ブロマイド・・・写真の存在

まだ本調子でないのですが、大分喉の腫れも引いてきて楽になってきました。
暑いので熱がどの程度あるのか?計るほどか、どうか??よく解らないの兎に角、水分を飲んで汗をかいて熱を下げている気がします。

で、丁度昨晩、涼しくなった感じ状態でボォ~と「ColdCase」というこれまたアメリカの犯罪系のドラマを見ていました。こちらが公式サイト
コールドケースは、未解決犯罪が時を経て、何かのことで再捜査が行なわれて解決していくドラマです。

で、タイトルは、忘れましたが丁度見た回のは、昔のピンナップガールの迷宮入りだった殺人事件の解決をしたものでした。
このピンナップガールって言うのは、本当にアメリカ的な写真だなぁと思いながら見ていました。
私の親の世代には、憧れだったりしたハリウッド映画のスターの写真って全てこんなピンナップ風に撮られていて、それを大切に持っていたり、飾っていたりしたものですよね。
くっきり、はっきりメイクの女優さんが笑顔でポーズを取って取られているブロマイド、今は、余りこういう風に写真を撮らないと思います。
ドラマの中で最後の方に事件が解決した後、ソフィア・ローレンのブロマイドをボスのところに持ってきてあげるのですが、このボスの嬉しそうな顔。そう、昔の映画ファンは、このようにブロマイドを大切にしていたなぁと思わせました。

写真は、不思議ですよね、その時を切り取り、その時に感じを全て思い出させてくれます。

私たちもデジカメが普及して本当にこう写真を撮るということが減ったように思えます。撮るには、撮りますが、パソコンの中に入れてあるって感じです。
子供の写真は、小さい時は、マメに撮ったものですが、段々成長してきて一緒にとろうとすると逃げる年代になったので最近の彼らの写真は、少なくなりました。
でも何かの折に昔の写真を見ると、もうこういう愛しい時期の頃には、戻らないのを寂しく感じます。以前は、私が後ろに立って守っていたのが今じゃ、後ろに立たれているような・・・。

とにかく、もう少し写真を撮らなきゃなぁとこのドラマを見ながら改めて思いました。
[PR]
by gabbyna | 2009-02-10 23:09 | 日々のこと | Comments(0)

いろんな思うこと、あれこれと。。。。。


by gabbyna
プロフィールを見る
画像一覧