぁ?!
by gabbyna | 2009-03-23 06:20 | 日々のこと | Comments(2)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧